新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-11 (月) 19:06:22

ゾンビシェルター

ゾンビシェルター

2013年1月30日実装
2013年11月20日システム変更→ニューゾンビシェルター

特徴

昼フェイズ(4分)と夜フェイズ(2分)があり、MAPに落ちている資材を入手し、拠点などを強化していく。
昼、町にはゾンビがゾンビ弱体化用のアンチウイルスによって、歩いて移動している。
初期に支給される片手斧で倒すことができるが雑魚を倒しても金は手に入らない。
夜になるとゾンビが凶暴化し、大群で襲ってくる。
戦死すると所持している資金と資材の半分をその場に落とし、拾ったプレイヤーに加算される。
落し物はリュックサックとして表示され、45秒後に消える。

サバイバルモードは拠点を守りながらボスを倒すことが目的である。
チームマッチは相手の拠点を破壊するのが目的である。
ただしどっちのモードでも難易度は高い。

システム改変について

2013年11月20日にニューゾンビシェルターとして大幅なシステム変更が行われた。
さらに2014年02月13日に韓国にてさらなる改変が行われた。
2016年01月14日にゾンビシェルター拡張が行われました。

公式プレイガイド

NEWゾンビシェルタープレイガイドも参考にしてください。

プレイヤー数

チームデスマッチ:2〜8人
サバイバル:1〜4人

メインパネル

  • 上部メニューの意味
    • :共有木材の最大容量と現在の数
    • :共有鉄材の最大容量と現在の数
    • :共有電力の最大容量と現在の数
    • :日にち
    • :ゾンビキル数
    • :1日の残り時間
nowarp,システム画面
  • 下部メニューの意味
    • :サウンドゲージ
    • :体力(初期値:100)
    • :防御力(初期値:100)
    • :Bキーからオブジェクトのアップグレードが出来る。
    • :Nキーからスキルのアップグレードが出来る。
    • :メンタルゲージ
    • :個人の資材
      • 所持木材数(初期値:0)
      • 所持可能木材数(初期値:15)
      • 所持鉄材数(初期値:0)
      • 所持可能鉄材数(初期値:10)

スキル

リニューアルされたゾンビシェルターでは用途に応じ各種スキルを習得することが可能です。
スキルは「戦闘」「生存」「技術」の3種類に分類される。
Nキーからスキルのアップグレードメニューが表示できる。

スキルポイント

ゲーム開始時に3Pが支給され、1日に1ポイントずつ支給される。
途中入場の場合は、上記計算で1度に支給される。(3+経過日数)ポイントが支給されます。

スキルツリーメニュー

  • Nキーを使用してスキルウィンドウを呼び出す。もう一度Nキーを押すか[ESC]キーで閉じることができます。
  • ゲーム開始時にスキルポイントを3ポイント支給する。
  • 1日に1ポイントずつ支給される。
  • スキルポイントを使用してより深いスキルに割り振ることができる。
  • スキルポイントはドルで初期化できます。
スキルツリーメニュー
+  旧スキルメニュー

戦闘スキル

主に戦闘を有利にするためのスキルです。
戦闘スキルにはスキルツリーがあり、おのおののグループで段階的にアップグレードできる。
スキルの詳細は戦闘スキルを参照してください。

生存スキル

資源を採集したり、生存するために有効なスキルです。
生存スキルにはスキルツリーがあり、おのおののグループで段階的にアップグレードできる。
スキルの詳細は生存スキルを参照してください。

技術スキル

主に各施設や設備を製作することに特化したスキルです。
技術スキルにはスキルツリーがあり、おのおののグループで段階的にアップグレードできる。
スキルの詳細は技術スキルを参照してください。

スキルリセット

スキルツリーメニューからスキルをリセットすることが可能です。
詳細はスキルリセットを参照してください。

オブジェクト

従来の木材、鉄材に加え、今回のゾンビシェルターから電力が資源として追加されました。

Bキーからオブジェクトのアップグレードメニューが表示できる。

nowarp,オブジェクト

資源の種類

大まかに以下の3種類がある。

  • 個人の資材
    • 木材
      • マップにある木材を採集することによって入手可能です。建設や製作を行うと消費します。
        近接武器(資源採掘ツール)で集めることができる。
        一つにつき1~8回採集できる。
        物理的に採れないところにも出現する。
      • 上級採集マスタリーにより、特定のオブジェクトより一つにつき2回採集できる。
    • 鉄材
      • マップにある鉄材を採取することによって入手可能です。建設や製作を行うと消費します。
        近接武器(資源採掘ツール)で集めることができる。
        一つにつき1~8回採集できる。
        物理的に採れないところにも出現する。
      • 上級採集マスタリーにより、特定のオブジェクトより一つにつき2回採集できる。
  • 電力
    • 各種発電機を製作することによって入手可能です。建設や製作時に必要です。
      施設によって各発電機の容量の内一定量を使用します。
      発電機を破壊されて電力が足りなくなると、電気を使用するオブジェクトは動作を停止します。
  • 公共資源の共有
    • 倉庫を使用して、サポートを公共資源として保存可能で、このサポートを使用して公共建設物を建設することができる。

オブジェクトの製作方法

  • Bキーを押して、建設メニューから製作するオブジェクトをクリックする。
    • Rキーを使用して、回転させることが可能だ。
    • キャンセルは右クリックで行える。
  • 建設データを指定し、プレイヤーが近接武器(資源採掘ツール)を使用して、打撃を与えると建設進行度をアップできる。

オブジェクトの耐久度

オブジェクトには耐久度があり、ゾンビやプレイヤーの攻撃を受けると減少します。
減少した耐久度は近接武器で殴ることにより回復することができます。
重要オブジェクトの耐久度の低下は右上に表示されます。
作り直す手間などを考えて、定期的に修復するほうが効率的です。

建設/製作メニュー

建設/製作メニュー

オブジェクトTIPS

公共資源を集めるためには倉庫の建設が必須だ!!!!。
ワークショップ建設時にシェルター層2へのアップグレードが可能だ。
シェルター層2において通信塔の建設時にシェルター層3へのアップグレードが可能だ。
コンクリートの精製所建設時にコンクリートの壁と強化型ゲート、銭湯警戒所の建設が可能だ。

オブジェクト建設条件

オブジェクトには建設する条件があります。
詳しくは建設条件を参考にしてください。

シェルター層

シェルター層には4段階あり、おのおののシェルター層で設置できるオブジェクトは異なるようだ。
オブジェクトによってはアップグレードできるものもある。
オブジェクトの詳細はオブジェクト解説も参考にしてください。

ゾンビ

昼フェイズ(4分)には移動速度の遅いゾンビが少し出現し、日がたつにつれて速くて強いゾンビも出現するようになります。
ヒュージ、ダイモス、ガニメデなどの強力なゾンビが所々に配置されています。
強力なゾンビは基本的に近づきすぎたり、サウンドゲージを上げたりしない限り動きません。
強力なゾンビが反応すると効果音が鳴ります。
夜フェイズ(2分)には移動速度の速いゾンビが大量に出現し、日がたつにつれてさらに速くて強力なゾンビも出現するようになります。
最初のほうは数が少ないですが、日がたつにつれて数や種類が増えます。
夜フェイズに出現するゾンビの出現位置や進行方向はある程度決まっています。
昼フェイズに出現したゾンビは夜になると同時に消滅しますが、夜フェイズに出現したゾンビはそのまま残ります。
ゾンビの進行ルートはある程度決まっていて、プレイヤーが近づくと追尾してきます。
ゾンビが出現するゾンビ塔に近い場所にいると、ゾンビの進路が変わり拠点とは反対の方向に進んでくることもあります。
その場合、それらのゾンビは拠点にたどり着かず、マップの奥側に溜まることが多いです。
拠点方向の進路の例としては、亡者の都市およびデザートプラントでは拠点から見て左前にいると、ゾンビの進路が左側に変わります。
ゾンビサバイバルと同じように、ゾンビの出現数はある程度決まっていて、一定数のゾンビがすでにフィールドに出現している場合は、強力なゾンビを除いてそれ以上ゾンビが出現することはないようです。
ただし、昼のゾンビは出現します。
ガニメデは突進が多段ヒットすることがあり、拠点が一回で半分近くのダメージを受けることがあります。
ボスやそれに準ずるゾンビは出現する日が決まっていて、倒さない限り消滅することはありません。
ボスはダメージを与えるたびに資金が手に入ります。
ターレットおよびトラップによる攻撃は製作者に資金が入ります。
ボスに触れたゾンビは死亡します。
サウンドゲージを上げすぎると赤色のゾンビが一定時間出現します。
ショップで武器を購入しておくとゾンビに対処しやすいでしょう。
銃がなくても、近接武器のセカンダリ攻撃はリーチが長いので、慣れればゾンビからの攻撃を受けずにKILLできます。
ゾンビはプレイヤーめがけて進んでくるので、正面に入らないように円を描くように回りながらゾンビを側面から攻撃すれば、近接武器でも倒せます。
正面からでもHSを狙えば、強力なゾンビを除いてほとんど一発か二発で倒せます。
HSではない場合、1日から2日に出現する体力の低いゾンビを除き、斧で2発以上の攻撃が必要になるので、移動速度の速いゾンビ以外は殆ど無視して問題ないでしょう。
このモードのライトゾンビは高くジャンプし、ターレットや拠点などを飛び越えていくことがあります。
オベロンはプレイヤーが全員戦死または潜伏すると無反応に戻ります。
アップデートにより、ゾンビのプレイヤーに対する攻撃力が下がり、体力が上がりました。
ただし、オブジェクトに対する攻撃力は高いままなので、トラップやターレットだけでゾンビに対処するのは以前よりも難しくなった。

メンタル

以前の食べ物はなくなりましたが、同様のシステムにメンタルが実装されました。
メンタルは最大の状態から100秒間維持できます。
夜なると減少速度が2倍になります。
メンタルが少なくなると赤バー表示され、なくなると5秒ごとにダメージを受けるようになります。
リニューアル前は1ダメージずつになってたのが5ダメージずつに変更されたようです。
ダメージはケブラー防護服があれば軽減されます。
ダメージを受けると同時にヒットストップがかかります。
ヒットストップは移動速度がスキル俊敏性の強化Lv.3でスカウトを所持した状態ほどあるとかからなくなるようです。
メンタルはキャンプ設営でキャンプをするか、自陣に戻って回復する必要があります。
0から最大まで約17秒で全快します。
スキルの強靭な忍耐力でその減少速度を2分の1に遅らせることもできます。

武器

使用できる近接武器は初期状態ではのみになります。
近接武器は製作することで、クロウハンマークロウバールマチェーテも使用することができます。

武器を購入できる買い物は数箇所のショップうち1つどこかに出現します。
ショップでは近接武器は購入できません。ハンドガンはスキルに関係なく購入できますが、それ以外の武器については戦闘スキルのガンマスタリーが必要になります。
メインウェポンを所持した状態でスキルリセットを行うと、強制的に武器を落とされます。
武器は設置したオブジェクトを貫通し、位置が悪ければオブジェクトの下敷きになることもあるので気をつけよう。
近接武器は、USPなどのHGよりも移動速度が僅かに遅いです。
落とした武器は、再び拾わなかった場合10分後に消えます。
戦死したときにも武器を落とし、戦死したプレイヤーが所持していた予備弾薬もついてきます。
爆発で戦死するとリュックサックはその場に落ちますが、武器はプレイヤーが飛ばされた場所に落ちます。
他のゾンビモードとは違い、対人向けダメージが基本となっています。

サウンドゲージ

サウンドゲージという概念があり、サウンドゲージは音に反応します。
サウンドゲージが上がらないときもあるようです。
銃声のうるさい銃を使ったり、連射を続けたりするとサウンドゲージが大きく反応してしまいます。
ゲージが最大になると赤色のゾンビが生まれシェルターやプレイヤーを襲いだすので、あまり音を立てすぎないようにしましょう。
そのためにもサウンドゲージには注意を払いましょう。
銃声が小さいからといってゲージがたまり難いとは限りません。
一定時間たつと赤色のゾンビは消滅しますが、連続で出現させると時間帯が変らない限り出現し続けることがあるようです。

救助要請

救助要請
2016年01月27日にサバイバルモードクリア条件に「救助要請」が追加されました。

■救助要請
16日目以降、通信塔から「救助要請」が可能です。

「救助ヘリが到着するまで生存すると、脱出に成功します。」
「全ての人員が救助を要請してから救助が開始されます。」
「最初の救助要請から60秒以内に全員が要請しなければなりません。」
「60秒が過ぎると救助要請が初期化され、再要請できるようになります。」

救助要請をするとボスおよび中ボス以外のゾンビが消滅し、コンテナなどのC4で破壊できるオブジェクトがほぼすべて破壊されます。
4分間拠点を護りきると脱出成功になります。
拠点の耐久力を一回の攻撃で多段ヒットにより半分程減らすガニメデが出現するので、対処法を準備してから救助要請したほうがよいでしょう。

マネー

以下のことでマネーは手に入る。

  • スキルの上級採集マスタリーを取得し、ATMを殴る。
    一つにつき2回取得可能で$1000~$3000までのいずれかの金額が手に入ります。
  • ゾンビ塔を倒す。$750の収入がある。
  • ヴェノムガードや強化ゾンビ、投擲ゾンビを倒す。ヴェノムガードからは$200、強化ゾンビは$100、投擲ゾンビは$150の収入がある。
  • オベロンヒュージゾンビガニメデダイモスなどサブボスを倒す。
  • スキルの強奪を取得し、ゾンビを葬る。
  • ボスや通常攻撃で破壊可能なオブジェクトに攻撃を加える。
  • 他プレイヤーが落としたマネーを取る。

貢献度

ゾンビシェルターには貢献度という概念があり、それも加味してゲーム終了時にクレジットや経験値を得ることができます。
ただし、上げれば上げるほどもらえるクレジットや経験地があがるわけではなく、どちらかといえばプレイ時間のほうが影響します。
日付が変るごとに上がり、他にも以下のようなことをすると貢献度は上がります。

  • 資材を集める。
    • 上級採集マスタリーによる固定オブジェクトからの資材は含まれない。
    • 初級採集マスタリーLv3を取得しておくと効率がよい。
  • オブジェクトを建設する。
  • ゾンビを倒す。
    • 自分が作成したターレットも含む。
  • ゾンビ塔の破壊。

途中退場について

途中退場したプレイヤーが製作した以下のものが退場時に破壊されます。
1人が作り過ぎると以下のすべてが破壊される可能性もあるので、途中で部屋を出る人以外の人達で分担したほうがよいでしょう。

  • 破壊されるもの
    • ターレット全般
    • ゲート全般
    • トラップ全般
  • 破壊されないもの
    • ネスト
    • 救急施設
    • 技術施設(コンクリ、レーダー、作業台)
    • 倉庫
    • 警戒等

ただし、ネットワークコネクションエラーなどによる切断の場合は、切断後もCSO側ではプレイ中のままで破壊されないケースがあります。
その後、時間が経過したり切断したプレイヤーが再びゲームに接続した場合に退場となり、オブジェクトが破壊されます。

生き残るために

仕様が大幅に変更されたため編集求む

日数が経つに連れてゾンビも強化され、種類も増えていく。
対抗手段は、近接武器を基本にショップで購入可能な武器、各種ターレットやトラップがメインになる。
近接武器は2日目の昼までなら十分活躍できるが、それ以降はゾンビ退治にまるで使えなくなってしまう。(昼のライトゾンビ以外は最低でも2撃必要であり、近接武器の種類とゾンビの組み合わせ次第では10回以上殴らないと倒れなくなってくる。)
チームマッチならマップの2箇所に購入地点があり、サバイバルなら日付が変るたびに3箇所(デザートプラントのみ4箇所)の内1箇所にランダムに出現する。
ただし、ガンマスタリースキルをあげなければハンドガンしか買えない。
スキルが上がったとしても、金の入手が限られているため、無駄使いは禁物である。
中ボス、ヒュージゾンビ、ダイモスやガニメデ、強化ゾンビ(赤色のゾンビ)、ヴェノムガード、投擲ゾンビ(緑色のゾンビ)や上級採取マスタリースキルでしか入手できない。
なお、近接武器を購入することはできない。
ボスを倒すためにも、またどんどん強くなるゾンビが徘徊している町を探索しようにも、やはり武器がいる。そのためにはスキルの調整も必要になってくる。

なおこのモードでは、死んでしまうと、金と資材と武器を落としてしまうので注意しよう。
チームマッチにおいては、特に自分は銃を持っていなくて、相手が銃をもっていたら全力で逃げよう。まず勝ち目はない。
また、メンタルゲージがなくなると、体力が少しずつ減っていくほか立ち止まって移動速度が遅くなる。
ちなみに、初期に支給されている斧はTomahawkに似ている。

夜フェイズは篭城戦になる。
また夜だがフラッシュライトをつけなくても別に大丈夫なくらい明るい。
夜這いは余程囲まれない自信があるのであれば試してみてもいいが、湧いてくるゾンビの量が尋常ではなくさらに耐久力が高いときているのでゾンビに囲まれれば最後命はない。
篭城は、2日目くらいまでなら斧で十分だが、すぐにフェンスやターレットなどを設置するようにしよう。
拠点の防衛は、ターレットなどに頼ることになる。

夜フェイズ耐え切れると昼フェイズに移る。
残っているゾンビを処理して、また資材を集めたり資金を集めにいこう。

なお、このモードではスキルが極めて重要であり、スキルの振り方を誤ると比較的余裕だったゲーム難易度が一気にクリア不能になるほどにシビアな要素になっている。
たとえスキルの振り方を誤らずとも、仲間内で役割分担を行わなければゾンビの攻撃に耐えられず、あっさり拠点が破壊されることとなるので役割分担が重要になってくる。

攻略のポイント

ボスへの攻撃は爆撃要請とC4が武器での攻撃以外では主となり、基本武器ではTHANATOS-11やトリプルバレル、JANUS-5、SKULL-4など一部の強い武器での攻撃が重要になってくる。
全員のコンビネーションと資材の運搬力、スキルの取得と施設建設速度が勝敗を分けることとなる。
昼フェイズの間は全員で資材の運搬をやり、技術担当は資材が集まりだしたらあまり遠方へは出歩かず必要建築物を建築する。
その際、ゲートは電気消費量が大きく他の設置物に弊害を起こす可能性があるので消費電力がない強化フェンスが無難となる。

夜フェイズは全員で篭城し修理や殲滅が基本だ。

長引けば長引く程にゾンビの攻撃力と種類が増え、リスポーンまでの時間も長くなってくるという人間側が不利になるシステムなので攻撃担当は真っ先に爆撃要請を取得し、夜フェイズを抜けたら爆撃要請でインフェクテッドタイタンを攻撃すると良いだろう。
突進を食らうとほぼ即死する(体力が300あれば40くらい残ることもある)ので武器での攻撃はせずに爆撃要請→リスポーンを繰り返すと良い。
技術担当のC4も爆撃要請と同等の大ダメージを与えられるので施設やタレット等の建築物が完成しだす10日前後ぐらいになったら積極的にタイタン殲滅に参加しよう。
ただしC4は範囲が狭く設置の動作があるので難しいがタイタンがいる場所の端で設置しても爆発が届かないのでなるべく近くで設置したいところだ。
タイタンは近くにプレイヤーが居なくなると自然と中央に戻るのでなるべく中央に設置しよう。

ゾンビのシェルターへの進行をいかにして防ぐかが生存の鍵となる。
シェルター正面左側の2箇所ある建物の間の一番左側の奥にアングラの繭がありそこからゾンビが湧いてくる。もっと簡単に説明すれば拠点から見て一番左側の道からシェルターに向けてゾンビの大群が迫ってくる。そのため、、シェルター〜ネストの間は左側の道にガンターレットやフレイムターレットを一基設置し、必要ならフェンスも設置して防衛、強化ネストが作れたらガトリングターレットも設置出来るのでフェンスや下位のターレットを壊してガトリングターレットを2〜3基設置しよう。それだけでゾンビは進んでこれなくなり物凄く楽になる。
遠距離用にガンターレット、シェルター近くにはフレイムターレットが良いと思われる。

運搬役は資材調達は勿論、所持量を上げ発電機や倉庫、ターレットの設置も行おう。

全員の息が合っていれば戦闘1・技術1の火力でも5日前後でインフェクテッドタイタンを倒せる。
ショップが近くに出て資金に余裕が出てきたら自衛用にハンドガンをプレゼントしてもいい。

スキルポイントのご利用は計画的に行おう。

ローカルルール

基本的にプレイ方法は、意味なく他プレイヤーの製作したオブジェクトを破壊する荒らし行為以外は自由とするルールが一般的ですが、プレイ方針を決めているルームも存在します。
その場合は楽しくプレイするためにもルームリーダーの方針に従いましょう。
また、後からルームに入場してルールを決めたいときは、先にいる他プレイヤーの同意を得てからにしましょう。
ゾンビシェルター特有のルールの例として、日付を決めてそれまではボスへの攻撃などの行動を制限するルール、短時間でのクリアを目指して速攻でボスの撃破を目指すルール、最後まで生き残ることを目的としてボスをあえて倒さずに耐久するルール、救助要請によってクリアするルール、役割をきっちり分けるルールなどがあります。

不具合

  • 解像度が低いと建設オプションおよびスキルツリー画面の下部および右端が見えなくなる。
    選択できなくなる項目が出てくるので、解像度は800×600以上にしたほうがよい。
    また、説明などの情報もすべて見るためには1024×768以上にしたほうがよい。
  • スキルツリーや建設オプション画面などの表示は遅延があり、速く押すと二重に表示されてしまい資金を無駄に消費したり操作できなくなることもある。
    操作できなくなった場合は戦死すると戻る。
  • ゲーム中にウィンドウモードと全画面モードを切り替えると、日にちやアクティブスキルの表示がおかしくなる。
    ネストなどをまだ建設していないことになり、ネスト、強化ネストおよびハイブが必要となるオブジェクトも製作できなくなる。
    戦死すると戻る。
  • 日にちの下に表示される時間は1秒よりも若干遅めにカウントされる。
    ただ、内部では正しくカウントされているようで、急にカウントが飛ぶという現象が起きて定期的に同期される。

参考

オブジェクト解説
スキル解説
作業台製作解説

ゾンビシェルターモードMAP

ゾンビシェルターモードMAPの詳細についてはこちらを参照してください。

MAP一覧

ルーム作成

ルーム名ルーム名を入力します。禁止事項や要望などがあればそれも入力するとよいでしょう。
最大プレイヤーチームマッチでは2-8人/サバイバルでは2-4人のルームに入場できる最大プレイヤー数を指定します。
マナースコア制限マナースコアリングにおいてマナースコアによる入場制限を設定します。
制限無し/[普通]以上/[良い]以上

武器制限

ゾンビシェルターでは武器制限をすることができません。

視点設定

観戦や死亡時、復活までの待機時などの視点について設定できます。

視点設定
視点設定
味方/全員味方陣営か全陣営の視点に切り替えられるかを設定します。
全体全体視点を使用できるかを設定します。
3人称3人称視点を使用できるかを設定します。
Death死亡時に視点を使用できるかを設定します。

詳細設定

開始時停止時間0-10で設定できます。デフォルトは3です。
購入制限時間(秒)10-180まで10単位で設定できます。デフォルトは60です。
ボイスチャット使用可能ボイスチャットを使用できるかどうかを設定します。デフォルトは可です。
フラッシュライト使用可能フラッシュライトを使用できるかどうかを設定します。デフォルトは可です。チェックを外しても設定は機能しません。
レベル制限ルームに入れるプレイヤーのレベルを制限します。デフォルトはしないです。
Death>Kill制限DeathよりKillのほうが多いプレイヤーの入場を制限します。

一日任務

ショッピング中毒

攻略、コツ募集中

専門家の香り

攻略、コツ募集中

名誉

2013年11月20日実装:最後の生存者/冷徹なる解体者

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
最後の生存者ゾンビシェルターサバイバル100回クリア
4人以上でカウント。
10エンブレム
冷徹なる解体者ゾンビシェルターのチームマッチ勝利100回
6人以上でカウント。
20エンブレム

動画

PV

Dead City

Hell Ride