新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-20 (火) 16:36:20

投げ物/Smoke Grenade

Smoke Grenade

性能

ゲーム内名称スモーク グレネード通称SG スモーク
画像スモーク グレネードショップ500C
オリジナル$300
装弾数1
保持可能弾数1
特殊機能--

クラシック武器である本銃は2009年07月08日クローズドβテストより実装された。

特徴

クラシック武器
2015年1月14日に無料化され基本装備武器となりました。

[スモークグレネード]この手榴弾は爆発すると白煙を噴煙し、広い空間において敵から自分の姿を隠すときに使用する。

スモークグレネードだ。煙(Smoke)を噴き出す手榴弾である。
煙幕によって敵の視線を遮るために用いる。
マップの構造上、複数の地点から敵に狙われるときに射線を絞るのが使い方の一つだ。
他の投げ物と違い、時間ではなく、動きが止まったときに発動する。
煙幕越しでも弾や投げ物、フラッシュバンの効果などは普通に貫通し、他プレイヤーやBOTに照準が重なるとニックネームが表示される。(0.2秒程合わせ続けた場合のみだが。)
SKULL-9、ハンマー、脇差の小技を使えば攻撃可能だ。
右上には事故死の時のマークで表示される。

基本的な取り扱いや、効果的な使用方法については
grenade - CS 2chテンプレを参照すると良い。

マシンスペックによっては煙の描画が大きな負担となり、煙の近くではまともにプレイできなくなる場合もある。

バグ

Counter-Strike には、斜めになっている場所にグレネードを置くと高速で飛んでいくというバグがあります。そのバグを利用すると、以下の動画のように特定の場所にスモークグレネードを置く事で爆発する事なくずっと飛び続けさせる事ができます。

煙が表示されない不具合

CSO に限らず CS1.6 においても、スモークグレネードの煙が表示されないという不具合がいくつも報告されています。チートまがいの状態となってしまう重大な問題ですが、ほとんどの場合原因も解決策も分からず終いとなっています。しかし、わずかながら原因が判明した事例もあるので、ここで説明しておきます。

Steam Users' Forums への不具合報告(スクリーンショット有り)ESL の発表によれば、技術的にはスモークグレネードの処理は particleman.dll というファイルが行っていますが、アンチウイルスソフトがこの dll ファイルをウイルスであると誤認識する場合があるとの事です。

ゲームの実行に必要なファイルが存在しないなどという場合にはエラーが発生しますが、アンチウイルスソフトによって dll ファイルへのアクセスがブロックされた場合、dll ファイルは存在するのにアクセスできない状態となります。 それにより、dll ファイル内で行われるはずだったスモークグレネードの処理が行われず、煙が表示されない現象が発生するようです。

誤って dll ファイルへのアクセスがブロックされる原因はアンチウイルスソフトに限らず、セキュリティソフトでも起こる可能性があります。また、そのようなソフトを入れていなくても、Windows のアクセス権の設定で dll ファイルの読み取り権限が消えてしまっているような場合にも起こりえます。

CSO では、問題の dll ファイルはデフォルトで C:\Nexon\Counter-Strike Online\Bin\particleman.dll にインストールされます。スモークグレネードの煙が表示されていない問題に見舞われている環境の人は、一度アンチウイルスソフトやセキュリティソフトの設定を確認し、このファイルへのアクセスがブロックされたままになっていないか、またこのファイルに対する Windows のアクセス権の設定がおかしくなっていないかを確認すると良いでしょう。

それでも上手くいかない場合は、もう一度CSOのインストール先を確認してみてください。表示されない人の多くは、インストール先が「C(D):\[フォルダ]\Nexon\Counter-Strike」となっています。このインストール先だと、ロビー・Co-op・ゾンビモードなどのBGMも再生されません。Cドライブ及びDドライブの直下(具体的には「C(D):\Nexon\Counter-Strike」)にインストールしなおしてみてください。

実物

特殊部隊や警察や一般部隊でも使用される、ガスを噴出する手榴弾だ。
ガスグレネードとも呼称される。
主に暴徒鎮圧用と信号用の二種類に分類される。
信号用スモークグレネードは主に擲弾筒から発射され、噴出したガスは決して身体に良いものではないが、無害である。
暴徒鎮圧用の中にはCSガスやCNガスといった催涙ガスが充填されており、起爆すると中からそれらを広範囲に撒き散らす。主に投擲には手投げと擲弾筒を使用する。
催涙ガスは主に「咳・めまい・粘膜の痛み・虚脱感・吐き気・涙」などの症状を誘発させる効果があるが、この効果は比較的短く、30分程度で症状は回復する。
スタングレネード同様非殺傷手榴弾だが、爆発物である。スモークグレネードでの破片による負傷の報告例もある。

使用動画

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談