新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-31 (日) 20:26:18

ゾンビ系モード専用/ロストガーディアン

ロストガーディアン

2013年04月25日パニックルームのボスとして実装

Lost Gardian / ロストガーディアン

ロストガーディアン 第1形態 ロストガーディアン 第2形態 ロストガーディアン 第3形態
パニックルームの防衛システム本体が感染したモノだ。
以前はボスの名称が公式に発表されていなかったために名前は不明だったが勲章実装の際に判明しました。
海外ではクラーケン(Kraken)と名がつけられているので情報を探すときにはその名前を使用しましょう。
3つの姿があり段階が進むごとに攻撃できる部位が多少変わります。

弱点

二段階目と三段階目はボスに弱点があるが、他のボスの弱点とは違い、その部位に攻撃することのみによってボスの体力ゲージを減らすことができる。
一段階目と同じように足に攻撃することで右上のダメージは増えるが、ボスの体力は減らない。

戦術

使用武器

本ボスは武器によっての相性が激しく、相性の悪い武器にグレネード弾系(AT4CSFG-LauncherBALROG-XI)などがあげられる。
FG-LauncherBALROG-XIのBCSに至ってはダメージを与えることができない。
AT4CSは通常とは違いダメージが少ない。
逆に直接攻撃系の武器は相性がよく、例としてThunderboltSKULL-4JANUS-5などが挙げられる。
またBALROG-IIIについてはサーバーの負荷による遅延が発生した場合はほかの武器の選択を考えたほうがよい。
BALROG-Vは相手の本体と触手2本でそれぞれの判定が異なり、BCSの常時発動を維持するためには3つの内どれか一つに狙いを定める必要がある。
Gae Bolgは3段階目の目に対してダメージを与えられない。

1段階目

当たり判定も足にあり、貫通弾の武器を使えば2つ同時に攻撃することもできる。
ロストガーディアンは足のみで攻撃してくる。

ロストガーディアンからの攻撃方法

  • 最も頻度の多い攻撃方法に足を前に倒してくる動作がある。
    足に近い位置にいればあたらない。
    距離をとり横に移動することでも避けられる。
  • プレイヤー1人に狙いを定め、左右に揺れながら引いていき、一気に頭突きをしてくる。
    フィールドに下りていればハシゴを上っていてもどこにいても当たる可能性があり、後ろに移動しながらダックジャンプをすることである程度避けられる。
    高いところから水の上に飛び降りたり、地面に着地する寸前にハシゴに触れるという方法もある。
    この攻撃によりハシゴとその先の足場が破壊されることがある。(3段階目の高い足場は破壊されない。)
  • 足を外側から内側へなぎ払う攻撃は地上のほとんどの部分に当たり判定が発生するが、前の足に近い位置にいれば攻撃は当たらない。
    ハシゴを上ることでも避けられる。

2段階目

弱点
胸(装甲)への攻撃ができるようになる。
1段階目と同じように胸以外の足、足先の頭にもダメージはあり、こちらのほうがダメージが入ることが多い。
足は一定のダメージを与えると倒せ、より戦いやすくなる。
胸の中心に近いほど、与えるダメージが高くなるようだ。(要検証)

ロストガーディアンに1段階目の足攻撃に加えてミサイル攻撃が追加される。
後ろや左右に動いても攻撃が当たるのでなるべくロストガーディアン側へ前進するようにしよう。

このマップには動けなくなるが、主戦場から離れた場所に残ることが可能である。
1段階目の終わりの時に蛍光灯の上に乗っておけば2段階目はかなり楽ができる。
ハシゴを上った先の足場とは違い、蛍光灯の上では武器や弾薬の購入ができる。
この場所にいるとなぜかミサイル攻撃に狙われやすくなるので安置というわけではない。
ダメージはそこまで高くないので回復薬を使用できる場合は問題ない。
ボスの攻撃をかわせるのであれば進んだほうが結果的にダメージを受けずにすむ。

3段階目

弱点
足および足先の頭に対する攻撃が効果的である。
2段階目で足を倒した場合も再度復活するが、同じようにKILLすることができる。 この段階ではKILLすると最後まで生えなおすことがないのでその後ボス戦が戦いやすくなる。

ミサイル攻撃はなくなり、新たに目からレーザー攻撃が追加される。 レーザーは二階の床も貫通するため注意が必要だ。
撃たれた時点でじっとしていた場合は体力を一気に削られほぼ即死する。
ただし、撃たれたときに動き回っていると初撃でいきなり死ぬことはない。
おそらくフォボスのタックルと同じで連続ダメージ判定だと思われる。
仰け反るような予備動作が見えた場合には左右に移動できる準備をしよう。
横に大きく楕円の形を描いて動き回るようにしてレーザーを飛び越える時はダックジャンプすればHP200もあれば耐え切ることが出来る。
もし死んでもその場所を打ち続けてくれるのでほかの人を助けたと思うようにしよう。

目が弱点であり、ヴェノムガードを呼んでいるとき、レーザー攻撃をしているとき、気絶しているときに目が開くので攻撃のチャンスだ。
目を攻撃する際には目が見開いた状態で攻撃しないとダメージを与えられない
目は攻撃できるときが限られるので、場合によっては足を攻撃しよう。

ボスに対して左側高所の足場はC4を設置できたり足や雑魚からの攻撃を受けにくく、絶好のスナイパーのポジションなので行きかたを覚えよう。
簡単な行き方として、下の壁つたいにすすみ、下の扇風機の真ん中くらいでジャンプして直進すれば大体上れる。
ストレイフジャンプを使えば上りやすい。
一番下から加速しなければ届かないため、上り損ねた場合は一旦地面に着地する必要がある。

このMAP最大の武器はC4での攻撃になる。(旧システムでは攻撃力最大500%で200Kものダメージ。)
C4が設置可能になるといわれた時点から約15秒間ほどの猶予がある。
弱点の目も攻撃できるので設置はぎりぎりにして目を攻撃するのが効率的。
一定ダメージを与えたときにリスポーン地点から見て左側の足場に寄り掛かかる。
その時にC4設置と表示され、足場の場所からEキーでC4を設置できる。
C4が設置されてない状態だと、半透明なC4と「E」が浮かび上がる。
近過ぎると設置できないので少し離れて「E」を押すとよい。
ちなみに設置者の攻撃力によりダメージは変わってくるので最も攻撃力の高いプレイヤーが設置するのが好ましい。
また、C4での攻撃からは資金は得られないし経験値にも影響しない。

2段階目と同じように動けなくなるが、主戦場から離れた場所に残ることが可能である。
目に対する攻撃はほとんどできなくなる。
蛍光灯の上について2段階目にも記述があるが、蛍光灯の上にいてもボス本体が回ってきてレーザー攻撃を受けることがある。
なぜかボスの正面にいない人間は狙われやすい。
ボスの攻撃タイミングを計りダックジャンプをすれば避けられる。

参考動画

コメント欄について

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談