新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-11 (月) 18:52:04

ゾンビ系モード専用/フローズンラース

予期せぬ遭遇

2013年08月07日予期せぬ遭遇のボスとして実装

Frozen Terror/フローズンラース

フローズンラース

予期せぬ遭遇のボス。
ちなみにボスの名称が公式に発表されていないが、巨大イエティであるフローズンラースが正式名称のようだ。
ちなみによく見ると、胸辺りに人の顔のような物が見える・・・・

ボス戦戦術

尚、ボスの攻撃パターンは一定量のダメージを与える事で変化・追加されるので目安にするといいだろう。

【約700k】
序盤の主体攻撃である「左、右、そして左攻撃」に代わり、強力な攻撃である「回転攻撃」を多用してくるようになる。いつ狙われても対処できるように回転攻撃を行うモーションを見せた場合はHGなどの軽い武器に持ち替えて横に並行移動するように距離を取る事で交わす事ができる。(ガニメデのタックルを回避する要領で移動する。)

【約1500k、2000k、2500k、3000k】
即死率の高い「上に登ってからのつらら攻撃」は上記のタイミングで計4回狙ってくる。ボスが天井の穴に逃げる前に攻撃を集中すると逃げる事(=上に登ってからのつらら攻撃)を防ぐ事ができるため、逃げないように攻撃を集中しよう。

基本的な立ち回りとしては回転攻撃やつらら攻撃などの大ダメージを受ける攻撃をいかに回避・予防できるかどうかという事が重要になる。
また、ボスの攻撃よりも回りに味方がいても気にせずに適当にベノムを撃つ味方からの被害が大きい事も多々あるので、ベノムを処理する場合は味方の被害にならないように意識して処理する事も重要である。

ボス攻撃バリエーション

ボスの攻撃には以下のようなものがある。

もぐらたたき攻撃
そんなにリーチのある攻撃ではないので、距離をとることで問題なくかわすことが可能である。
この後上からヴェノムガード4体、ヘビーゾンビ4体が落ちてくることが多い。

ぶんまわし攻撃
1回殴りつけた勢いで1回転してしまっている感じの強力な攻撃である。
そんなにリーチのある攻撃ではないので、距離をとることで問題なくかわすことが可能である。
右と左を1回ずつしてくることが多い。
頻度は高めの攻撃である。

左、右、そして左攻撃
通常もぐらたたき攻撃とことなり、フローズンラースの移動距離が思ったより長いためその射程に入ると逃げるのが難しい。
最初の左の攻撃を受けたら体が浮き上がることもあるが、攻撃を止める手段がないので、逃げることだけ考えよう。

かち上げ攻撃
そんなにリーチのある攻撃ではないので、距離をとることで問題なく交わすことが可能である。
攻撃を受けると高く浮き上がってしまう。(落下ダメージもあり意外にダメージを食らう。)

突進攻撃
あまりしてくる攻撃ではないが、ぶつかっても必ずダメージを受けるわけではないようだ。(その場合、どっかに飛ばされたようになる)
これは狙われたら回避は難しいようだ。
距離を置くことが基本的な回避方法になる。

回転攻撃
1発の攻撃で500-550位のダメージ。
この状態の時にはボスへの攻撃はほぼ無効化されあまりダメージを与えることはできない。
Plasma GunやFG-Launcherなどにいたっては弾がはじかれてしまいダメージはまったく与えられない。
回転中に距離を置き回転終わりを狙うのが鉄則である。

こん棒放り投げ攻撃
1発の攻撃で30-50位のダメージだ。
このこん棒は銃撃で壊す事が可能である。

ジャンプぺっしゃんこ攻撃
1発の攻撃で直撃は即死でそばに落ちてもダメージは大きい。
そんなに早い攻撃ではないのと予備動作で判別が利くので、かわすことはできる。

地面座布団返し攻撃
1発の攻撃で30-50位のダメージ。
あまりしてくる攻撃ではないが、そんなに早い攻撃ではないのでかわすことができる。

上に登ってからのつらら攻撃
1発の攻撃で500-750位のダメージ。
アナウンスが入り天井をよじ登り始める。この時一定のダメージを与えると逃走を阻止する事が可能だ。 攻撃力カンスト状態のTB3発(当たり所がよければ2発、悪ければ4発以上必要なこともあります。)で阻止できる。
阻止できなかった場合、天井の穴から氷の塊を投げつけてその衝撃で天井から氷柱(大ダメージ)が振ってくる。
4方の扉の近くにいると多少ダメージを軽減する事が可能だが大抵は大きなダメージを食らう。
また上を見れば氷柱は走って避けることも可能だが非常に難しい。
また、氷柱が上にある状態に向けてグレネードを投げると、なぜか1ドルゲットできる。

弱点

頭、それも顔が弱点で目が光っているときの眉間が最大の弱点のようです。
そこをカンスト状態のThunderboltで撃ち抜くと最大89K、平均でも60-70K位のダメージを与えることができます。
ただし頭、それも顔の判定は小さくなかなか狙わないと当てるのは難しい。
アップデートにより、眉間に攻撃してもダメージが増加しなくなった。

フローズンラースの弱点

戦術

体力が3500K(リンク先の画像では3498Kになっていますが、3500Kです)と体力のあるボスになるので強力な武器が必要になってくる。

お勧めの武器

カンスト状態のThunderboltで撃ち抜く7-25K程度のダメージを与えることができるので、Thunderboltの使用が理想的だと思われる。

  • Thunderbolt
    これで頭を打ち抜けば最大89Kものダメージを与えられる。
    頭でなくても7Kから25K程度のダメージを与えるのでこの銃を使用するのが一番効率的だ。
    ちなみに回転攻撃の後など顔(頭)を狙う瞬間はたくさんあり簡単に当てられるので、連射するよりそういう瞬間を狙ったほうが効率的だ。
    武器代($6500)+弾薬20発($3600)=計$6500(初期弾薬代$3600込み)
  • AT4CS
    BALROG-11のBCSのように逃走をはかるボスをたたき落とすのに、AT4CSの買い捨て撃ちは効果的だ。
    以前のボスのように大ダメージは望めないもののカンスト時1発16K程度のダメージを与え、それなりの攻撃力で活躍してくれる。
    ちなみにノンスコープの攻撃が有効で、スコープ使用の攻撃はあまり効果的ではないことがある。
    武器代($7900)+弾薬10発($2000)=計$9900
  • SKULL-4
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。頭を撃ちつづけると5-10Kのダメージを得ることがあり、Thunderboltには及ばないもののなかなかのダメージを与えることができる。
    武器代($6150)+弾薬600発($4000)=計$10150
  • Plasma Gun
    ヴェノムガードの攻撃やヘビーゾンビの攻撃も厄介な攻撃の1つなのでそれらを合わせて殲滅したい時に便利だ。
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。 また途中参加でレベルが低いプレイヤーがいるとき、これでカンストしてもらうためにばらまくと効果的だ。
    武器代($6250)+弾薬600発($2800)=計$9050
  • SKULL-5
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。 ノンスコでも十分精度が高く威力も高いためSKULL-4には及ばないもののなかなかのダメージをたたき出す。
    武器代($6000)+弾薬600発($4000)=計$10000
  • BALROG-11
    カンスト時1発0.5-1.5K程度のダメージを与えることができる。 BCSはかなり接近して当てることができれば7発で10K-24Kくらいで、Thunderbolt1発分くらいのダメージを与える。
    ただし弱点判定がないので、SKULL-4やSKULL-5に比べるとダメージは貧弱だ。
    ボスが逃走をはかろうとしたときにたたき落とすためにBCSをと思うが、ぶら下がっている位置だと真下でも届くかどうかであまりその効果を期待できない。
    ボス戦でのダメージ貢献はThunderboltはもちろんだが、SKULL-4やATに比べても期待はできないが。。。接近をうまくできれば可能性はある。
    武器代($5750)+弾薬600発($9750)=計$15500
  • SKULL-1
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。ベノムやヘビーなどの雑魚を1発で処理できる。他マップで有効なM79は1発での処理が難しい為、本マップのボス戦ではBR1と並びセカンダリでは最有力候補の選択肢言えるだろう。
    武器代($1200)+弾薬600発($6020)=計$7220
  • BALROG-1
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。
    BCSをうまく使えば雑魚の一掃、ボスへのダメージをあわせてできる優れものかもしれない。
    武器代($1500)+弾薬600発($6020)=計$7220
  • BALROG-5
    カンスト時1発1-2Kのダメージを与えることができる。
    BCSの効果は定かではないがSKULL-4には及ばないもののなかなかのダメージをたたき出す。
    武器代($6450)+弾薬600発($3800)=計$10250

TIPS

  • ボス戦登場の前にJキーを押しておけば、ボス登場のシーンでエモーションのキーを押せばエモーションを実行できる。

参考動画

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談