新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-05 (土) 23:58:41

ゾンビシェルター/お勧めの武器

お勧めの武器

対人、ゾンビ塔などへのダメージデータについてはゾンビシェルター/武器も参考にしてください。

カテゴリごとの武器のお勧めは以下のようになります。

ハンドガン

  • Tactical Knife系
    $30(本体・弾薬1発込)と、ゲームスタート後すぐに買うことができるのが嬉しい。
    本銃一本で、中盤の雑魚ゾンビ・ゾンビ塔を倒せる程の威力があり、自衛用の武器としては最高クラスの性能を持つ。
    欠点としては、弾が青表示のため、スキルの志願兵(保持弾が1.5倍となる)の効果が受けられない点、保持弾数が少ない(30発)点、残弾を使い切ったら本体ごと再購入しなくてはならない点があげられる。
    持っているのならみんなに配ってあげよう。
    またチームマッチでは最強クラスの武器であり、Tripleは禁止部屋も出るほどである。
    ただし30発フル装填には$30x30かかる。よって初期の$800ではフル装填はできない。
    が、ショップの周囲にはゾンビ塔がありこれを狩ることですぐに全弾買うことができる。
  • Battle Glock
    本体価格400$+弾倉最大80$=480$なため、ゲームスタート後すぐに買うことができるのが嬉しい。
    通常のGlockと違ってフルオート連射ができるためゾンビの殲滅力はGlockよりも高い。
    しかしサウンドゲージに気を付けないと強化ゾンビが寄ってくるので注意しよう。
  • Glock
    本体価格400$+弾倉最大80$=480$なため、ゲームスタート後すぐに買うことができるのが嬉しい。
    また、同様にすぐ購入できるTactical Knife系よりも保持弾数が多いというのも地味に嬉しい。
    威力は悲しいほど低いが、序盤の雑魚ゾンビ・ゾンビ塔を倒すには十分なので、攻撃役はまずこれでお金を貯めていこう。
    Bモードの3点バーストは威力が下がるので使わなくてもいい。
  • Dual Infinity系
    本体価格がやや高価だが、バランスの取れた威力と装弾数が嬉しい。
    戦闘スキルを上げないならこれが実質的な最終装備となるかもしれない。
    資金に余裕があるなら配ってあげると、$の不足しがちな採集役の人が喜ぶだろう。
    本銃も右クリックでフルオート連射できるが、やはりサウンドゲージに気をつけないと強化ゾンビが寄ってくるので注意しよう。

ショットガン/サブマシンガン

  • THANATOS-11
    ボスへの火力だけで見ればトリプルバレルを凌駕し、全武器で最高威力だ。
    本銃は潜伏の初弾ダメージアップと合わせると、ボスに最高のダメージを与えることができる。
  • トリプルバレル
    瞬間火力だけで見れば最高威力の武器だった。
    SGなのでスキルの初級ガンマスタリーに1振るだけで使用可能であるが、雑魚の処理であれば同時に使用可能となるSMGよりはるかに効率が悪い。ダイモスなども、近距離で当てられれば大ダメージを期待できるが、近づく前にゾンビ塔や雑魚にやられることも多い。
    ただし、本銃は潜伏の初弾ダメージアップと合わせると、ボスにTHANATOS-11に次ぐ高のダメージを与えることができる。
    スキルの初級ガンマスタリーに3ポイント振った潜伏状態右クリック全弾発射の威力はC4直撃すら凌駕し、ダイモスやガニメデは1発、ヒュージ・オベロン・タイタンですらたった2発で倒す。
    さらにスキルの戦闘製作から強化銃身製作をしておくと確率で元の全撃ちのダメージ×潜伏×3倍のダメージを叩き出し、おぞましいまでの威力を見せつけてくれる。
    ボス攻撃用の武器として用いるといいだろう。
  • SKULL-3
    SKULL・JANUS・BALROGシリーズ中最安の$4000という本体価格が強みだ。
    距離減衰が小さく、ダットサイトを持つためにSMGでありながらARに近い運用ができるAモードと、70発の装弾数にミニガン並の連射力を持つBモードとを使い分けられる。
    威力もSMG中最高であり、SMGなのでスキルの初級ガンマスタリーに1振るだけで使うことが可能である。
    ただし、弾薬代が高め(それでもSKULL-5やSKULL-4より安いが)なので、維持費がそこそこかかる。
    また、保持弾数も200発と、SKULL-5やSKULL-4に一歩劣り、Bモードの場合は高い連射力が仇となりサウンドゲージが溜まりやすい。
    それでも中盤以降の装備としてはかなり高性能なので、持っているなら試してみよう。
  • Needler
    SMGの中では$4750とずば抜けて高い。
    距離による威力減衰と言う概念が無く、どの距離でも安定してダメージを与えられる。兆弾後のダメージ減衰も無い。
    連射が遅く、着弾ラグがあり若干運用に難があるものの、バカ撃ちしてもサウンドゲージを気にする必要が無いのが嬉しい。
    装弾数もSMGの中では100発と多く、ちょっとしたマシンガンのような扱いも出来る。
    ただ弾道の特性上移動目標の攻撃には向かず、どちらかと言えばゾンビ塔を攻撃したり遠距離からこちらに気づいていないダイモスを殺すなどといった用途や、シェルターに攻め込んで来たヒュージタイプに攻撃するといった用途に向く。
    本体がSMG随一の値段の分、本銃の弾薬(鋲)は100発$150というお値打ち価格であり、一度買ってしまえば運用に苦労することは無いだろう。

アサルトライフル/スナイパーライフル

  • JANUS-5
    ARとしては6000$と高く、保持弾数や威力・精度も並なのだが特筆すべきは代名詞のJTSモードである。
    10秒間弾数無限で通常の3倍のダメージを与えるため、これと爆撃要請を組み合わせればみるみるボスの体力を削ってくれる。
    ただ、ボス以外でJTSモードを使おうものなら一瞬でサウンドゲージが真っ赤になってしまうことに注意しよう。
  • SKULL-4
    SKULL-5と同じく240発所持でき、装弾数と連射力があるので近距離の自衛が容易である。
    ただしゾンサバと違ってCo-op補正がないため、SKULL-5と比べて一発あたりの威力は劣る。
    値段もSKULL-5よりわずかに高い(6150$)。
    汎用性はわずかに劣るが、経済性に勝るSKULL-3というのもある。
    それでも本銃は48発の装弾数と高い貫通力の両立ができているので、使いやすい銃ではある。
    連射がARとしては遅いためか、全力で連射してもサウンドゲージが溜まらない。
  • AK47
    対人でも強力だがゾンビシェルターでは本体価格$2500+弾倉最大$240=$2740とARの中では非常に経済的で、また威力が31%あるため、本銃1本でも中盤以降のゾンビ塔壊しやダイモス狩りができる。
    集団率の悪さもタップ撃ちやバースト撃ちで補え、またこのように撃つとサウンドゲージが溜まりにくくなるので、余計な強化ゾンビを出現させないで済む。
    しかし、ボスに対しては蚊が刺すほどのダメージしか与えられないので、ボスを攻撃するときには高威力名武器やMGに持ち替えよう。
  • Plasma gun
    本体価格はSKULL-4よりもさらに高い$6250だが、発射弾が範囲攻撃なので、雑魚狩りには最高峰の力を発揮する。
    また、威力もそこそこ高いので、ヒュージやダイモス狩りもできる。
    どこにあたっても判定は胸となる点と、連射力が高いためにサウンドゲージが溜まりやすい点に注意すれば、本銃だけで中盤以降のゾンビの猛攻をしのぎ切れるだろう。
  • SKULL-5
    高威力・高精度、そして240発も持てる保持弾数が魅力だ。
    さらにスコープ時は連射でもサウンドゲージが溜まらないと至れり尽くせりな銃だ。
    本体価格が高価(6000$)だが、一度買ってしまえばゾンビ塔はもちろん、ダイモスやヒュージも楽々倒せるため資金は鰻上りになるだろう。
    戦闘スキルをしっかり上げていればダイモスも最速HS3発で沈むため、気付かれる前に棒立ちのまま倒れることもしばしばである。
    また、高い貫通力もあるため、緊急時にはノンスコ連射をして群がったゾンビを一掃することもできる。
    ボスに対してはJANUS-5に劣るものの、それでも十分な火力はある。
    総じて使い勝手抜群なので、もし持っているなら是非使ってみよう。

マシンガン/装備武器

  • MG3
    威力、殲滅力、装弾数と申し分ないのだが、サウンドゲージが振り切れるほどになり結果ゾンビをより多く集めてしまう結果になりかねない。
    自軍陣地であれば殲滅力によるメリットが大きいが、素材集めなどをしているときには非常に迷惑なプレイヤーと思われても仕方がない。
    使用できるようになるまで時間もかかることも踏まえ、主力候補にはせず、臨機応変に使う銃であれば有用であることに間違いがない。

お勧めしない武器

サウンドゲージが弾って赤いゾンビを沸かせてしまう武器は連射を抑えるなどの考慮が必要だ。
そういった意味でお勧めしない武器をいくつかリストする。

  • SKULL-3
    サウンドゲージの上がりが非常に高く、最もゾンビを集めやすい部類の武器となっている。

コメント欄について

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談へ。