新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-11 (水) 15:30:38

ショットガン/THANATOS-11

THANATOS-11
THANATOS-11 キルログ
+  THANATOS Blade System

性能

通称THANATOS-11ゲーム内名称THANATOS-11
価格$6000実銃名称Kel-Tec KSG 12ga
画像THANATOS-11威力72%
命中率100%
反動47%
連射60%
重さ81%
装弾数12Gauge:15
Scythe:3
保持可能弾数12Gauge:32
Scythe:3
特殊機能THANATOS Blade System
弾の種類12GaugeHUD12Gauge価格$65/8発
ScytheHUDScythe価格$-/-発

韓国にて2015年02月10日実装
2015年02月25日実装

特徴

2015年2月25日 メンテナンス後 〜 3月11日 メンテナンス迄「確定製造秘伝:THANATOS-11」「第3種武器設計図[S]」「最大無制限の耐久材」がセットになったTHANATOS-11確定製造セットが1200NPで販売された。
公式でのアナウンスはありませんが、THANATOS-11確定製造セットの販売期間が延長されました。(2015年2月25日 メンテナンス後 〜 5月13日 メンテナンス迄)
2015年10月14日 メンテナンス後より2015年10月28日メンテナンスまで「THANATOS-1確定製造セット」「THANATOS-5確定製造セット」「THANATOS-7確定製造セット」「THANATOS-9確定製造セット」「THANATOS-11確定製造セット」がセットになったTHANATOSシリーズ確定製造セットが4500NPで販売された。
2016年02月17日より2016年03月30日まで超越暗号解読機コードAにより無期限と30日/15日/7日の期限制が獲得できた。
2015年02月25日より武器製造にて第3種武器設計図により無期限版が製作可能です。
2017年1月11日(水)メンテナンス後無制限が1580 NEXONポイント、100日の期限制が820 NEXONポイントで通常販売された。

イージス研究所で開発された15発の12ゲージを使用するショットガンである。
銃身に装着された特殊な発射体が命中すると一定時間後に爆発して移動速度減少効果に加え、大きなダメージを与えるTHANATOS Blade Systemが適用されている。

THANATOS Blade Systemは弾薬を3発貯めることができ、TBSを発動し連射も可能だ。

キルログだが、実装当時は自殺アイコンだったが修正され、通常弾、TBS弾ともに武器アイコンに変更された。

THANATOS-11確定製造秘伝セットTHANATOS-11確定製造秘伝と第5種武器設計図と最大無制限の耐久材を組み合わせて獲得することができる。
ただし無期限が確定するわけではありません。
THANATOSシリーズ確定製造セット「THANATOS-1確定製造セット」「THANATOS-5確定製造セット」「THANATOS-7確定製造セット」「THANATOS-9確定製造セット」「THANATOS-11確定製造セット」のパッケージアイテムです。
ただし無期限が確定するわけではありません。

射撃TIPS

TBSエフェクト

対人でHSしたときの威力は以下のとおりだ。
36mとはルーフトップのセンターの端と端の距離である。

距離密着36m密着
モード通常TBS
着弾爆発
防具ありなしありなしありなしあり
427684--24-
102342--1170
102342--11-
128213--11-
128128--11-

散弾の比較についてはこちらを参照してください。
ダメージについてもショットガンなので参考値ということにしてください。
TBSは距離減衰がなくダメージも胸固定で70である。
もともとTBS着弾のダメージはないようなものだが、爆発ダメージは距離によって変化がない。
TBS弾は通常モードでもTBSモードでも自動的にたまっていき、3発までたまる。
だがTBS弾はTBSモードのほうが速くたまるようだ。
ただし近接やハンドガンなどを持っているとたまることはないようだ。
TBS弾はTBSモードに入ったときだけ撃つことができ、TBS弾と通常弾薬との撃ち分けにはモード変更が必要だ。
だがモード変更にすごく時間がかかるわけではないので、運用は十分可能である。
初期設定でマウスの左ボタンまたは右ボタンを押したままだとTBS弾が溜まらない。

ゾンビシェルター

ゾンビシェルターでHP表示のあるボス(フォボスやオベロン等)限定でトリプルバレルを超える性能を発揮する。
TBS発射時に一定確率で強化銃身のような効果が発動するらしく、ダメージが跳ねあがるときがあります。また、遠距離からでも減衰なしの威力を発揮するのでほぼ確殺できます。
TBSを発射し、着弾までに潜伏を使うことによってTBSに潜伏を適用でき、さらに変形して撃てば通常射撃にも潜伏が乗ります。
初級マスタリ2で潜伏1発でインフェクテッドタイタンが沈みます。
ただし、ヒュージやダイモスなど、中ボスクラスの敵には通常のSG程度の効力しかないので、使い分けた方がよいです。

ゾンビサバイバル

デッドエンドの最初の壁を相手に次のような結果が出た。

武器THANATOS-11
Lv1308

更なる威力検証はこちらを参照してください。
セカンダリ(TBS)による壁壊しのダメージはない。(そもそもTBSのエフェクトもでない。)

ゾンビ

ちなみに士気100%でのダメージは以下のとおりだ。

武器
THANATOS-11(1)551137137168172
(2)爆発-195---
(2)着弾2xxxx

詳しい威力の検証はこちらを参照してください。
THANATOS Blade Systemの着弾時のダメージはないが。THANATOS Blade Systemにはスローダウン効果があるので、通常はKSG-12と同じ使い方をして必要に応じてTHANATOS Blade Systemを発動という戦術が良いだろう。
ほかの貯め武器とは異なりTBS弾は自動でたまっていき、通常弾の弾薬を消費することもない。
そのためどちらのモードで使ってもストレスがなく、使いやすい武器だといえる。
TBSのスローダウン効果が凄まじく、スローダウン中はジャンプ力も低下するため、逃げには最高峰の能力を発揮する。
さらにはスローダウン効果は5秒強と長い上ゾンビの回復を阻害する効果もあるため、弱ったゾンビを葬り去ることもできる優れものである。
特にアビス2のダクトのようなしゃがみ歩きを強要させられる場所ではTBSを受けたゾンビはほぼその場から動けなくなるため非常に強力である。
その結果、後ろにいるゾンビも先頭の動けないゾンビが邪魔して前に進めず大幅な足止め…なんてことも可能だ。
ただし、スローダウン効果発動までにタイムラグがあり、攻撃を受けたゾンビはTHANATOS-11のTBSを受けたことが分かり、発動前に逃げることも可能なので、TBSで攻撃する場所も考えて攻撃しよう。
またTBSは弾速が遅く、動き回るゾンビに当てるのはかなり難しい。
TBSに固執するあまり接近を許して感染…なんてことのないようにしよう。
最後にTBSのデメリットだが、とどめによるヘッドショットはなくダメージは胸固定ということがある。

ちなみに後にTHANATOS-9が実装され、本武器の利用価値が非常に高くなったといわれる。詳細はTHANATOS-9のゾンビセクションを参照してください。

ゾンビエスケープ

TBSのスローダウン効果を見てこのモードでの活躍を思った人も多いだろう。
事実TBSを当てれば大幅に距離を空けることができ、通常射撃のヒットストップも非常に強力である。
ただ、お互いに走りながらTBSを命中させるのは至難の業であるため、道中と耐久地点で通常射撃とTBSを使い分けよう。
篭城戦がメインになるヴェネツィアでは大きな活躍が見込めるだろう。
またこのモードはプレイヤー同士がすり抜けるため、例え閉所でTBSを命中させてもスローダウンを逃れた後ろのゾンビが攻めてくるので油断は禁物だ。

THANATOS Blade System

THANATOS Blade Systemは通称「TBS」とも呼ばれ、非常に強力な剣をモチーフにした攻撃システムのようだ。

TBCS着弾時

THANATOSシリーズ

THANATOS-5 THANATOS-9 THANATOS-7 THANATOS-3 THANATOS-11 THANATOS-1

名誉

現在シリーズ収集の名誉の実装はありません。

動画

実銃

KSG12を参照してください。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談