新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-24 (日) 16:55:05

ゾンビモード

主なモード

ゾンビダークネス

2014年1月15日実装
詳細はゾンビモード/ゾンビダークネスを参照してください。

ゾンビヒーロー(旧ゾンビ3)

詳細はゾンビモード/ゾンビヒーローを参照してください。

ゾンビミュータント(旧ゾンビ2)

詳細はゾンビモード/ゾンビミュータントを参照してください。

ゾンビオリジナル(旧ゾンビ)

詳細はゾンビモード/ゾンビオリジナルを参照してください。

BOTゾンビ

詳細はBOTゾンビモードを参照してください。

ゾンビチーム殲滅

詳細はゾンビチーム殲滅を参照してください。

ゾンビ連合モード

詳細はゾンビ連合モードを参照してください。

ゾンビモード拡張履歴

ゾンビモードバランス2次

2015年03月25日ゾンビモードの拡張が行われた。

人間スキル:
各種ゾンビ戦強化セットに含まれておりました「所持弾倉量1.5倍UP」「通常ジャンプ力UP」「開始時攻撃力30%UP」のスキルアイコン表示を削除いたしました。
(※これらは1月14日メンテナンス後より無料化されたアイテムであり、画面表示上削除されましたが能力は適用されております。)

ゾンビ戦強化Hセットの変更が行われて、「人間同士集まると追加攻撃力を与えることができます。」に効能が変わった。そのため初期値の攻撃力が100%に戻ることになった。

攻撃力の表示が「攻撃力:xx% + xx%」に変更されました。
+されるのは半径5m以内にいるプレイヤーの数x5%です。
この変更によりアビス2のダクトなどでは攻撃力が上がります。

攻撃力60%アップ

ゾンビスキル:
ゾンビ戦強化Bセットの変更が行われた。これにより感染時のゾンビの体力が増加することになった。

・ゾンビ進化システム:
「復活強化」を削除し、6個の強化数値のうち4個をLv.5にすると進化が可能となります。

新規アイテム

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。

  • ゾンビ手榴弾2:体と接触すると、衝撃が発生する性質を持っています。
    • いままでのゾンビ手榴弾と2つ持つということになります。
  • ヒーロー武器2種(M134 Vulcan、Dual Kriss Custom)が追加されました。
    • 今、自分が希望する英雄の武器を選択あるいは解除することができます。
      • 今回実装された新種武器2つも含みます。
      • ヒーロー武器4種を持った場合、[e]ボタンつき補給箱で武器を購入することはできません。 SVD Custom/GL Quad-barreled shotgun Dual Kriss Custom M134 Vulcan
+  武器選択画像

サイドキック

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。
サイドキックとはヒーローとヒロイン選択時に同時に選ばれる準ヒーローのようなものです。
サイドキックで選ばれると、既存の補給箱で獲得することができた武器(AK47 60RやAntidotorなど)を選択することができます。
もちろんそれより強い武器を持っている場合は拒否することも可能です。
CV-47 60R Double-MP7A1 Dual NATA Knife Antidoter Double-NightHawk.50C

+  武器選択画像

補給箱機能の変更

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。

  • [e]ボタン付の補給箱が実装されました。
    • [e]ボタン付の補給箱のところに行くと武器を購入できます。
    • [e]ボタン付の補給箱で弾薬補給+ナイトビジョン+手榴弾セット獲得
    • ヒーロー武器4種を持った場合、[e]ボタンつき補給箱で武器を購入することはできません。
  • 補給箱では隠し武器は獲得できなくなりました。

ゾンビ選択

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。

ゾンビスキル

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。

  • 共通スキルが追加されました。
    • 全ゾンビ共通ではなく、各ゾンビに3つの共通スキル(ジャンプ、再生、保護)が1つ割り当てられました。
  • ジャンプ、混乱、硬化スキルが削除されました。
  • いくつかのスキルが変更されました。

(他のいくつかのスキルのクールタイムが変更されました。)
変更になったスキルには以下のものがあります。

ゾンビスキル 調整については各ゾンビのページを参照してください。

治癒ヴェノムガード

共通スキルの実装

新たに実装された3つの共通スキル(ジャンプ、再生、保護)についてはこちらまたは各ゾンビのページを参照してください。

ゾンビクラス能力値調整

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日にゾンビモードの拡張が行われた。
ゾンビクラス能力値調整については各ゾンビのページを参照してください。

ゾンビモード拡張

2014年07月09日ゾンビモードの拡張が行われた。
拡張内容の全体図はゾンビモード/拡張を参照してください。

「ゾンビ強化システム」実装

2014年07月09日ゾンビモードの拡張「ゾンビ強化システム」が実装された。
対象はゾンビオリジナル/ゾンビミュータント/ゾンビヒーローになります。
「ゾンビ強化システム」についての詳細はゾンビモード/ゾンビ強化システムを参照してください。

Z-noid

ゾンビDNA

ゾンビDNAについてはゾンビモード/ゾンビDNAを参照してください。

ヒーローゾンビの実装

ヒーローゾンビについてはゾンビ系モード専用/ヒーローゾンビを参照してください。

ゾンビ選択時に無敵

以前にも実装されたことがありますが、数日で削除された機能でした。
2015年12月22日にゾンビ選択時に0.3秒ほど無敵時間が与えられるようになりました。
無敵の時間は白く半透明のようなゾンビになるので。攻撃するほうには無敵であることが分かりますが、ゾンビ側は特に効果はありませんがゾンビ選択時間なので無敵だとはわかります。
とはいえ、斧バグや開幕とどめTHANATOS-9に確実に生きながらえるほどの時間ではありません。
ですが、そういった攻撃にもヘッドショットキルされないことが増えたのは間違いがありません。
ゾンビDNA\には無敵時間を強化するDNAもあります。

進化スキン

2015年12月22日以降は進化レベルMAXは赤いスキンに変更されました。
また同時に死亡時の死体が通常レベルのゾンビになっていたのを修正して進化スキン状態の死体に変更されました。

「ウェポンリバランシング」実装

2014年07月09日ゾンビモードの拡張「ウェポンリバランシング」が実装された。
ウェポンリバランシングにより旧式の武器などゾンビモードでの武器の威力に大きく修正が入り、ゾンビモードでは、既存武器で より強力なダメージを与えることが可能になりました。
詳細は全武器一覧/ウェポンリバランシングを参照してください。

ゾンビ人数の変更

2015年01月14日にゾンビおける初期ゾンビ人数が変更されました。

ルームプレイ人数マザーゾンビ数
1-71
8-101-2
11-172
18-202-3
21-323

武器・装備・アイテムについて

  • いくつも武器/装備/ゾンビがデフォルト武器として使用できるようになります。
  • AT-Lanceがスペシャル武器として使用できるようになったとの情報がありましたが、日本では実装されておらず、現在詳細は不明です。

ゾンビ感染時の変更

2015年1月14日にゾンビおける感染時に変更されました。

  • ゾンビの基本体力が強化されました。
    • ゾンビ感染時の体力が従来より1000増加されました。
  • ゾンビ戦強化Bセットによる体力の増加量が70%から90%に変更されます。
  • ゾンビ感染時のAPポイントの数値を補正します。
  • 各種ゾンビ戦強化セットアイテムが無料支給基本アイテムに追加されました。
    • 人間がゾンビになるとき、1秒間体が白くなり無敵になります。
      2015/02/04現在無敵機能は無効になっています。
      2015/01/14に行われたFREE UPDATE(1回目)では有効でしたが、その後の臨時メンテナンス後無効になったと思われます。なお運営に不具合報告を2015/01/17日に行い同月19日に返信をいただきましたが2回目のUPDATEでも修正されていません。
  • 近接武器にとどめの一撃が適用される。あわせて血の刃が削除されます。

戦術: ゾンビオリジナル/ゾンビミュータント/ゾンビヒーロー

対ゾンビ戦術

基本編

まず、ゾンビの移動速度は人間の約1.5倍でありジャンプ力も1.5倍である。
だが、そんなゾンビも銃弾には弱くUSPのハンドガンであれば一時うろたえる。つまり、火力28%の銃であれば確実に足止めが可能となる。
セミオート(SVDなど)スナイパーライフル以外の銃を使用することを推奨する。 ショットガンは、かの名作バイオハザードでも活躍している。
ショットガンは当てる!当てる!これだけで個人で逃げることも出来るし、ゾンビ狩りもできる。
アサルトライフルやサブマシンガンは携帯性がよく逃げるときには役にたつ。とにかく当たらない弾を撃たない用に注意し、ゾンビとの距離が十分に空いたらとにかくリロードするべきだ。
マシンガンは人間側の篭城戦で非常に重宝する。ゾンビの進行妨害はもちろん、
倒すことも可能な武器。ただし重量のおかげで逃げるのには適さない。

大抵のマップには篭城場所がしっかりと用意されている。
初めて登場したMAPであるなら実戦に行く前に一人で部屋に鍵をかけて探検するとよい。間違ってもゾンビになったからと言って戦闘中に探検だけはやめよう。迷惑極まりない行為である。強制退場されても文句は言えない。

ゾンビモードは基本的に、倒す事を目的とするのはよくない。人間はあくまで逃げ切ることが目的であり勝利条件なので、
余裕があるかもしくはラウンドで残りゾンビが一人の場合などは、距離を置いて全員で集中砲火してもよいだろう。

少人数(16人程度まで)の部屋ならゾンビが少ないので狩りも有効だし、逃げるのもよいだろう。
篭りもよいが、人数が少なく味気ない。
だが32人部屋になると集団での篭りやゾンビリンチ以外ではかなり厳しい。

一番大事なのはとにかくゾンビを近づかせないことだ。
人間もゾンビも協力していかないと厳しい。
また、ゾンビモード1冒頭で記述されているとおりゾンビ選択時間内では全員が敵である。
安易に人の密集しているところにいると、マザーが選択された瞬間に集団感染するか、
ゾンビがリンチに合うかのどちらかなので、マシンガンを持っている人の後ろに待機しておくなど、
ゾンビになっても人間になっても安全な位置を取ろう。

上級編

上級者と中級者or初心者の決定的な違いが【状況判断能力】である。
なぜかと言うと知識と経験の差が物を言うが、追い詰められていると仮定する。その際、逃げ切れていたかもしれない状況なのにゾンビに勝利を渡してしまう非常によくある状況が【前線にいる面子と後ろにいる面子の両方が弾切れを起こしリロードをしなければならない状況】になるからだ。
こうなってしまってはどうしようもない。
ならば如何にしてそれを防ぎ少しでも勝率を上げ勝利の美酒を味わうか?【味方の銃器のマガジン内の残弾数を把握する】これである。
「エスパーじゃないんだから無理でしょ」これは完全に間違いである。上級者ともなればその場にいる面子の銃器を把握し、装弾数も把握し、更には打ち始めからの間隔でマガジン内の弾数も正確には不可能だが、ある程度は把握しているのである。
これが把握出来るようになれば状況は一変する。
例えばアビス2のダクト内の後方まで追い詰められているとし、貴方はMG3、B氏はM249、C氏はSIG550だとする。3人は一斉射撃をして足止めはしているが、このままだと確実に弾切れを起こす場面であった場合、発射間隔と弾数からSIGは先にリロードを開始するが、連射が速い訳でもないので2列進行を止めるには心もとない。そこで行うのがM249がリロードだと思える弾数+リロード時間を考えてこちらが先に打ち切っていなくともリロードをしてしまうのである。
そうすると、M249はリロードで弾幕が薄れてもMG3の弾幕があれば止めておけるのである。
逆もまた然りである。貴方がM249であった場合はMG3に分があるのでMG3を援護すると良い。スプレー撃ちするのではなく、タップ撃ち等をして時間を稼ぐなり出来るのである。
また、状況判断を多角的な方向から行うのも大切である。
貴方は篭城場所にいたとする。味方も居るが、ゾンビの方が多い。そのような場合、選択肢は二つある。
一つは最後の最後まで篭城する。マシンガンなど、拠点防衛に向いている武器を持っていて、尚且つ残弾に余裕がある場合はコレが一番望ましい。
二つ目は逃げる。ゾンビが一方向だけ集中しているなら、反対側から逃げるというのがセオリー。残り時間が20秒を切っているなら、これも選択の余地はある。
ではどのようなタイミングでそれを行うか。それは、やはり相手の手勢や味方の武器、補給箱の有無、ステージの形状である。
仮に篭り場を捨てて逃げ出したとしよう。篭り場の周りに何体のゾンビがいるか、味方の武器がAWPだから逃げに適さない、だから脱出は避けるべき、付近に補給箱があるから、そこで弾薬を補給して弾幕で…とか、イロイロ考えることは多い。
初心者は何も考えずに飛び出してゾンビになるパターンが多いが、上級者はここまで考えた上で結論を出している。

逃げるときは、できれば残り時間が少ないときがよい。手持ち武器がマシンガンなら、逃げた瞬間に周りのゾンビというゾンビに弾を当てながら走る。冷静な思考が出来たら、味方が通るであろうルートにも先に攻撃を仕掛けておく、なんてこともできるだろう。

更に上位になると、敵や味方の心理を読み、巧みに生き残るプレイヤーも存在する。
そのような人は隠れる場所や状況やタイミングが絶妙だったり、近接武器や装備分類武装の使い方が上手かったりするのに加え、
時には正確な援護射撃と適切なラジオチャット指示で仲間を助け、時には仲間を利用して一人で逃げ切るような戦果を挙げることでカリスマ性や存在感を見せるシーンもある。

要は協力性と状況判断である。

その他、知っておいて損はない上級豆知識を以下に列挙する。
・ノックバック補正がない殆ど全ての銃器にも、多少のノックバック機能は付いている。
・同じ武器でも、ゾンビの撃つ部位(或いは射角?)によってノックバック効果は僅かに変化する。例えば、ゾンビの足を撃つよりも胸を撃った方が、後退するor吹き飛ぶ距離は若干長くなる。武器のノックバック性能を検証する際は、この点にも配慮して頂きたい。

ゾンビ側戦術

ゾンビ側で高所に密集している人間を倒すなら、数で押すか、トーテム(ブースト)をして裏取りである。
ゾンビの脚力ならダックジャンプで直立している相手の頭に乗れるが、しづらい。
(ダックジャンプはゲーム内のチュートリアルの2つ目で解説されています)
しゃがんでいる人の上に乗ったら、ジャンプして土台の人を立ち上がらせることだ。
少し上の相手とずれて味方の足場を作るのがコツである。
ミリシャT側リスポ地点横の崖も最少4人いれば落とせる。

アビス2のダクトのような、一見無理そうに見える地点も、多方向から攻めることで案外落とすことが可能だ。
篭り場所はある程度安全だが、まとまった数のゾンビが押し寄せてくると、対処しきれず一人ずつやられていく。
ゾンビヒーローではHSされない限り復活し続けられるので、開けた場所の敵を攻める時に、友軍の突撃を支援する意味で、あえて無防備に突っ込むというのも戦術の一つである。
ただ、無駄死にすると人間側の士気が上がり、それが原因で味方が簡単に倒されて更に士気が上がり…という悪循環に陥ってしまうのでそこらへんも配慮しよう。
イタリアの長い通路などは、自分で「HPが低い」と思うなら強引に突っ込んでみよう。運が悪いとHSされて昇天だが、それで味方ゾンビが敵を倒してくれるなら本望、という支援的な戦い方も必要となる。
運良くバラエティ豊富なゾンビが揃った場合、前衛にヘビー、2番目にサイコ、3番目にブードゥーといった陣形を作り、組織的に戦う事も有効となる。

もしゾンビ側で最後の一人になってしまったら待ち伏せがお勧めだ。
その際は相手の篭り地点からあまり離れ過ぎないこと。だが近すぎるとグレネードが襲い掛かる。
うまくいけば1人か2人倒せるが、残り時間が少なくなったら(目安は30秒)空気を読んで果敢に突っ込むことだ。

間違っても行き止まりや地形の角に近づかないこと。一歩も動けなくなってお亡くなりになる可能性大である。

少人数の場合は、補給箱の近くの物陰に姿を隠し、拾った瞬間に奇襲することだ。
ちょっと勇気のある人は普通に補給箱に接近してくるし、結構無防備なので狙いどころである。

武器別戦術

詳細はゾンビモード/武器別戦術を参照してください。

弾薬による注意

ゾンビモードでは弾薬を大量に消費する。
弾薬の携行数を多くするために、メイン/サブ武器は弾薬の種類が異なる組み合わせにしよう。
同じ弾薬を使う組み合わせだと、弾切れの際に目も当てられない。以下がその例だ。

  • P90+Five-seveN
  • UMP/MAC10/Kriss(Double含む)/トンプソン+USP/Infinityシリーズ
  • TMP/MP5(MP5タイガー含む)/VSK+Glock/ベレッタ/水鉄砲
    これらは弾丸が強制で融通となる。よく分からない、という人はとりあえずプライマリはSMG類を避けることで、融通される危険性はグッと減る(VSKを選んだ場合はお察し下さい)。よく分からないがSMGを使いたい場合は、初期セカンダリならP228を選択すると良い。DEやAnaconda、M79という手もある。

戦術: ゾンビダークネス

対ゾンビ戦術

ゾンビの能力がかなり高くヒーローの篭り場が通用しない場合もある。 特に夜はフラッシュライト無しでは何も見えない程暗いのでいっそうの警戒が必要である。人間は昼に集中を使うようにしてゾンビを極力減らそう。ゾンビの数が多いほど人間側は厳しくなるのが良くわかるモードである。 爆発物が強いためうまく使おう。閃光、煙幕にそれぞれ特殊な効力があるので美味く利用しよう。 キックも相当有効な場合がある。 とにかく各人がゾンビならないよう努力するゾンビは早いうちから始末するなどが重要になる。

ゾンビ側戦術

ヒーローとは違いゾンビの能力が強化されている。特にライトゾンビのジャンプはゾンビボム以上のジャンプ力があり誰でも出来るうえ夜はなんどでも出来る。ヘビーのジャンプでは人間の画面を揺らし撹乱させることが出来たりなど、とにかくゾンビの能力を生かす戦術が重要であろう。 夜は暗く人間はフラッシュライトなしでは何も見えないのでそれを有効活用しよう。昼ではなく夜に篭り場を崩壊させる戦術が有効である。

画面

ラウンドスコア

2015年01月14日よりラウンドの最後に以下のような画面が表示されるようになった。

ゾンビラウンドスコア

インディケーター

ゾンビ戦強化セットも参照してください。
韓国では2015年03月12日に一部機能が機能はそのままに表示が削除されました。

人間

携帯弾倉量1.5倍ゾンビ戦強化Aセットを購入することによって使用可能表示削除
ジャンプ力UPゾンビ戦強化Bセットを購入することによって使用可能表示削除
攻撃力が30%UPゾンビ戦強化Hセットを購入することによって使用可能機能変更により表示削除

ゾンビ

体力1000ゾンビ戦強化Aセットを購入することによって使用可能表示削除
体力70%ゾンビ戦強化Bセットを購入することによって使用可能表示削除
復活待機0ゾンビ戦強化Hセットを購入することによって使用可能表示削除

スキル

ゾンビモード/技能ゾンビ戦強化セットも参照してください。

ゾンビモードMAP

ゾンビモードのMAPいついてはこちらを参照してください。

ゾンビ戦強化セット

2015年01月14日に廃止または無料化されました。
ゾンビ戦強化セットを参照してください。

補給箱

補給箱を参照してください。

イベント

ゾンビヒーロー大乱闘!

イベントについてはイベント/ゾンビヒーロー大乱闘!を参照してください。

ゾンビモードをする上で守るべきマナー

ゾンビモードは敵と味方の区別、勝敗とスコアの境界、実力と課金アイテムの力の境界が曖昧であるため、マナーや暗黙のルールについてもはっきりしておらず、人によって考え方が大きく違います。ですので他のプレイヤーの気持ちを出来る限り思いやるように努め、全員が楽しくプレイできるよう節度のある行動をとらなければいけません。

まず第一に、他人を刺激しかねない不必要な言動は慎みましょう。暴言・死体撃ち&スプレー・真っ当な理由のない退場投票は他モードでもマナー違反ですが、人間キル後のc9連発・勝利した人間による飛び出し&静止したゾンビへの射撃やエモーションも侮辱と捉えるプレイヤーは存在するため、極力避けましょう。

不正な外部ツールを用いた加速等の行為もゾンビモードでは稀に見受けられますが、これはゲームを成り立たなくさせる重大なマナー違反です。発見次第部屋員に報告し、強制退場を行いましょう。

故意の進路妨害や萎え落ち&萎え放置は厳禁です。強制退場されても文句は言えません。似たようなものとして、とどめの一撃を利用したスコア稼ぎのために仲間の無益な見殺し行為又は一瞬援護射撃を止めて進路妨害を行ったり、感染後に人間のいる場所から逃げて遊んだりゾンビの練習をしたりするプレイヤーも存在しますが、当然これらも行ってはいけません。

篭り場所についてですが、床抜けバグ等特殊な方法を利用しなければ行けない所は、基本的に禁止と考えましょう。周囲のプレイヤーは見て見ぬふりをしているだけに過ぎず、実際は強制退場されても仕方がない行為であるため、蹴られないから認められている、という考えを持ってはいけません。
また、「人間が一人入ってしまえば、例え1vs31でゾンビ側に技術があろうとあっさり生き残れてしまう、ほぼ課金必須の篭り場」というのも避けた方が良いでしょう。蹴られなかったとしても、確実に嫌われます。
自分の勝率に悪影響を与えることを承知で人間トーテムの土台になることもやめましょう。これはゾンビエスケープで自身の脱出を捨てて足止めする人間と何ら変わりません。

その他にもとどめを代表とする人間スキル等々、マナーの面で賛否両論巻き起こっている事は多くあります。その場の空気をしっかり読み、雰囲気を悪くしない行動選択をしましょう。

[注意点]

仕様変更なのかバグなのか不明ですが
[2010年1月14日のアップデートでマザーの暴走スキルの速度が上昇しており全力疾走でも逃げられません]
背を向けて逃げると追いつかれるので逃げる場合は武器で足止め必須です。
なお、このモードで、よくFFONにしてプレイしている部屋を見かけますが、チートの使用や味方殺しといったほかのプレイヤーに迷惑をかける様な行為をするプレイヤーが入りやすく、荒れやすいためFFON設定にはしないほうがいいでしょう。また、そういった部屋が作られていても、入らないほうが無難です。

お勧め武器

ゾンビモードにおけるお勧めの武器はゾンビモード/オススメ武器を参照してください。

主な武器ダメージ一覧

ゾンビモードにおける各武器のダメージについては武器ダメージ一覧を参照してください。

ルーム作成

ルーム名ルーム名を入力します。禁止事項や要望などがあればそれも入力するとよいでしょう。
ゲームモードゾンビダークネス/ゾンビヒーロー/ゾンビミュータント/ゾンビオリジナル/BOTゾンビ/ゾンビチーム殲滅
最大プレイヤー2-32人のルームに入場できる最大プレイヤー数を指定します。
勝利目標5ラウンド/9ラウンド/13ラウンド(ゾンビチーム殲滅を除く。)
ラウンド数はゲームラウンド数です。
ゲーム時間10/20/30/40/50/60/70/80/90/100/110
ラウンド時間2/3/4(ゾンビヒーロ、ゾンビダークネスのみ)
1ラウンドのゲーム時間です。
マナースコア制限マナースコアリングにおいてマナースコアによる入場制限を設定します。
制限無し/[普通]以上/[良い]以上

武器制限

ゾンビモードでは一部のマップは武器制限を設定することはできません。
またオリジナルと同じくランダムマップを選択した場合には武器制限は設定できません。

AWP禁止AWP系の使用を禁止します。AWP系として認識される武器はAWPを参照してください。
クラシッククラシック武器のみ使用できるようになります。
NEWクラシッククラシック武器NEWクラシック武器のみ使用できるようになります。
スナイパー戦スナイパーライフルのみ使用できます。どの武器がスナイパーライフルかはスナイパーライフルを参照してください。
ハンドガン戦ハンドガンのみ使用できます。どの武器がハンドガンかはハンドガンを参照してください。
ショットガン戦ショットガンのみ使用できます。どの武器がショットガンかはショットガンを参照してください。
ナイフ戦近接武器のみ使用できます。どの武器が近接武器かは近接武器を参照してください。
ナイフ戦専用マップでは自動的に設定され変更できません。
閃光弾禁止閃光弾の使用を禁止します。
AWP戦AWPのみ使用できます。AWPとして認識される武器はAWPを参照してください。
AWP戦専用マップでは自動的に設定され変更できません。
AWP+閃光弾禁止AWPと閃光弾は使用できません。また閃光弾の使用を禁止します。AWPとして認識される武器はAWPを参照してください。
クラシック(閃光弾禁止)クラシック武器のみ使用できるようになります。また閃光弾の使用を禁止します。
NEWクラシック(閃光弾禁止)クラシック武器NEWクラシック武器のみ使用できるようになります。また閃光弾の使用を禁止します。
手瑠弾戦手瑠段のみ使用できます。手瑠弾戦にだけ使えるFragGrenadeもあります。

武器制限のできるマップ

ゾンビダークネス/ゾンビヒーロー/ゾンビミュータント/ゾンビオリジナルでは以下のマップにおいて武器制限をかけることができます。
ゾンビダークネスでも以下のマップであれば武器制限をかけることができます。

  • ダスト
  • ダスト2
  • イタリア
  • エステイト
  • アサルト
  • 墜落
  • ネズミの穴
  • 連合
  • 香港
  • シージ
  • ミリシャ
  • ハバナ
  • 裏路地
  • 747
  • オフィス
  • バーティゴ
  • サバイバー
  • ストーム
  • ピラネージ
  • ヌーク
  • シャトー
  • コブル
  • プロディジー
  • 列車
  • インフェルノ
  • アズテック
  • トゥルース
  • ファーストライン
  • スノーベース
  • サントリーニ

視点設定

観戦や死亡時、復活までの待機時などの視点について設定できます。

視点設定
視点設定
味方/全員味方陣営か全陣営の視点に切り替えられるかを設定します。
全体全体視点を使用できるかを設定します。
3人称3人称視点を使用できるかを設定します。
Death死亡時に視点を使用できるかを設定します。

ルームアイコン

クラシッククラシック
クラシック 閃光弾禁止クラシック(閃光弾禁止)
AWP戦AWP戦
閃光弾禁止閃光弾禁止
手瑠弾戦手瑠弾戦
ナイフ戦ナイフ戦
AWP+閃光弾禁止AWP+閃光弾禁止
AWP禁止AWP禁止
NEWクラシックNEWクラシック
NEWクラシック 閃光弾禁止NEWクラシック(閃光弾禁止)
スナイパー戦スナイパー戦
ハンドガン戦ハンドガン戦
ショットガン戦ショットガン戦

ゾンビの制限

ゾンビの制限についてはゾンビモード/ゾンビ制限を参照してください。

詳細設定

開始時停止時間0-10で設定できます。デフォルトは3です。
購入制限時間(秒)10-180まで10単位で設定できます。デフォルトは60です。
ボイスチャット使用可能ボイスチャットを使用できるかどうかを設定します。デフォルトは可です。
フラッシュライト使用可能フラッシュライトを使用できるかどうかを設定します。デフォルトは可です。
味方攻撃味方を攻撃できるかどうかを設定します。デフォルトは不可です。
レベル制限ルームに入れるプレイヤーのレベルを制限します。デフォルトはしないです。
Death>Kill制限DeathよりKillのほうが多いプレイヤーの入場を制限します。

BOT設定

BOTゾンビモードでのみ設定が可能です。

BOT難易度BOT難易度を設定します。難易度についてはBOTレベル早見表を参考にしてください。
*BOTゾンビモードでのKillのみ認められます。

名誉

ゾンビバスターズ: 2011年9月7日実装

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
生存の達人ゾンビオリジナル,ゾンビミュータント,ゾンビヒーロー,ゾンビダークネスで生存し人間勝利5000回10エンブレム
ゾンビハンターゾンビオリジナル,ゾンビミュータント,ゾンビヒーロー,ゾンビダークネスでゾンビ5000kill
ゾンビダークネスはヘッドショットKillのみカウント
10エンブレム
進化論者ゾンビミュータント/ゾンビヒーローでマザーに進化10000回
ヒドゥン進化もカウントされる。
10エンブレム
BOTゾンビマスターBOTゾンビにて全ての難易度オープン
FFで人間Killをすると効率的
10エンブレム
ゾンビバスターズファミリー員とゾンビモードプレイ350時間
同一ファミリーのメンバー4人以上のルームでのみ達成可能
20エンブレム
ライトゾンビマスターライトゾンビで人間を感染させる10000回?ライトゾンビマスター
ヘビーゾンビマスターヘビーゾンビで人間を感染させる10000回?ヘビーゾンビマスター
ノーマルゾンビマスターノーマルゾンビで人間を感染させる10000回?ノーマルゾンビマスター
カニメデマスターカニメデで人間を感染させる10000回?カニメデマスター
ダイモスマスターダイモスで人間を感染させる10000回?ダイモスマスター
バンシーマスターバンシーで人間を感染させる10000回?バンシーマスター
ヴェノムガードマスターヴェノムガードで人間を感染させる10000回?ヴェノムガードマスター
ブードゥゾンビマスターブードゥゾンビで人間を感染させる10000回?ブードゥゾンビマスター
サイコゾンビマスターサイコゾンビで人間を感染させる10000回?サイコゾンビマスター
スタンパーマスタースタンパーで人間を感染させる10000回?スタンパーマスター
スティングフィンガーマスタースティングフィンガーで人間を感染させる10000回?スティングフィンガーマスター
キョンシーマスターキョンシーで人間を感染させる10000回?キョンシーマスター
リリスマスターリリスで人間を感染させる10000回?リリスマスター
メタトロンマスターメタトロンで人間を感染させる10000回?メタトロンマスター

関連モード

ゾンビ連合モード

詳細についてはゾンビ連合モードを参考にしてください。

ゾンビ連合モード 殲滅

リスポーンを無くしたゾンビ連合だ。基本ルールは上記と同じである。(ver135で削除され、プレイ出来なくなった)
詳しくはゾンビ連合モード 殲滅を参考にしてください。

Co-opモード(ゾンビサバイバルモード)

ゾンサバと呼ばれることが多い。
BOTのゾンビから制限時間まで逃げたり殺したりする。
ノーマルゾンビを始め、サイコゾンビ・ライトゾンビ・ヘビーゾンビ・ブードゥーゾンビといった多種多様のゾンビが次々襲い来る。
中には、姿こそ他ゾンビと同じだが体色の違う強力な特殊ゾンビも存在する。
また、幾つかのラウンドでは、中ボスのヒュージゾンビという大型のモノも出現する。
いまのところ全4個のMAPがあり、特徴や戦術が違うので好みのMAPが分かれるところ。
くわしくはCo-opモード

Co-opモード(ゾンビチェイスモード)

2月10日のアップデートで実装 ゾンビを倒しながら進んでいく形式のゲームになる。 だが、攻撃・体力ともにMAXにはできるので、まったりプレイしてもよいだろう。
最後のラウンドになるとボスがでてくる。
巨大・タフ・攻撃力がすごいと、まさにボスの鑑だ。
フィールドは、トラップのように四角い形で、オブジェクトもあるものの、ボスによって全て壊される。
途中からは、ザコゾンビや中ボスのヒュージも出てくる。
いまのところ全7個のMAPがあり、特徴や戦術が違うので好みのMAPが分れるところう。

ちなみにゾンビチェイス第3弾「DEAD END」にて、Season1完結となった。
ゾンビチェイス第4弾「猛毒の傷」よりSeason2スタートし「アングラネスト」で完結した。
Season3は「ファーストコンタクト」からはじまる。

ゾンビシェルター

ゾンビシェルターを参照してください。

ゾンビエスケープ

ゾンビエスケープを参照してください。

ゾンビ事件ファイル

ゾンビ事件ファイルを参照してください。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談