新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-06 (金) 03:01:13

その他装備/黒龍砲

黒龍砲
黒龍砲キルログ
+  発射画面

性能

通称黒龍砲ゲーム内名称黒龍砲
価格$4100実銃名称--
画像黒龍砲威力100%
命中率100%
反動12%
連射0%
重さ78%
装弾数1保持可能弾数20特殊機能ノックバック補正
弾の種類canonballHUDcanonball価格$180/1発

2012年4月25日実装

特徴

2012年04月25日 メンテナンス後 〜 2012年05月16日 メンテナンスまで[漆][黒][の][龍]の文字を集めると獲得ができた。
2013年09月25日 メンテナンス後 〜 2013年10月10日 メンテナンスまで暗号箱の高級品として獲得ができた。
2014年04月23日 メンテナンス後 〜 2014年05月14日 メンテナンスまでコードA暗号箱の高級品として獲得ができた。
2015年04月22日 メンテナンス後 〜 2015年05月13日メンテナンスまでコードM暗号箱の最高級品として獲得ができた。
2015年07月01日 メンテナンス後 〜 2015年07月15日メンテナンスまでコードM暗号箱の最高級品として獲得ができた。
2015年07月01日 メンテナンス後 〜 2015年07月15日メンテナンスまでマイレージビンゴのオールクリア褒賞に期間限定で登場した。
2014年福袋を買うと稀にレア希少武器として入手可能だった。
2016年01月13日より2016年01月27日まで超越暗号解読機により獲得できた。
2016年04月27日より2016年12月27日まで超越暗号解読機コードBにより獲得できた。

一定の範囲を丸ごと吹き飛ばしてしまうキャノン・タイプで、火山が爆発したかのような威力を示す。銃身が比較的短く、優れた機動性を誇る。

本武器は、2012年の干支:辰に掛けて、龍を模したモノと思われる。
プライマリー装備だが、カテゴリーとしては装備の欄となる。

実装時の獲得方法はこちらを参照してください。

M79と同様この武器はプログラム上、「リロード」というよりも、「薬莢の排出・装填」でまた次の弾を発射できるようにしているらしい。
言い換えれば、AWPのコッキング動作と同じような仕組みが射撃と射撃の間に挟まれていることになる。
そのため、連射力こそ非常に遅いが「薬莢の排出・装填」の動作をいちいち見る必要はなく、(リロードにかかる時間だけ本武器を撃つことはできないが) 射撃→サブ武器、または近接武器に切り替えて攻撃→また持ち替えてすぐ撃つ ことも可能である。

暗号箱の景品になったことがあったため所有者も非常に多くなった。
また射程距離や対人やゾンビに関してのダメージは上方修正されたため重宝されるが、ゾンビサバイバルでは大幅に下方修正されたため使いどころがなくなってきている。

射撃TIPS

黒龍砲

Salamander同様、エフェクトは撃ってから進むのに多少時間がかかるものの、当たり判定自体は撃った瞬間に範囲全体に発生している。
射程距離は10m程度、左右の命中範囲は非常に広く、炎のエフェクトほぼそのままの命中範囲の広さがあり、上下にも左右と同じくらいの範囲で炎が広がる。
そして範囲内の敵に対してはすべてに同時に攻撃することが可能で、現在同時に32体に対して攻撃することができた。(今後さらに増える可能性もある。)
また、狙った部位に関係なく、攻撃の範囲内にいさえすれば必ず胸判定になり、ダメージは距離とチョッキの有無によってのみ変わる。
着弾した敵にはSalamanderと同様の炎のエフェクトがつくが、持続ダメージは与えられない。
所持可能弾数はモードによらず20発で、1クリップ1発で$180となっている。

距離による威力減衰は以下のとおりだ。

防具0m1m2m3m4m5m6m7m8m9m10m
あり3182862632321811641128467178
なし37734730827023718915610874351

1mの範囲内でもダメージが変わるため、参考値としてください。
この通り、6m以内の敵はすべて即死であるため、上記の当たり判定の広さとあわせて近距離においては狙わなくても当たる、当たれば即死、複数来ても同時に殲滅、と非常に強力な武器になっている。
再度ダメージデータを測ったところ、距離減衰が若干弱くなったようで、即死は6m、最大射程距離が10mになったようだ。(以前は即死は5m、最大射程距離が8mと表示していた。)
もっとも、遠距離の敵に対してはまったくの役立たずでである。(炎で目くらましくらいにはなっているが…。)
上記の理由からTDMでは待ち伏せなどでかなり強力な武器となりうるが、オリジナルでは実際には、近距離戦でしか使えないため、取りうる戦術が待ち伏せ、ラッシュなど少なくなってしまうこと、価格が$4100と、MGやAWP並なので使用はおすすめできない。
FF有り部屋ではすぐ近くにいる味方にばかりダメージを与えてしまい、敵には全く届かない、なんてことになりかねないので使用は特に注意が必要だ。
なお、実は本武器は反動がとても大きくダブルバレルと同率一位である。(連射速度が遅いので支障は全くないが…。)

ゾンビ

対ゾンビでは威力に2倍強〜2.5倍程度の補正がかかっており、密着でチョッキ有りのゾンビに対して739、チョッキなしなら868ものダメージを与えることができる。
更に、基本的にHS判定のない本武器だがゾンビ戦に限ってトドメの一発を使うことでHSを出すことができ、密着チョッキなしで3476ダメージを与える。
更に、ノックバック補正がかかっており、検証の結果ウィンチェスターを僅かに上回るノックバック能力があることがわかった。

ゾンビに対して使用する場合は実際は5m程度の距離から撃つことになると思うが、それでも一発あたり350〜400ダメージ程度を与えることができ、ノックバックも強く、命中範囲も広いために外す恐れもないので、本武器で撃つ→HGで数発撃つ→本武器で…とやるだけで一人でも簡単にゾンビ狩りができる。
範囲が広いため、同時に複数のゾンビに対して攻めに出ることも容易であるため、この武器を持った人間がいるとどんどん士気を上げることができる。

また、条件さえ揃えば(230%で潜伏ライトに至近距離でとどめ)14000も大きく超えるダメージを叩き出すことができ、範囲内のゾンビを同時に殲滅できることなどから、ピンチなどにはかなり心強い味方となるだろう。

また、サポートとして使う分にも命中範囲が非常に広くノックバックもかなり強いので、ボムジャンプしてくるゾンビや、バニホしてくるゾンビを撃墜するのが非常に容易であり、こいつを持った人間が一人見張っているだけでかなり聖地に侵入しにくくなる。

と、まぁ、利点ばかり書いたが、ノックバック補正はあるもののウィンチェスター同様ヒットストップは殆ど無く、暴走ノーマルやヘビーなどのノックバック耐性の高いゾンビに対してはほとんど効果がない。
また、うってから炎がはれるまでの1秒間程度非常に視界が悪くなるため、その隙にゾンビの接近を許すことになってしまう危険性もある。
上記二点からみんなでゾンビを取り囲んでフルボッコにしてる時には使わないほうが賢明かもしれない。
また、ライトやブードゥー相手ならこれだけで逃げ続けられるが暴走ノーマルに追いかけられた時などはこいつだけではまず逃げ切れないので(相手の体力が切れる場合を除いて)HG選びはしっかりしよう。
オススメはやはりDI系だ。暴走ノーマルに追いかけられた時に非常に役に立つ。
本武器のヒットストップの無さを補え、装弾数も多いため上記の交互に撃つ戦法もやりやすい。

弾丸が青表記の武器のため、アイテムによる弾の増量は見込めないのが残念である。
つまりAセットを持っていても所持可能弾薬数は20発のままである。
しかし、連射力の遅さから20発使い切ることはなかなかないので問題はあまりない。

ゾンビ戦における威力が低く修正されたとの噂が出たことがあったが、検証の結果上記のダメージと変わりないことを確認した。

ちなみに士気100%でのダメージは以下のとおりだ。

武器
黒龍砲2959739---

詳しい威力の検証はこちらを参照してください。

一応士気ごとのチョッキありゾンビの胸ダメージは以下のとおりである。
頭に関してはおよそx4倍なので、恐ろしいダメージを与える。
士気230とどめ使用で6792となり、一部の不正な技を抜けば一斉にゾンビを葬れる最高の攻撃となる。
以下は海外の情報なのだが、部分的に確認すると誤差は1-3程度なので参考にすると良いだろう。

士気100110120130140150160170180190200210220230
ダメージ7388128819541025110911811253132213961473154316261698

ちなみに2014年09月3日のアップデートによりゾンビダメージにいろいろな変更があるようだ。
更にはダメージにばらつきがでるようになったようだ。

ゾンビサバイバル

ゾンビサバイバルにおいても、超火力で広範囲を同時に殲滅できる非常に強力な武器になっている。
上記の通り最大で32体を同時に殲滅できる上に、多少硬い敵がいたとしても本武器なら一撃で葬り去れるため、囲まれた時などにも一瞬で道を切り開くことができる。
獲得が難しいだけあって、雑魚処理能力はAT4CSにも引けをとらない。

特に火力の高さが生きるのが追跡における壁破壊と中ボスに対する攻撃力だろう。
デッドエンドの最初の壁に対して一発2014のダメージを与えることができ、一人で壊し切るのにわずか39秒しかかからなかった。

武器Gae BolgSavery黒龍ThunderboltAT4CSBR11Plasma GunCB
スコープなしBCS弾Charge通常
Lv11260313847
→843
90034570579-801032-103369
Lv112520626-180169014101592067138
Lv153024751-216082816921912479165

※攻撃力Lv1(100%)、Lv11(200%)、Lv15(240%)での検証結果です。
さらなる威力検証はこちらを参照してください。

さらに、リロードしている間他の武器を使えるという特性を生かして、本武器で撃つSK9等で斬る→本武器で…を繰り返すことで33秒、更に、本武器で撃つ→SK9で二回斬る→本武器で…を繰り返すことで30秒で壁を破壊することができた。
また、場所は限られるが買い物エリアに近い壁ならば黒龍砲を買い捨てをすることでかなり早く壁を破壊することが出来る。デッドエンドの最初の壁(Lv15)の状態では15秒で壁を破壊できる。これはあのSK3をも大きく上回る壁破壊速度である。
またA4フル装備の状態で買い捨てしながら攻撃力のレベルも同時に上げると、デッドエンドの最初の壁をわずか9発で破壊(時間にして開幕から12秒切り、壁の撃ち始めから9秒切りも可能)することが出来る。
ただしソロタイムアタックでもやらない限り序盤では資金の無駄にしかならず、実践の価値はほぼない。

前述の通り壁破壊に強い本武器ではあるが、なぜか、黒龍砲を含む範囲攻撃の武器による攻撃が非常に当たりにくい壁(アングラネストやファーストコンタクトの最初の壁など)も存在するので注意が必要だ。
また、中ボスに対してはデッドエンドの広場に出てくるマザーダイモスに対して攻撃力カンスト状態で至近距離から撃つことでわずか二発で撃破することができた。
さらに、SK1同様にゾンビに対するノックバック補正がかかっている様子で(ヒットストップはそれほどではない)、一発あたりのノックバックはSK1を上回る。
だが、後期のゾンビサバイバルになるほど凶悪なマザーダイモス&ガニメデが増えてきており、体力も初期の頃より格段に上がっているため、それらに対して本武器のみで撃ち合うのは少々厳しい。
M79と合わせて雑魚殲滅に特化するか、SK1を所持して中ボスに備えるかは状況に応じて決めよう。

もっとも、弾薬は20発しか持てないため息切れには注意が必要だ。
またボスに対する攻撃力は(一応高い部類ではあるが)それほどではなく、同じメンバーで全員カンスト状態でオベロン撃破にかかる時間を計測したところ、ATが45秒、本武器が95秒と、ATのほうが2倍程度の速度で削れることがわかった。

その為、道中は黒龍砲で雑魚処理をして、ボス戦はAT4CSという組み合わせがオススメである。

生存MAPにおいても非常に軽いにも関わらず超火力を誇るためかなり使い勝手が良く、特にソロトラップでは25Rのパーサー二匹を1分足らずで撃破することもでき、雑魚に対してはM79と組み合わせて交互に撃つだけでどんどんキルすることができる。

なお、武器本体は4100だが、本体を買うと勝手に弾が20発($3600分)ついてくるため、実質本体の値段は500しかないようなものなので弾を使い切ったあとに捨て買いをしてもそれほど損にならないため、悠長に弾を買ってる隙がないときは(金に余裕があるなら)捨て買いしてもいいだろう。

ソロの生存系MAPなどでは一発撃つと本体価格の$4100を大きく上回る収入があったりするので、別に時間的余裕があってもガンガン捨て買いをするとかなりのKILL数を稼げたりもする。

リニューアルにより壁ダメージは大幅に下方修正された。

その他のモード

ヒューマンシナリオ

その超威力で雑魚社員どころか、タイタンでさえ密着で即死させることができる。
地獄の業火の壁破壊速度もかなりのものだ。(とはいえ最近はもっとすごい武器も多々ある。)
ただし当然届かない位置の雑魚社員もいるし、ボスに対する攻撃力もそれほど期待できない。(というよりコマンチやオスプレイにはまず届かない。)
ボス戦は素直にAT4CSやBarrettに持ち替えよう。

ゾンビ連合

ゾンビ補正がかかっているこのモードでは人間はほぼ一撃、ゾンビにも大ダメージを与えられる上、スピードUP・無敵・攻撃力3倍などと組み合わせると凶悪な武器と化す。
ゾンビサバイバルでの良き相棒であるM79との組み合わせはこのモードでも健在であり、リロードに悩まされることも無い。
ただし遠距離攻撃の手段に乏しくなるため、良くも悪くもガンガン前に出て攻めなければ戦果は挙げられない。
キルされることを恐れずに敵陣を荒らし回ろう。

アイテム戦

ゾンビ連合と同じくアイテムがあるため、これらと組み合わせるとサクサク殲滅できるだろう。
攻撃力3倍と組み合わせると体力増加中の敵も一瞬で葬れる。
遠距離の敵にはHGで応戦するか、アイテムを使って距離を詰めよう。

ヒドゥン

見え辛いヒドゥンに対して大雑把に撃ってもダメージを与えられるのは大きな強みだ。
ただし炎上のエフェクトは付かない上に、上記の表の通り密着以外では即死させることができないため、撃ったらすぐにHGに持ち替えよう。

ゾンビエスケープ

壁破壊やジャンプしてくるゾンビの押し返しには一役買うものの、連射速度の遅さがネック。
ゾンビをキルする必要のないこのモードではあまり出番は無いかもしれない。

バトルラッシュ

C4や拘束の解除中の敵を瞬殺できるのは大きな強みだ。
6キーのダッシュとも相性がよい。
しかしやはり遠距離の敵への対応は厳しい上、敵の数が非常に多く、何もできずに殺られることも多い。
必然的に防衛主体の立ち回りになるだろう。

ゾンビシェルター

Co-opでは優秀な壁破壊速度も、このモードのシェルターにはあまり意味がなく、効率が悪い。
救助無線を妨害するために人間をキルしようにも固定機銃の前には文字通り手も足も出ない。
シェルターを守る場合でも近寄ってきた人間しかキルできないため、SRやARで始末されてからシェルターを叩かれることもザラである。
素直に別の武器を使ったほうがいいだろう。

獲得方法

獲得方法は、
[漆]+[DragonBox]・・・イベント期間中にログインする。
[黒]+[DragonBox]・・・プレイ時間300分達成 (ロビー時間は含まれないと思われる)
[の]+[DragonBox]・・・8000Kill Point達成(※1) 4人以上の部屋にて有効
[龍]・・・暗号箱で50000クレジットとともに獲得。※最高級品

黒龍砲

3つしか集められなかった場合、AWP Camo(60日)がプレゼントされます。

(※1) 各モードで獲得できるKill Pointは以下の通りです。

・1kill Point / 1Kill
BOT
ゾンビサバイバル
ヒューマンシナリオ
メタルアリーナ(BOT kill)
チームデスマッチ アイテム戦
ゾンビエスケープ

・5kill Point / 1Kill
オリジナル
デスマッチ
チームデスマッチ
ガンデスマッチ
ゾンビ連合
ゾンビ連合 殲滅
メタルアリーナ(プレイヤーkill)
ヒドゥン
バズーカ戦

・15kill Point / 1Kill
ゾンビ
ゾンビ2
ゾンビ3(ゾンビ HSkill)

黒龍砲暗号箱高級品

+  当選

干支シリーズ

MP5 タイガー P90 Lapin TMP Dragon 黒龍砲 UMP Snake 蛇炎剣 MP7A1 Unicorn Horse Axe シープホーンクザングナイフ

使用動画

※↑の動画中にあるダメージについては投稿者によるとゾンビの体力の計算をミスっていたため、実際には動画中で述べられてるダメージ-1000をしたダメージになっているとの事だ。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談