新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-01 (火) 22:45:25

マシンガン/MG42

MG42
MG42 キルログ

性能

通称MG42ゲーム内名称MG42
価格$4700実銃名称Grossfuss AG Maschinengewehr 42
画像MG42威力30%
命中率74%
反動81%
連射91%
重さ78%
装弾数95保持可能弾数200特殊機能-
弾の種類7.62mm NATOHUD7.62mm NATO価格$60/30発

2014年08月21日韓国にて実装
2014年09月03日実装

特徴

2014年9月3日 メンテナンス後 〜 9月24日 メンテナンス迄、WW2シリーズ武器実装!武器クーポンを集めてGET!?イベントにて無料入手することができた。
2014年9月3日 メンテナンス後 〜 9月24日 メンテナンス迄無期限を1400NPで販売していた。
同時期に第二次世界大戦セット[第1弾]として「M1891 Mosin Nagant Scope(無制限)」と「MP40(無制限)」と「MG42(無制限)」と「Mauser C96(無制限)」のパッケージアイテムが3500NPで販売された。
2014年12月23日 メンテナンス後 〜 2015年1月14日 メンテナンス迄、CSOWC日本代表初勝利記念!イベントにて無料入手することができた。
2016年1月13日 メンテナンス後 〜 1月27日 メンテナンス迄、WW2シリーズ武器再来第1弾!武器クーポンを集めてGET!?イベントにて無料入手することができた。
2016福袋でも入手可能であった。
2015年1月14日より武器製造にて第2種武器設計図により無期限版が製作可能でしたが2016年7月20日に製造できなくなりました。

95フィートの7.62mm弾を使用するように改良された機関銃である。 ドラム弾倉を装着し機動性を上げた。恐怖のチェーンソーと呼ばれ、第二次世界大戦で活躍した。

「CSO武器クーポン」を[300個]集めて使用すると、第2次世界大戦シリーズ武器より1種を選択し獲得する事ができました。
CSO武器クーポン

取得イベントについてはイベント/WW2シリーズ武器実装!武器クーポンを集めてGET!?#leaa80f1を参照してください。

射撃TIPS

対人での威力は以下のとおりだ。
36mとはルーフトップのセンターの端と端の距離である。

距離密着36m
防具ありなしありなし
9913296128
24332432
24332432
30413040
24242424

弾薬は$60/30発だ。
対人の威力は上記のとおりMG3(無強化)と変わらない。 見た目のわりに軽く、移動速度はQBBやK3(無強化)と同等である。 また、リロードの速さはそれらをやや上回る。連射速度はMG3(無強化)に近い。 マシンガンを壁撃ちした場合、多くは弾痕が丁字型を描くが、MG42の弾痕には最初の跳ね上がりの部分が無い。 マシンガンの割に初弾はきちんと狙ったところにいく印象もあり、軽快で扱いやすい武器といえるだろう。
ただ装弾数の95はやはり物足りず、装弾数が200のマシンガンを持っていると使いどころはないかもしれない。

ゾンビサバイバル

デッドエンドの最初の壁を相手に次のような結果が出た。

武器MG42MG3MG3+3
Lv116-171416

※攻撃力Lv1(100%)、Lv11(200%)、Lv15(240%)での検証結果です。
更なる威力検証はこちらを参照してください。
装弾数が少ないもののMG3より威力があるところは魅力的だ。
扱いやすい銃でもあるので、無課金ユーザーが本銃を取得するれば使いどころがあるといえよう。

ゾンビ

ちなみに士気100%でのダメージは以下のとおりだ。

武器
MG4210225253225
M1349924243124
MG369624243024
MG39323232923
M2(A)17143435443

詳しい威力の検証はこちらを参照してください。

足も遅くなく、リロードも早い。威力も決して低くなく、装弾数も95発と(マシンガンとしなければ)多いため、比較的どの状況でも対応できる良武器といえる。
ただマシンガンとしてみると、どうしても装弾数がネックとなる。以前はK3が70発だったり、課金MG以外で最大装弾数の武器がM249の100発だったりしたため、まだ使い道はあった。が、多くの課金MGが普及し、初期武器に装弾数150発のK3がある時点で、本来のマシンガンに求められる弾幕形成能力では劣っている。
ただ、威力や精度の面では(強化幅があるとはいえ)K3と比較しても劣らない。MGの選択肢が少ない状況であるなら、この武器も十分主力の一角を担う事ができる性能といえるだろう。

WW2シリーズ

WW2シリーズ武器としてM1891 Mosin Nagant ScopeMauser C96MP40と同時に実装されました。

第2弾ではM1918BARM1911A1StenMk2M1 Garandが同時に実装されました。

実銃

第二次世界大戦内の1942年にナチス・ドイツにより開発・供給された汎用機関銃だ。
ベルトリンク式の汎用機関銃であり、毎分1200発というズバ抜けた発射速度を持ち、その連射時の銃声から、連合・枢軸軍両勢力の兵士に「ヒトラーの電動ノコギリ」と呼ばれた。
MG34に代表される、口径7.92mmライフル弾使用の機関銃を置き換える意図で開発され、多くが戦場で使用され評価も高い。 7.62mmNATO弾仕様に改良を施した、CSOでもお馴染みの戦後派生型MG3がなおも現役である。
ちなみにCSOでのこの武器、何故か使用弾薬が7.62mm表記となっている(MG3、M60E4等と互換性がある)。だとしたらMG3なのだが…。

使用動画

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談