新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-19 (月) 01:34:54

Co-opモードMAP/猛毒の傷

猛毒の傷
猛毒の傷

2011年9月28日実装

ストーリー

オベロン討伐から1年後、カリブ海上空のヘリコプター内部
「こんにちは、頼れるLSチームの皆さん!
私はイージス研究所の首席研究員ソイです。
皆さんはまもなく作戦地域へ突入することになります。
ご存じの通り、ロストシティー事件以降ゾンビの勢力は
衰えてきていますが、レックス博士がまたどこかで
他のゾンビを開発しているかもしれません。
レックス博士の消息に関する手掛かりを探すことが、
今回の捜索作戦の目的です。ま、宝探しと思ってくだされば
けっこうですよ。作戦地域に関する情報は、私がリアル
タイムでご提供させていただきます。
では、健闘を祈ります!」
 
イージス研究所からの通信が終了し、LSチームキャプテン
の出動命令が下る。直後にアルファチームが降下を開始し、
辺りに正体不明の鳴き声が密林のそこかしこで
響き渡っていた・・・・・・

特徴

ゾンビサバイバル:Season2の第一ステージだ。
日本語名は「追跡:猛毒の傷」、英語名が「TOXICITY」である。
マップは飛行場を改変したような作りになっており、密林でのゾンビたちとの戦闘となっている。
今までのゾンビチェイスと同じく、全2ラウンドで壁を壊しながら進むようだ。
壁は一定ダメージを与える毎に$200を入手できる。
奥へ進むとダイモスゾンビ(マザー)とガニメデゾンビ(マザー)も登場するので要注意だ。
今回のボスはプロトタイプ・ディオーネが登場する。

1R目戦術

比較的道のりが長い上に壁が多く、その壁も糸口やデッドエンドより硬いのでなかなか進めない。
ザコゾンビは収入が良く入るので、安心して強い武器を使用できる。
ただし1Rは出てくる量が多いので、SKULL-5よりはSKULL-7、Salamanderの方が戦いやすい。
MG3は1発あたりの火力が弱いのであまりオススメしない。
中ボスとして高体力・高攻撃力の子ダイモスや親ダイモス、ガニメデ(シージタイプ:ダイモス)が所々で出現するが、出現は1体ずつであり大して問題にならない。
ただしガニメデの突進は回避が困難であり威力も高いので、早めに倒しておかないと面倒臭いことになる。
一番奥のヘリポート(赤い四角の中)に生存者の半分が入るとクリアだ。

余談だが、ルーム開始時の初期スタート時は、地上から2〜3人分ほど高い位置から落下する為、
その際に多少のダメージを受ける時がある。(大体5〜15ほどだ。)
これは、ストーリーの設定上『アルファチーム(プレイヤー)はオスプレイから降下した』ためである。
…しかし、本来ならば最初に暗転が入ってから着地した状態でスタートするはずである。
しかも、もし降下するにしてもオスプレイの位置がおかしい。(オスプレイのハッチは後ろにある。)

2R目戦術(対ディオーネ戦)

プロトタイプ:フォボス、シージタイプ:フォボス、シージタイプ:オベロンに続いて4体目のボスゾンビである。
他のボスゾンビに比べて圧倒的な耐久力を持ち(体感的に3〜4倍かと思われる)、更に弱点の胸部はとても狙いにくいので全員がSKULLシリーズを使っても倒すのに時間がかかる。
その上プロトタイプのくせに広範囲に強力な攻撃をしてくるため、実装時点までのCo-opモードの全ボス中でも間違いなく最強である。
これまでのボスゾンビと同じだと思ったら痛い目を見るだろう。
幸いザコゾンビは高額の$をくれるので、強力な武器を使い続けられる。
また、オベロンと同様に体力が半分以下になると、一部攻撃方法が変わる。
※ディオーネが滝から落ちてくる時に踏み潰されると即死するので要注意だ。

毒液攻撃

ディオーネの前方広範囲に攻撃する。
直撃すると大ダメージ+前半30・後半50ずつのチョッキ無視持続ダメージ+プレイヤーの移動力を遅くする。
ディオーネに近いほどダメージは上がり、持続ダメージも含めて800近く喰らう事もある。(ただし、持続ダメージは体力1で止まる。)
ディオーネの後ろに逃げるか胸元に入る事で確実に回避出来る。
毒液が地面に降りかかる時に最も高い位置にいるように調整してジャンプすることでも回避できる。
この技を如何に上手く回避するかが攻略の大きなカギを握ると言える。
すぐに退避できれば一気にダメージを与えるチャンスとなるが、この技の後には大抵1回転する攻撃を行ってくるので早めに距離を取っておくことである。

触手攻撃

地面から触手を突き出して攻撃、触手が出てくる地点は黒くなる。
1発200〜300のダメージ、当たると上に大きく飛ばされる。
最初はディオーネの前方の3ラインにしか攻撃しないので簡単にかわせるが、
体力が半分以下に減るとプレイヤーの居場所を狙いマップ全体にらせん状(風車のよう)に攻撃してくる。
最後の1人の時は雑魚ゾンビに囲まれ全滅する恐れがあるので、その時は黒くなった地点を上手くよけながらプレイしておいたほうが無難だろう。
なお、地面に叩きつける腕の下に入ると、触手とは関係なくダメージを受ける。
一部の文章を[小技、小ネタなど]に移動したので詳細はそこをご覧ください。

この触手攻撃には現在確認されている特殊な回避方法が2つある。
詳しくは、下にある[小技、小ネタなど]を参照してください。

1つ目の方法としては『滝付近の崖に登る』という方法である。
滝付近の崖の上に登っていれば100%触手攻撃ダメージは受けない。

2つ目の方法としては『その場で動かず、しゃがむ』という方法である。

『機動戦にありがちなこと』

金が満杯状態なのにディオーネに攻撃ばかり仕掛けるのに夢中になって落ち着いてレベルアップがなかなかできないということだ。このディオーネに攻撃を仕掛ける方法は、機動戦が得意な人や、カンストした人向けである。

回転体当たり攻撃

ジャンプして空中でタイヤのように丸まって突進攻撃だ。
フォボスのように多弾ダメージ?直撃すると即死or大ダメージである。
フォボスと同じようにジャンプすればダメージを減らせる。
当たり判定が悪く雑魚ゾンビにぶつかると止まるのでそうそう当たる事はないが、運が悪いと即死する事もある。

接近攻撃

ディオーネがその場で一回転して、360度近距離攻撃である。
ダメージは大したことないが衝撃波があるらしく一定確率で持っている武器を落としてしまう。
遠くにいる場合はディオーネが回っている隙に攻撃しておきたい。
ちなみに毒液を吐いた後や弱って逃げる直前には高確率でこの技を使うので覚えておこう。

噛みつき攻撃

プレイヤーを追いかけて噛みつく。
ダメージは50程度と殆ど無いので、この隙に一気に攻撃を仕掛けていきたい。

全体を通して

序盤から倉庫まではこれといって難関な場所はほとんどない。
強いて言うならば、開始から3個目の赤い壁のところで時間が掛かりそうである。
倉庫にてマザーダイモスが出現するが、SKULL-1があればHSを10発程度当てれば 軽々と死んでくれるため、それほど焦ることもないがチームによっては全滅もあるので注意が必要だ。
ここから少し難しくなり、崖から降りてくるゾンビに挟み撃ちにされるエリアに 武器購入エリアがあるため、できればこのあたりでカンストして起きたいものだ。

※ダイナマイトがあるが、すぐには押さず。壁が半数まで減ってから使用しよう。

そしていよいよヘリ墜落エリアへと入るわけだが、その途中にダイモスが出るが 大した能力もないので突撃すれば大丈夫だろう。
ガニメデの戦法だが、ナイトメア同様に突進があるが直進しかないため、しゃがんだと同時にDキーやAキーを押して急に方向転換すると突進は免れる。
しかしゾンビが多数いる墜落エリアではやりにくいため、通路を得て外へでるか SKULL-1を配布し、複数で射撃した方が良いかもしれない。
次にまたダイモスが出てくるが、ここは広いため複数で叩けば問題ないだろう。
そこから進んでいくとダイナマイトがあるが、できればこれは壊さないほうがよいだろう。
壊してしまうと双方からゾンビに挟まれるため壁を壊すのに時間が掛かってしまう しかし壁抜きを利用して破壊してあるなら問題なく使用していいであろう。

ディオーネ編

ディオーネはいままでのタイプとは大きく異なり、広範囲攻撃がほとんどである フォボスやオベロンのような近接攻撃にはほとんどダメージがなく噛み付きや薙ぎなどがあるが、多くても50程度なのでここで攻めるのがいいだろう。

次に触手攻撃だが体力が半数以上のときは前方3線しか触手がこないため体力が半数以上のときは後ろ側にいれば安心だろう。
しかし半数を超えると人間の進んだ場所に触手が出るため影をよく見て行動しよう。また、角にいてもほぼ安心である。

次に毒液だがこれは後ろに居れば100%当たらない。
しかしながら常に後ろにいるわけもなく、行くまでに間に合わないという場合は 毒を吐く動作に移ったときにジャンプすると回避ができる。
毒の持続ダメージはディオーネが体力が半数以上のときは30づつ半数以下の時は50づつとなっている。

通常時はディオーネの傍を移動しながら攻撃し、触手がでる直前にだけしゃがんで移動しないようにするといいだろう。
ディオーネの近くで触手を回避することによって触手攻撃の後、すぐに毒液攻撃をされても難なくディオーネの後ろをとることができるからだ。

次に戦法だが、火力が必要なためAT4CSがあるとディオーネの体力を早いペースで減らせる。
それらがなくてもSKULL-7やSKULL-5が有効的なので迷わず使おう。
貫通性能があるため、子ゾンビごと軽々と撃つ頃ができるだろう。
しかし重さが結構あるので触手攻撃や毒液などの時は苦難を強いられるだろう。
そのためハンドガンやナイフに持ち替え早急に毒液を避けることも必要だ。
火炎放射器もオススメである。
この武器の時間あたりの火力はスカル系よりも高く(弱点に集中攻撃したスカルには負ける)、周りにいる子ゾンビも倒せるため金銭的にもオススメできるであろう。
しかし、リロードが少し遅いことと、今回までボスには無能だったため批判コメントが来る可能性もあるため注意が必要である。

※火炎放射器で弱点を撃ってもダメージは変化しないため注意が必要だ。

ボスの弱点

  • 喉元にある毒袋である。

HARD09攻略

加筆募集中

小技・小ネタなど

『滝付近の崖に上る』方法について

この方法のメリットとしてはカンストしていない人がここでSKULL-9を振り回せば安全に稼げる。(レベルアップする時間が動いている時よりも比較的稼げる。)
この方法はどちらかというと機動戦が苦手な人や、カンストしておらずリスポーンしてもレベルを上げる暇なく死んでしまう人向けである。
ただ、ずっと篭っていてもディオーネの周りで一生懸命に攻撃している人に失礼&迷惑なので、カンストしたら合流しよう。

『その場で動かずしゃがむ』方法について

この方法のメリットとしては滝付近の崖にすぐ登れない人にとっての緊急の回避方法として使うことができる。
また欠点としては『滝付近の崖に登る』という方法とは違い触手攻撃が自分の真下にくるとしゃがんでも即死級のダメージを受けてしまうことだ。

またこれはどちらの回避方法にも言えるが、対象物となるディオーネは常に動いているので弱点の胸が狙いにくくなるという欠点がある。
また最後の一人になった場合、全てのゾンビとディオーネが群がってくるので逃げ場が無くなり(生存者が一人しかいないので当然だが)運良く他のプレイヤーがリスポーンしないと全滅することになるので注意しよう。

『機動戦にありがちなこと』について

カンストしていない人は『滝付近の崖に登る』か自分が落ち着いてレベルアップできるようなところでカンストしてから参加したほうがいい。(なぜならカンストしていない状態でディオーネに機動戦を仕掛けるとすぐに死んでしまうし、他のプレイヤーの迷惑にもなる。)

『このMAPでのキリングマシーン取得について(ソロ)』

このMAPでは意外と楽にキリングマシーンを取ることができる。
1,始まって武器を購入したら1枚目の壁を壊す。
2,2枚目の壁の横にあるスイッチを押す。
3,武器購入地点へ戻り、ひたすらゾンビを撃つ。
これだけで良い。武器はマシンガン系が好ましい。弾が無くなったらGで武器を捨てF2を押して再購入しよう。リロードするのは時間の無駄だ。編集者はこの方法で70分で取得できた。

ボス討伐後のイベント報酬

ステージクリア後、リザルト画面にて手に入った物であり、ディオーネのモンスタードロップではありません。
撮ったSSを報告する時は添付をご利用ください。

武器・アイテム・クレジット期限・個数SS報告
MG33日SS
30日SS
M79SawOff3日SS
30日SS
M60E43日SS
30日SS
MG363日SS
30日SS
クザングナイフ無期限SS
暗号解読機1個SS募集
一般設計図引換券+最大10日耐久材1個+1個SS
高級設計図引換券+最大30日耐久材1個+1個SS
50000クレジット-SS
100000クレジット-SS

お勧め武器

  • Plasma Gun
    • 序盤の雑魚がりでレベルを上げるのには最適である。
  • BALROG-XI
    • 序盤の雑魚がりで活躍が見込める。ダイモスやガニメデに対して有効で、仲間の強い味方になる。
  • Thunderbolt
    • ボス戦では特に活躍する。
  • Gae Bolg
    • ボス戦では特に活躍する。

Season2

クリアアイテム

クリアアイテムについてはCo-opモード/クリアアイテムを参照してください。

+  過去のクリアアイテム

獲得可能な最高褒賞

毎日挑戦ボックス

  • ディオーネ柄の刺青
  • 紅蓮柄の刺青
  • アングラの翼

名誉

2011年11月9日実装: ディオーネスレイヤー

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
ディオーネスレイヤーディオーネを100回討伐
猛毒の傷を100回クリア 4人以上でカウント
10エンブレム
アンダーティカーゾンビサバイバルで累計100万キルする。
ゾンビサバイバル回復装置付近(ファーストコンタクトなど)で広範囲攻撃武器(斧等)でのKILLが効率的
50エンブレム
トレジャーハンターゾンビサバイバルモードのドロップ箱から合計100,000クレジット獲得10トレジャーハンター
キリングマシーンゾンサバで(ヒューマン可)、1ゲーム中に自分が1万Kill到達する。
デッドエンドの箱の上orファースト・コンタクトの回復装置付近がお勧めだ。
回復装置の隣で斧を振り回していればソードマスターも取れるので効率的
10エンブレム
シナリオ遠征部隊ファミリー員とCo-opモードプレイ350時間 EASYモードはカウントされない
同一ファミリーのメンバー4人以上のルームでのみ達成可能
20エンブレム
阿修羅(インビジ称号)2013年5月15日〜5月29日限定名誉任務勲章:ゾンビサバイバルSeason1ロストシティーからSeason3パニックルームまで14MAPを順番にクリアする。0エンブレム

バグ

1Rゴール地点である滝をくぐった広場に行く際、滝の手前に見えない壁が発生して先へ進めず2Rにも以降できなくなるバグがある。
広場でプレーヤー何人かで人間トーテムを作るとなるようだ。
条件となるトーテムの人数とそれを作成する細かな場所については要検証である。
なおこのバグを発生させた場合クリア自体不可能になってしまい、今まで付き合ってくれた他のプレーヤーに甚大な迷惑を被るため、絶対に無暗に行ってはならない。
作成する場合はキリングマシーンや1000kill部屋などその目的を明確にし、他のプレーヤーの了承を得てから遂行するようにしよう。

参考動画

コメント欄について

実装から一ヶ月経ったため、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談