新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-05 (土) 22:49:01

ショットガン/SKULL-11

SKULL-11
SKULL-11 キルログ
+  武器ペイント

性能

通称スカル11 SK11ゲーム内名称SKULL-11
価格$6500実銃名称USAS12/AS12
画像SKULL-11威力56%
命中率100%
反動46%
連射81%
重さ65%
装弾数28保持可能弾数40特殊機能弾丸切り替え
Co-oPモード威力補正約2倍
弾の種類12 Gauge Anti-ZombieHUD12 Gauge Anti-Zombie価格$175/20発

2012年4月25日実装

特徴

期間限定(2012年4月25日〜5月16日迄)で無期限を1820NPで販売していた。
同時期にデコイ作戦支援セットとして「SKULL-11(無制限)」 + 「暗号解読器(30個)」のパッケージアイテムを3700NPで販売していた。
2013年1月23日のアップデート〜1月30日まで、無期限版が再販された。
同時期にSKULLリバイバルセットPart1として「SKULL-1(無制限)」と「SKULL-5(無制限)」と「SKULL-11(無制限)」のセットが4300NPで再販された。
2014年11/5(水)から11/19(水)まで武器体験システムにより一部のマップで武器の試用ができました。
S-BOXから期限制が入手できる。
武器製造にて第4種武器設計図またはSKULL武器設計図により無期限版が製作可能です。
2016年01月13日より2016年01月27日まで超越暗号解読機により無期限と30日/15日/7日の期限制が獲得できた。
2016年05月18日(水)メンテナンス後 〜 2016年06月1日(水)メンテナンスまで「確定製造秘伝:SKULL-11」「第4種武器設計図[S]」「最大無制限の耐久材」がセットになったSKULL-11確定製造セットが1100NPで販売された。
同時期に「SKULL-11確定製造セット(10個)」「ブラッドペイント(1個)」の血まみれの髑髏セット[11]が5500NPで販売された。

28発の特殊弾倉を装着した対ゾンビ用特殊ショットガンで、桁外れの火力を浴びせることができる。政府が投資開発した特殊弾頭は、ゾンビに対して優れた貫通力と高い威力を発揮する。

新たなるSKULLシリーズの銃。ベースはUSAS12と思われる。
右クリックによって通常の散弾からスラッグ弾へと切り替えが可能である。

射撃TIPS

SKULL-11

対人での威力は以下のとおりだ。
36mとはルーフトップのセンターの端と端の距離である。

距離密着36m
防具ありなしなし
散弾スラッグ弾散弾スラッグ弾散弾スラッグ弾
2711715322644498
86421336655106
86421336610106
9853161821245
994999491244

ショットガンなので値にバラつきがあります。36mは参考程度にしてください。
遠距離の場合、スラッグ弾のほうがダメージは大きいと思われる。が、そういった使い方はしないのであろう。
基本的にはUSAS12と同じ使い方でよい。重さはUSAS12より軽くAK-47より重い。
散弾モードはUSAS12同様射撃サイクルが早く、近距離では無類の強さを発揮する。
スラッグ弾が追加された事によって、遠距離戦が可能になっている。
有志の検証によると、散弾・スラッグ弾共に貫通性能はないようだ
リロード速度は4.06秒、弾薬は$175で20発である。

本銃にはダットサイトが付いているが、右クリックは弾種を変更するために使うようになっているので実質ただの飾りである。

ちなみにスラッグ弾とあるが実は散弾の散りを限りなく0に近づけたような修正を行ってそれっぽくしているだけのようなので実際は(スラッグ弾モードでバラけを確認)
3発の普通の散弾を撃っているというネクソンマジック付きである。
なお、スラッグ弾はリコイルコントロールがいらないというほど精度・反動(正確には低連射で反動が吸収される)が良い。しかし、連射が遅いので過信は禁物である。
だが連射力が低いが遠距離攻撃ができるというのはかなりでかい。
蛇足だがスラッグ弾とは銃身をギリギリ通過できる一粒弾のことである。

ショットガン戦

プレイヤー全員がショットガン&ナイフに固定されるショットガン戦では距離と射線を確保できればスラッグ弾が無類の強さを発揮する。
敵が通常の散弾型ショットガンであれば距離を空けることでほぼ一方的にダメージを与えることができる。
仮に距離を詰めてきても散弾モードに切り替えて迎撃する等、柔軟な対応ができるため、活躍が見込めるだろう。
ただし保持弾数が少なめという欠点はそのままのため、スラッグ弾で一方的に倒して長生きした結果弾切れに悩まされることも多い。
そうなる前に散弾モードに切り替えて適度に突っ込むといいだろう。
弾丸には互換性がないため、仮に敵に拾われても再利用されることはほとんどない。

ゾンビ

ゾンビに対してスカルシリーズになったからと言ってノックバックやヒットストップの面で特筆するような性能を持っている訳ではなく、散弾モードでは上記の2点はUSASと同等なので、基本性能が上昇し、更にスラッグによりVolcanoやSRに近い運用も出来るようになったUSASと思っていい。
逃げや高所篭りでは散弾モード、遠距離支援や直線篭りではスラッグ弾モード等、状況に応じてモードを使い分けることで非常に柔軟な対応ができる。(スラッグ弾モードではヒットストップ効果増)
逃げにおいては、元のUSASと比べ散弾モードでの発射間隔が短くなった為、ヒットストップ効果後間髪入れず次弾を叩き込めるので、一定のエイム技術があればみるみるゾンビを引き離すことができる。
一定の距離が開いたら硬直時間の長いスラッグ弾モードに切り替えよう。
それなりに重量があること、1発あたりのヒットストップ効果時間の短さ、マガジン式リロード等から、DIFのように複数体のゾンビを引きずり回すことよりも1体の手練のゾンビ(バニーホップ等)を引きずり回すことの方に向いている。
上記にもあるがUSASよりは軽いがAKに負ける重量があるのが最大の欠点であり、特にアビス2のダクト内等、しゃがみ移動する場所ではその重量がネックになるので注意しよう。
さらに言うと、保持弾数が少ない。その連射力故に、ゾンビ狩りを楽しんでいると、すぐに弾切れしてしまい、感染・・・なんて事もあるので、弾数の確認は忘れずにいよう。
近距離で射撃する分には、元のUSAS12同様非常に優秀な火力を発揮するので、是非活用して頂きたい。

ゾンビサバイバル

有志の検証によると、攻撃力300%の状態で最後の糸口の壁に撃った場合、散弾10発で3810ダメージ、スラッグ弾10発で3285ダメージだった。
DEAD ENDの壁破壊にかかる時間は黒龍砲>SK3>>>SK11散弾>SK5>火炎 だが、スカル5や3に比べると(分類が違う武器と比べるのもどうかと思うが)、殲滅力、範囲、使いやすさ、距離による威力減少(未検証なのでwiki編集相談にて情報求む)なども劣る。
威力検証はこちらを参照してください。
そもそもこのモードでショットガンを使う事自体が少ない訳ではある。
近距離においてはSK5並に威力があるので、案外いいかもしれない。
ただし散弾のため全粒近距離であてたらの話で、やっぱりSK5より劣る。
だがSK5は一発が重いが、SK11は散弾である。
近距離において群がってきたザコを蹴散らすにはこっちのほうが分がある。
ただ、直線で並んできたらSK5には負けてしまうが・・・・・
ボスでも強そうだが、近距離まで近づくのは、一部ボスでは大変難しい。
そこで連射こそ低いが、火力が維持されているスラッグ弾で遠距離は補おう。
ただし、開幕ずっとスラッグを使う気なら、連スナか他のスカルを買うほうがいいだろう。

ヒューマンシナリオ

他のスカルシリーズ同様、威力の補正は健在である。
SKULL-1SKULL-3のような突出した補正はないようだ。
ショットガンだが一応スカルなのでボスにもダメージは通る。
当然散弾で撃っても無意味に近いので、スラッグモードで対応するといい。
だが所詮はショットガンなので、実質ダメージはSKULL-5に劣る。
近距離のザコは散弾で蹴散らし、遠距離はスラッグ弾で叩き潰すというショットガンにしてはかなりの汎用性がある。
この事から、この銃は雑魚処理に向いてるといえる。

スカルシリーズ

スカルシリーズの第1世代のショットガンになります。

+  スカルシリーズたち

武器ペイント

SKULL-11 ブラッドSKULL-11 ブラッド28発の特殊弾倉を装着した対ゾンビ用特殊ショットガンで、桁外れの火力を浴びせることができる。政府が投資開発した特殊弾頭は、ゾンビに対して優れた貫通力と高い威力を発揮する。ブラッドの画柄が特徴的である。

名誉

2015年11月25日に本武器シリーズを収集したら得られる名誉任務が実装された。

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
スカルSKULLシリーズの武器を集めた人に与えられる。
※無制限を所持している必要があります。
SKULL-1/3/5/7/9/11が対象です。
20エンブレム

使用動画

+  そのほか

実銃

韓国の銃器会社『大宇』(デーウー)で開発されたUSAS-12に様々なカスタムを加えたCSOオリジナル武器だ。
実銃では12ゲージ弾を使用するが、慣例によりAntiZombie弾仕様の物を使用するようだ。
また、対ゾンビ用に製造された特殊スラッグ弾も使用可能となっている。
詳しくはショットガン/USAS12を参照してください。

※スラッグ弾とは、(現実では)熊撃ち用に使われる単弾(一粒弾)の事である。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ