新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-09 (木) 02:30:21

アサルトライフル/XM-8 Carbine Limited

XM-8 Carbine Limited
XM-8 Carbine Limited キルログ

性能

通称XM-8 Carbine Limitedゲーム内名称XM-8 Carbine Limited
価格$2450実銃名称H&K XM8
性能Common C / Zombie D / Survival D
画像XM-8 Carbine Limited威力29
ゾンビダメージ43
ZSVダメージ43
命中率83%
反動81%
連射91%90%
重さ72%
ゾンビノックバック13%
ゾンビ硬直50%
装弾数30保持可能弾数90特殊機能ズーム
弾の種類5.56mm NATOHUD5.56mm NATO価格$60/30発

2015年01月14日実装

特徴

基本装備武器

2015年1月14日のアップデートで初期支給武器として、従来のXM-8(変形前)に置き換えられる形でプレイヤーが使用できるようになった。

[XM-8カービンリミテッド]30発の5.56mm弾丸を使用するライフルで銃身交換システムが除去された最も基本的なライフルだ。
該当武器は1回購入すると永久的に使用できます。

かつて日本ではBOTのみが使用可能だった、変形不可能なXM-8だ。
BOTをしていてXM-8でなぜHS一発で倒されたのか?と思われた方も多いだろうが、ベスト貫通能力が非常に高く、メット有り、無し両方においてHS一撃死というAKに勝るとも劣らない性能を持っていたのだ。
海外のCSOではAKM4が不要なほどSCAR-LとXM-8のCarbine Limited版が強力であるが、日本版ではサーバーの影響により本来の性能が発揮しきれていなかったと思われていた。価格や性能に非の打ち所がなくAKに次ぐ主力武器になり得る。

XM-8(変形前)/(変形後)も参照してください。

射撃TIPS

一部ではAK-47よりも減衰率が低いとも言われているが、要検証だ。
実銃のように超低反動…ということはなく、そこそこ荒れる。だがHSが決まれば一発KOが可能であるようであり、5.56mmNATO弾を使用するARとしては高威力の部類に入る。
余談だが変形機構がなくなったことにより、ここぞと言うときで誤って変形を始めてしまった!という事故が起こらなくなった。

対人での威力は以下のとおりだ。
36mとはルーフトップのセンターの端と端の距離である。

距離密着36m
防具ありなしありなし
111124100112
27312528
27312528
34383135
23232121

初弾の精度はそこそこ良好である。ただしズームすると初弾でも当たるかどうかの精度に落ちると思われる。
従来のXM8と比べて、チョッキ貫通力が高く設定されており、ヘッドショットで一撃kill出来て、オリジナルモードではAKより安い。

ゾンビ

ちなみに士気100%でのダメージは以下のとおりだ。

武器
XM-8 Carbine Limited13738384731
SCAR 5.56 Limited11030303831
SCAR-L10827273329
SCAR-H14536364535
XM811829293731
XM8(変形後)16742425342

詳しい威力の検証はこちらを参考にしてください。

5.56mm弾を使用するアサルトライフルの中でも群を抜いて威力が高く、ARX-160の威力+3をも上回り、RB後の7.62mm弾ライフルであるAK-47に匹敵する。
フルオートで連射すると大きく精度を欠くので、タップショットや単射を用いて積極的にHSを狙っていくと当てやすい。
対極関係のSCARに比べるとそれでも精度が劣るので、ややSCARに比べると玄人向けといえるかもしれない。

ゾンビサバイバル

デッドエンドの最初の壁を相手に次のような結果が出た。

武器XM-8 Carbine LimitedSCAR 5.56 LimitedXM-8XM8(変形後)SCAR-LSCAR-H
Lv12120-2120291923

更なる威力検証はこちらを参考にしてください。

XM-8/SCAR

SCAR/XM-8

実銃

ドイツに本拠を置くH&K社が開発したモジュラー式のアサルトライフルである。
OICW計画でボツになったXM29の小銃部分だけをリファインして製作された。内部機構などの多くはXM29の原型になったG36と似通っている。
人間工学に基づいたデザイン、軽量なポリマー素材を用いることにより、片手でフルオートショット可能なほど扱いやすい。操作機構はアンビと呼ばれる両利き対応であり、状況を選ばず銃を操作できる。
一時は米国内に生産拠点を設けるという動きが出るまで採用が決まりかけていたが、SOCOMや海兵隊の猛反発を受けて計画は白紙に戻された。その後PMCなどに売り込みをかけていたようだが、現在はH&K社のラインナップからも消えている。ある意味、CT初期武器であるSCARとは明暗を別った形になった。

使用動画

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談