新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-12 (木) 08:48:48

近接武器/SKULL-9

SKULL-9 一人称
SKULL-9 キルログ
+  武器ペイント

性能

通称スカル9 SK9 斧ゲーム内名称SKULL-9
価格$0実物名称戦斧・バルディッシュ
画像SKULL-9威力--
命中率100%
反動--
連射--
重さ20%
装弾数-保持可能弾数-特殊機能対物・ゾンビ・Co-op補正

2011年3月31日実装

特徴

※3日・10日・30日の販売は2011年07月27日に終了しました。

無期限版は2011年3月31日〜4月14日まで980NPで購入可能だった。
2011年9月21日のアップデート〜2011年10月19日まで、無期限版が再販された。
2012年2月22日のアップデート〜2012年3月14日まで、無期限版が再販された。
同時期にSKULL☆Complete!!セット として「SKULL-1(無制限)」+「SKULL-3(無制限)」+「SKULL-7(無制限)」+「SKULL-9(無制限)」のセットが4990NPで再販された。
2013年3月6日のアップデート〜2013年3月13日まで、無期限版が再販された。
同時期にSKULLリバイバルセットPart2 として「SKULL-3(無制限)」+「SKULL-7(無制限)」+「SKULL-9(無制限)」のセットが3800NPで再販された。
2013年9月25日メンテナンス後 〜 10月10日メンテナンス迄、ゴールデンキーの褒賞アイテムとしても入手可能であった。
2014年9月24日メンテナンス後〜10月22日メンテナンス迄、ゴールデンキーの褒賞アイテムとしても入手可能であった。
2015年2月25日メンテナンス後〜3月25日メンテナンス迄、ゴールデンキーの褒賞アイテムとしても入手可能であった。
2015年4月22日メンテナンス後〜5月13日メンテナンス迄、ゴールデンキーの褒賞アイテムとしても入手可能であった。
2014年10月22日(水)から11月05日(水)まで武器体験システムにより一部のマップで武器の試用ができました。
S-BOXから期限制が入手できる。
武器製造にて第4種武器設計図またはSKULL武器設計図により無期限版が製作可能です。
2016年01月13日より2016年01月27日まで超越暗号解読機により無期限と30日/15日/7日の期限制が獲得できた。
2016年03月30日より 4月14日 メンテナンス迄「時を駆け抜けろ!春の耐久レース!」イベントで無期限制が獲得できた。
2016年03月30日より 4月27日 メンテナンス迄990NPのCSOイチオシパッケージで100日の期限制が獲得できた。
2016年05月18日(水)メンテナンス後 〜 2016年06月01日(水)メンテナンスまで「確定製造秘伝:SKULL-9」「第4種武器設計図[S]」「最大無制限の耐久材」がセットになったSKULL-9確定製造セットが800NPで販売された。
同時期に「SKULL-9確定製造セット(10個)」「ブラッドペイント(1個)」の血まみれの髑髏セット[9]が4000NPで販売された。

政府が開発したSKULLシリーズ初の近接武器。
斧の刃には特殊素材合金を用い、ゾンビに対する殺傷力とメカニックロボットに対する強大な破壊力を両立させた。

他国で実装された当時では、10人全員この武器を装備して殴っていればフォボスを出現から5秒ほどで昇天させるほどの超威力を持っていたが、流石に設定ミスだったらしく修正が施された。

メタルアリーナモードと共に実装された近接武器だ。
プライマリ:振り下ろし(前方範囲内の敵を同時攻撃) セカンダリ:フルスイング(前方範囲内の敵を同時攻撃)
見た目は完全に斧で、その大きさから攻撃距離は全近接武器中最高・・・と言うわけでは無いので注意が必要である。
また、その大きさに反して移動速度は元来の近接武器と同じで有る為、移動手段としての問題は無い。
攻撃距離は脇差より広く、マスターコンバットナイフよりも狭い。
プライマリ・セカンダリ両方に攻撃判定の発生まで約1秒のラグがあり、タイミングを合わせるのがやや難しい。
しかし、上手く頭と腹部を狙えればプライマリでも一撃で葬る事が可能であり、背面HSなら1000を超えるダメージを叩き出す。(尤も、対人では意味が無いが…)

余談だが、プライマリ・セカンダリ共にクリックしっぱなしだと、稀にモーションが再生されないバグが発生する。だが判定は出ているので、実用上問題はない。

ダメージ

☆威力
対人戦、ゾンビ戦時は大体下記の表のようなダメージソースを誇る。(随時更新)

攻撃箇所対人(通常の威力/バックスタブ)ベスト有ノマゾン(ヘルスダメ・アーマーダメ/バックスタブ)ベスト有(2015/03/25)
340/10202907〜3349/9000以上2907
85/255807/理論上807x3=2421726
85/255807/理論上807x3=2421726
104/3141009/理論上1009x3=3027908
75/225700/理論上700x3=2100641

上記とは別の検証結果:ゾンビミュータント(攻撃力100%相当)にてダメージ検証を試みた。やはりダメージにバラけがあり正確・確実な検証結果は得られなかったが、一応記しておく。対象はノーマルマザー、攻撃形態はどちらか不明だ。
アーマー有背後胴体 ヘルス2180 アーマー193or192 ※試行2回
アーマー有正面胴体 ヘルス656or726or796 アーマー64or65 ※試行3回
上の表と数値が少し違うが、士気・アーマーの有無等の影響だと思われる。何故か正面胴体ヘルスダメのみ726から±70の間隔でバラける検証結果が出た。更なる検証も募集。平均するとヘルス・アーマー共シールナイフセカンダリの3.17倍程度と考えて良さそうだ。

プライマリ・セカンダリの威力は同じである。
また、縦軸は無関係に攻撃者が被弾者と同じ方向を向いてダメージを与えるとバックスタブ(背後の一撃)判定となり、対人においてはどの部位でも即死となる。
逆に同じ方向を向いていなければ、背中を切りつけても通常の威力となりダメージは低い。

2015年03月25日にダメージ補正が行われたようだが、ゾンビヒーローの士気100%で再計測するとダメージの下方修正は行われていないようだ。
表に1列追加したが、実は2015年03月25日以前にウェポンリバランシングなどでダメージの下方修正が行われているため、同値ということになります。(ゾンビモード/武器ダメージ一覧のみデータは更新してありました。)

リーチ
3mに届くか届かないかのリーチとなる。

☆攻撃範囲
[SKULL-9(プライマリ)=マスターコンバットナイフ(プライマリ)>SKULL-9(セカンダリ)>脇差(プライマリ)]
プライマリ:前方約90度・3人〜4人分並んだ範囲に攻撃
セカンダリ:前方約150度・2人〜3人分並んだ範囲に攻撃

※SKULL-9の攻撃範囲はかなり独特で、真下を向いて振り下ろしても敵に当たるというかなり変わった判定をしている。この事から、恐らく攻撃範囲は前方半球状に広がっていると思われる。(仮説ではある。)

☆前方範囲内の敵への同時攻撃性能
結論から言うと、現時点で最高12体同時攻撃が可能である。
今後も検証を重ねれば同時攻撃数が増す可能性も十分有り得る。

かなり広い範囲に攻撃可能な特性と異常に高い攻撃力は、対人ゾンビ問わず使用できる。但しタイムラグを克服できればの話だが…
また、長らくアサルトのトラック上におけるBOTハメ技はマスターコンバットナイフがオススメNo.1であったが、このSKULL-9は目標Kill400人を9分で終わらせてしまう程の攻撃力とリーチがある。
チャンピオンでTRになりCT地点の自販機の上からしゃがんでブンブン振り回していればザクザク死んでくれる。

バグ

2016年8月3日のメンテナンスで修正されました。(詳細は公式での告知を参照してください。)

+  バグの悪用はNEXONの利用規約「ソフトウェア使用許諾契約 第4条の(5) 本ソフトウェアの不具合、または障害を不正な目的で利用する行為」に抵触します。
当wikiに記載されたバグを使用し何らかの問題が生じても、一切の責任は負わないものとします。
以上を承諾しバグ項目を閲覧するのであれば、左側の+を押し展開してください。

戦術

攻撃する行動が遅いので敵の動きを考えて切るとOK大体半円型と考えればあてられる。脇差には縦切りで対抗したほうがいい。だがほかのナイフは横切りで対抗する。(検証済みだ。)
腹部にうまく当てれば一発なのでそちらも利用したい。

ゾンビ戦

攻撃判定の発生までラグがあるが、当武器には対ゾンビ補正が付いており、ゾンビに対してはナタに次ぐ攻撃力を誇り、近接武器中二番目の威力を持っている。
(チョッキなしのノマザに対し野ダメージは胸で845である。ナタは900だ。)
また利用して良いかはしばしば問題になるが上記バグもあるため、現在手に入る無期限近接武器の中では数少ない十分な実用性がある武器である。
なお、攻撃モーションがハンマーのそれとほぼ同じではあるが、当武器にはハンマーの様な吹き飛ばし効果は無く(一般の近接武器同様軽いヒットストップのみ)、高台からゾンビを落す・吹き飛ばして時間を稼ぐといった運用法は出来ない。ナタのようなダメージソースとしての運用が正しいと言える。
プライマリの長いリーチと攻撃範囲を生かし、トーテムを潰すのも良いだろう。
攻撃時の音が非常に小さく気づかれにくい為、連続斬りしてもあまりバレずに暗殺出来るのが大きな長所だ。
だが、上級者はHPなどを見ている為、一瞬でHPが減るこの武器(ナタも含む)だと気づかれることもある。
仲間←ゾンビ←自分という追いかけっこの時、背後から忍び寄り一撃を浴びせると安全かつ素早く始末できる。
全ての近接武器に言える事なのだが、基本的にHS判定は敵の頭のヒットボックスにクロスヘアの中心がしっかり合っており、攻撃範囲内に敵の頭が入っており、なおかつ自分と敵の頭の間にその敵の他の部位を挟んでいない際に発生する。ゾンビの頭の上に乗っかって斬りつけたり、ゾンビの頭だけにSKULL-9の攻撃範囲をかすめたりしても、照準が合っていなければHSは発生しないのでよく覚えておくようにしよう。
役に立つかは別として、一応プライマリの攻撃時間(HIT時)を検証してみたところ、127秒/100発であった。ただし攻撃判定発生後も次の攻撃モーションに入れるまでの時間があるので、タイムラグは約1.27秒よりも短い筈だ。

士気100%でのダメージは以下の通りだ。

武器
THANATOS-9A3197/9532799/2398799/2398999/2997705/2116
B1308/3532327/981327/981408/1226288/865
青龍刀(1)2203(6609)550550688486
(2)2080520520650459
SKULL-929078078071009700
JANUS-9左→右1366→1502341→375341→375426→469301→331
左(JTS)1502375375469331
右(JTS)3197799799999705
BALROG-IX通常1071267267334236
BCS2156825825841482

詳しい威力の検証はこちらを参照してください。

ゾンビサバイバル

デッドエンドの最初の壁を相手に次のような結果が出た。

武器THANATOS-9BR-IXSKULL-9JANUS-9THANATOS-7
通常TBSプライマリセカンダリ爆発セ+爆発左→右JTSB
Lv1182405x15
(6480)
7412210522717777→8585/181405x20
(8100)

更なる威力検証はこちらを参照してください。

HEすら上回る異常なまでの高い攻撃力を誇り、攻撃力が100%でも、雑魚ゾンビを一撃で葬り去ることができる。
ダブルゲートにおいて防壁を越してのゾンビへダメージを与え葬り去ることができる。
そんなリーチや威力があるため、トラップやダブルゲートなどのステージにおいてはこれだけで一気に難易度が下がるほどである。
カオスやダブルゲートなど、稼ぎが少ないor壁に金が持っていかれプライマリに金を回しづらい場合でも、コレ一本でガンガン稼げる。
囲まれた場合も手榴弾並みに活躍する。リーチが長く威力が高いので、前方にプライマリを二、三回振るうだけで道を作れるスグレモノだ。
手榴弾と違い後ろの敵は倒せないが、一個1000$の手榴弾よりはお財布に優しい。
攻撃力Lv.1でデッドエンドの最初の壁を攻撃すると、両攻撃とも165ものダメージを与えられる。
また、トラップでこの武器は有効で、攻撃力が高く、体力に余裕があるならプライマリー武器を買わずとも善戦することができ、攻撃力がカンストに近い状態なら、ヒュージ、25Rのパーサーも攻撃を受けないようにすれば、この武器だけで撃破することができる。

ヒューマンシナリオ

SKULL-9の届く範囲であれば、タイタンを除く雑魚を一撃でしとめられる。
おまけにタイタンも頭を2回殴ればしとめられる。
また、地獄の業火では壁殴りも有効だ。かなり稼ぐことができる。
ただ、相手は遠距離攻撃が可能なため、すぐに死んでしまい稼ぎづらくなる。

メタルアリーナ

タンカーの必須武器と言って良い。
同レベルならライフルマンとアリスを一撃で葬る、タンカーでも2発で倒せる。
マッハブースターで距離を縮めれるので凶悪、しかも一撃与えればスタンさせれる。

ナイフ戦において

第2のMCK補佐役となる。味方が仕留め損なった相手にセカンダリを振ってやろう。
攻撃範囲が大きく、乱戦時には一度にダブルキルする可能性もある。
だが味方攻撃ありのナイフ戦では、その広い攻撃範囲と複数攻撃可能という点があだとなる。最悪の場合、味方を殺してしまい、SKULL-9を振った直後に間合いを詰められて自分も死ぬということになりかねないので、味方攻撃ありのナイフ戦では使わないほうがいい。

スカルシリーズ

スカルシリーズの第1世代の近接武器になります。

+  スカルシリーズたち

武器ペイント

SKULL-9 ブラッドSKULL-9 ブラッド政府が開発したSKULLシリーズ初の近接武器。斧の刃には特殊素材合金を用い、ゾンビに対する殺傷力とメカニックロボットに対する強大な破壊力を両立させた。ブラッドの画柄が特徴的である。

名誉

2015年11月25日に本武器シリーズを収集したら得られる名誉任務が実装された。

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
スカルSKULLシリーズの武器を集めた人に与えられる。
※無制限を所持している必要があります。
SKULL-1/3/5/7/9/11が対象です。
20エンブレム

使用動画

[対人&対ゾンビ検証動画] http://www.aipai.com/c6/Pj49JSYlJmgnaiUh.html

実物

斧だ。主な用途は木の伐採であり、戦闘用の斧は「バトル・アックス」や「戦斧」と呼称される。
中世では斬撃・撲殺・刺撃と幅広い用途で使用された。有名なものに、斧を大型化させ儀仗にも使われた「バルディッシュ」や背丈ほどの槍に斧を組み合わせた「ハルバード」、主にインディアンが使用した斧(Tomahawk)がある。
現代戦ではかさばって邪魔に思えるが、ナイフより頑丈なので合金で成型されたトマホークがベトナム戦争で使用された。
思いのほかCQB(近接戦闘)にも有効で、イラクではIED爆弾の処理に使用されたこともあるらしい。
CSOでの斧ことSKULL-9は政府傘下の研究所によって開発された特殊合金を素材に用いた物で、対メカトロニクス兵器、対ゾンビにおいて非常に高い攻撃力を持っている。という設定である。
SKULL-9は形状、斬撃主体から東ヨーロッパで使われていた「バルディッシュ」が一番近いと思われる。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ1
過去ログ2

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談