新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-27 (金) 16:52:26

ゾンビモードMAP/ABYSS2

アビス2

↓公式から引用 アビス2

2009年10月22日ゾンビモード2と同時に実装
ゾンビモード専用MAP

対応モード:ゾンビオリジナル/ゾンビミュータント/ゾンビヒーロー

ストーリー

レックス研究所のB-1に落ちた生存者を救出するために投入された構造班は
兵士訓練施設であるC棟を通し迂回して侵入する予定だった。
しかし、B-1地域に入るためのC-5棟は既に未確認生命体によって攻撃を受けた状態である。
構造班とそこで出会った生存者たちは外に出るためにすべての手段を使ったが、
それはむしろ眠っていた深淵の存在を起すだけだった…

特徴

日本語表記名は「アビス2」である。
ゾンビモードでは人気MAPの1つとして上位にランクインする。
リング状の廊下に沿って様々な篭り空間が立ち並ぶMAPだ。
複数回ジャンプしなければ登れない高所のキャンプポイントが点在している。
通気口の存在により、難易度は全MAP中でもかなり低い。
第一に通気口キャンプ、次いで機関室の高所篭りが鉄板である。人間側の鬼畜状態になりがちである。
長きにわたりイタリア・ダストと並ぶ人気マップとなっていたが、ゾンビ戦に対するプレイヤーの考え方に変化が生じたのか、或いはORIGINや第2の進化等のアップデートの影響なのか不明だが、最近アビス2部屋は減少傾向にある。
28〜32人設定にするとプレイヤーが勝手に落ちるバグが存在するため、部屋を立てる際は人数を27人以下に設定することを推奨する。→修正されたようだ。

戦術

ゾンビ側は、篭り場にいないor少人数の敵を少しずつ倒していき、仲間を増やしたら大人数篭り場所に攻め込むのがいいだろう。
尚、ダクト入り口の右の部屋にある通気口の真下で土台となるゾンビの上に別のゾンビが乗り二体共にダッグジャンプすることで上のゾンビが通気口に侵入できる。

武器選択についてだがマシンガン系列ならばゾンビラッシュを抑えることもでき、なおかつ視点も制限されず移動も遅くないため幅広く対応することが出来る。
スナイパーライフル系列は足止め役がいて初めて火力として活躍できるが、空中のノックバックとして考えればショットガン系列のように扱うことも出来る。
しかしゾンビラッシュや奇襲に弱いため控えた方が良いだろう。
ショットガン系列は逃げ撃ちや高所での活躍が重要視されるが、意外にも至近距離での威力が高いためダクトなどでここぞというときの火力にもなる。
ダクト内部はかならず味方と密着しないようにし、(開始直後の移動も含めて) ジグザグ配置ならば全員が移動も後退も自由自在に動けて安全だ。

大人数部屋では最初に籠るという戦法は危険を伴うので、ゾンビを奇襲する戦法が最適である。
籠り場が多いことを有効利用しよう。
ただ、マザーゾンビになって、籠り場にいないと不利になる場合もあるので注意しよう。

2015年03月25日にゾンビモードの攻撃力が変更され半径5m以内にいるプレイヤーの数x5%が攻撃力に追加されるようになりました。 この変更によりダクトなどでは攻撃力が上がることが期待されます。

篭りポイント

ダクト内が一番安全だがずっと入ってると飽きてしまう詰まれるとどうしようもない場所である。
機関室も安全で登る所にSGがいると上れずに勝てるという。
進んでいると小さい四角い台があるが其処は罠といってもいいだろう其処はトーテムで一番崩されやすい。
あとその小さい台からジャンプして入り口を見て右側にある網に乗る事ができる。(キリギリまで行ってジャンプすればBセットなしでいける)
もう一つが機関室の向かいの部屋だ。
この部屋の網みたいな所は暴走スキルで階段を上らずいけるので二方向からの攻撃に注意しましょう。
あとダクトの出口はボムジャンプを使って侵入することができる。
しかし、ライトゾンビはゾンビの中で最も撃たれ弱いゾンビであり、とどめの一撃の実装によりあっさり倒せるようになってしまったため、確実に有効な手段と言うことはできない。

堕とすコツ

ダクトは入り口からヘビー、下から壁抜きで2方向の所から攻められたら一たまりも無く堕ちる。
機関室はすべての場所でのトーテムが有効でどこでも抜けが出来るため、全方向に注意を払わなければならない。
その向かいの部屋は暴走スキルで階段を上らず届くので二方向からの攻めである。
結構コツをつかめばゾンビWINがたくさん聞ける。
ダクトを落とすならヘビーゾンビとブードゥーゾンビで押すといけることがある。
前と後ろにヘビーを配置する。真ん中にブードゥーを複数入れる。
前のヘビーは『進む』。後ろのヘビーは『押す』。
ブードゥーは『回復』。ヒーローなどが篭りMAX&鬼エイムじゃなければ勝てるかもしれない。

また、複数でダクトを攻める場合は、2列で攻めることが大事である。
複列状態になることで左右の列で弾幕が分散し進みやすい。
もし一方に射撃が集中してももう一方はどんどん進める。
こんな具合に手軽でかつ効果的な戦術なので複数でダクトに入った場合は必ず2列で攻めよう。

また、2体でダクトを攻めている時、一方の陰に隠れて射撃を避けようとするプレイヤーもいるが、あまりいい手段ではない。
後ろに隠れていれば一部(貫通しない)の弾を防ぐこととダメージを減らすことはできるが、進み具合が悪くなるからだ。

+  修正されたバグ

TIP

ダクトへと登るはしごで勢いあまって上下で引っかかってしまうことがある。
その場合下側のほうのプレイヤーが「ESC]キーからデモ録画すると外れることが多いので、アビス2をプレイするプレイヤーはそのことを知っておくと良いだろう。

参考動画

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談