新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-19 (木) 00:53:58

人質救出(cs系)/ASSAULT

ASSAULT

対応モード:オリジナル(人質救出)/デスマッチ/チームデスマッチ/ガンデスマッチ/ゾンビオリジナル/ゾンビミュータント/ゾンビヒーロー

特徴

プレオープンより実装されたマップである。
初級〜中級者向けのMAPだ。遊ばれているのは9割以上がほとんどTDMであり、オリジナルモードではTR側有利なためほとんど遊ばれることがない。
TR開始地点の小屋の天井から通気孔、右に小さなドア、そして左側のシャッターが攻め場所。壁抜きポイントも多い。CTは小屋の中のTRをどう避けるか、TRは小屋から脱出できるかがポイントである。よくもわるくもTDMらしさを出しているMAPだ。
壁抜きマップとだけあってチートを使用するプレイヤーや、相手をチーターと決め付けてしまう人も少なくないので注意が必要だ。
カジュアルサーバでは謎の人気がありよく遊ばれる。
反面単純すぎて戦略性に欠ける上にバランスがよくないためノーマルサーバでは全くといっていいほど遊ばれない。
実際には上記のとおり公平な勝負ができない代表的なアンバランスMAPであり、人気はあるがD2オリジナルと違って対人において必要な技術もみにつかないので、うまくなりたい人はあまり通わない方がいいかもしれない。

戦術

MAPの構造上、カウンターテロリスト側はかなり厳しい戦いを強いられる。そのため、かなりしっかりとした戦略を立てなければカウンターテロリストチームに勝ち目はないだろう。トラックの中は監視モニターが見れるようになっているので有効活用していきたいところだ。FBやSGを使って、大人数で正面にラッシュを仕掛ければ、なかなか前進できる。
実はテロリスト側も3つのカメラで、カウンターテロリストの動きを観察することが出来る。カウンターテロリストがコンテナの階段を昇っているときにHEグレネードを投げると、ダメージを望める。

小ネタ

カウンターテロリストは開始地点近くのトラックの中、テロリストは人質がいる部屋の前の通路に敵の動きを確認できるモニターがそれぞれ3つずつ設置してある。トラックの上にあるアンテナは壊すことができるが、隣接して破壊するとダメージを受ける上にそのモニターからカメラ映像が見られなくなる。

登り場

イベント

期間限定!! リバーサルマップ実装!で2013/04/01(月) 00:00 〜 23:59に実施された。
初回ログイン時に、アイテム「リバーサルマップ開設券」を獲得でき、オリジナルのルームマスターが「リバーサルマップ開設券」を使用すると、イベント対象マップでのみ従来のCTとTRの拠点が反対となるリバーサルマップでプレイすることができました。

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談