新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-24 (日) 17:04:01

ゾンビ系モード専用/バンシーゾンビ

バンシーゾンビ ※左がマザーゾンビで、右が子ゾンビである。
2011年7月13日実装。

Banshee / バンシーゾンビ

※このアイテムはゾンビミュータント/ゾンビヒーロー/ゾンビ連合の各モードでのみ使用できます。
バンシーを直接目撃した者はなく、その噂のみが伝えられている。 異教徒集団を扇動した魔女が死後ゾンビとして復活したもので、遠距離の敵を捕獲したり錯視を誘発するなど、魔法系列の能力を使うと言われている。

課金アイテムゾンビ戦強化Kセット(3/10/30日)」(それぞれ200NP/400NP/600NP)を購入することで使用可能であったが、2015年1月14日に無料化された。

特徴

女ゾンビ2種目となる老婆のゾンビで、外見がとにかく恐ろしい。
マザーゾンビはその姿から貴婦人、子ゾンビはメイドがゾンビ化したものと思われる。
常に背後霊のように手を前に出している。
3番目に軽いゾンビであり、ノックバックには弱めだが移動速度・ヒットボックスの小ささに優れている(恐らくライトの次点)。また頭を撃たれやすい。
元来のゾンビとは違い、技能を2つ(それも両方飛び道具)持っており、また子ゾンビのスキル性能とクールタイムがマザーゾンビと変わらない?ため、低体力の子ゾンビであっても大人数高所篭りの攻略で名サポーターとなる事が出来る。
一方しゃがみ移動は非常に頭を狙われやすい上に召喚スキルを使えず、ダクト崩しは大の苦手である。
また、倒されるとライトゾンビのように復活までの数秒間移動できるモーションに入ることがある。それによりゾンビ戦強化Hセットの恩恵を受けられないことがある。
高所崩し以外では弱く、キルを横取りされやすく、特にダクトに攻め込むとHSのカモにされてしまう為か、人気は低い。
2015年07月01日以前はノーマルゾンビと同じ防御力だったが、改定されブードゥーと同じく11/9倍のダメージを受け弱くなってしまった。

変更履歴

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日に以下の変更が加えられた。

  • 共通スキルが追加されました。
  • 混乱スキルが削除されました。
  • 召喚:引っぱる力が小幅増加しました。
  • 移動速度が小幅増加しました。
  • ジャンプ力が小幅増加しました。
  • 防御力が小幅減少しました。

マザーゾンビ・子ゾンビ

バンシーゾンビ マザーゾンビ・子ゾンビ

※左がマザーゾンビで、右が子ゾンビである。

ゾンビモード拡張が行われて、以下の強化バンシーゾンビが登場した。

+  画像を見る。

2015年12月22日にZ-noidアップデートが行われて、以下の強化バンシーゾンビが登場した。

+  画像を見る。

1人称

+  画像を見る。

技能1『召喚』

召喚
2015年07月01日のリニューアルにより、本技能はサンプリングと呼ばれることもあります。

  • 前方に放物線を描いて飛んでいくコウモリを放ち、当たった人間を吸い寄せる。
  • しゃがんでいる状態では使うことができない。(つまりダクト内では使えない。)
  • ダイモスの技能『衝撃』と違い、遠距離になると下に落ちて行き地面に当たる。 そのため中距離の標的には胴体より頭を狙い、遠距離の標的には頭より上を狙う等計算して撃つ必要がある。
  • 射程制限は無いが、下に落ちていく事を計算して撃たなければいけないので標的が遠いほど当てるのが難しくなる。
  • 撃つまでが遅く飛んでいくスピードも遅いので比較的かわされやすい。
  • 標的の真下から使うと下に引っ張られるために落とせない事がある。
  • 味方ゾンビに命中しても引き寄せてしまう。

クールタイム

ゾンビタイプクールダウン時間(S)
子ゾンビ24
マザーゾンビ24
強化マザーゾンビ24
+  2015年07月01日以前の情報を見る。

技能1 『召喚』の強化について

召喚については特殊能力が強化されると、射程が増加する。
この技能はクールダウンタイムは長いが、1Rで1から3回程度の使用が可能なので、特殊能力を上げるためにも積極的に使用していこう。

技能2『混乱』

混乱
韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日に本技能は削除されました。

+  過去の情報を見る。

共通スキル

韓国にて2015年06月25日に日本でも2015年07月01日に共通スキルが実装されました。
本ゾンビには『ジャンプ』が割り当てられました。
共通スキルについてはゾンビモード/共通スキルを参照してください。

ゾンビ連合

体力は1000と低いがスピードが早く攻撃力も高い。
二つのスキルはどちらもダメージを与えれる。
基本的には混乱スキルで遠距離攻撃をしつつ、状況を見て接近攻撃という戦法が良いだろう。
逃げていく人間やヘビーゾンビを見たらすかさず追撃しよう。
だが、体力が低いのでムリは禁物、ナタ使いが近づいてきたら逃げたほうが良い。
このモードでの移動速度は、シール14.5秒の道を12.0秒前後で走り切る程度だ。

バンシーゾンビでの戦法

ダイモスと同じように後方支援型ゾンビだが、ダイモスに比べて体が小さく、マザー化しても色が地味で目立たないので、攻撃を受けにくい点はグッドだ。
しかし頭のヒットボックスが非常に分かり易く、油断するとたちまち死んでしまう。
二つのスキルはどちらもクセが強く扱うのがやや難しく、極め甲斐のあるゾンビだ。
召喚スキルはダイモスの衝撃が効かないヒーローにも通用するので非常に強力だ。
ただし、ダイモスの衝撃波よりも当てにくく、使いこなすには慣れが必要だ。
混乱スキルはテキトーに撃ってもあまり意味が無い。
しかしゲームの開始時、乱戦時など良いタイミングで使うと大きな効果を上げる事ができるし、自分や仲間のヒットボックスを分かりにくくさせることも可能だ。
また召喚スキルやゾンビ爆弾を使う前に発動すれば、自分の姿や発射モーションを誤魔化して成功率を上げられる。
つまり、タイミングを考えて使うスキルだ。
召還で人間を捕まえた場合、長時間の間両手を広げ頭を曝け出してしまうので慣れた相手だと人が捕まってる間に頭を狙われ、特にスナイパー系の武器を持ってる人間はここぞとばかりに頭を狙ってくるのでそのまま倒されてしまう。使い方次第では非常に危険を伴うので諸刃の剣だ。
空中まで引き込めれば人間もまず助からないので死も無駄にはならないが、危険が付き纏うという事だけは念頭に入れておこう。

オススメマップ:レクイエム

対バンシーゾンビ

籠っていなければまったくあせる必要のない相手なので、少人数や有利なラウンドではさほど脅威ではない。
召喚スキルは、使用中に一切動けないので、自分にあたらなかったらガンガンHSを狙えるので、こちらのチャンスだと思ってよい。
ヘッド位置も、ブードゥー同様分かりやすいので、落ち着いて狙っていこう。
大人数の際は、バンシーがいないかきちんと確認しないと、召喚スキルの餌食となってしまう。
混乱スキルは、TK部屋でなければ、目に入ったものすべてに射撃して確認すればよい。
だが、弾の無駄になってしまうため、確信が持てない場合だけ行うことである。ただ、人間に見える状態のゾンビは人に向かって武器を発射しまくるなど挙動が明らかにおかしい場合があるのでそれを元に判断するのもいいかもしれない。

ゾンビサバイバル

2013年12月時点でゾンビサバイバルでの登場はありません。

強化指南

ヘッドショットされやすいゾンビなので、ヘッドショットガードを先に上げた後に体力強化すれば後々強化が楽になるだろう。
クールいダウンタイムの短い混乱が削除されたため、召喚での特殊能力強化にはなるが、すごくクールダウンタイムが長いわけでもないので使用できるときに使用するという運用でがんばろう。
ジャンプは比較的に上げやすい強化タイプなので、進化MAX前の4つの項目にジャンプを選ぶのもありかもしれない。

+  2015年07月01日以前の情報を見る。

名誉

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
バンシーマスターバンシーで人間を感染させる10000回?バンシーマスター

なんちゃって

内容は小ネタの変なポーズを参照してください。

バンシーなんちゃって

参考動画

↓2:30から

強化バンシーゾンビ
動画募集中

備考

2012年11月17日、18日の午後8時〜11時、イベント「週末の運だめし?! HOTウェポンWEEKEND!! 第二陣」でログイン中のプレイヤーから30分毎に抽選でバンシーゾンビ[無制限]が配布された。
http://cso.nexon.co.jp/support/notice.aspx?no=896&pg=1&scat=0&kw=

コメント欄

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ