新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-08 (火) 08:36:24

Co-opモードMAP/CHAOS

カオス

2010年7月22日実装。

ストーリー

OO月XX日△△時□□分

フォボスサンプルの輸送隊が離れ、
残った部隊は最後の糸口を追って研究所棟に進入した。
研究所棟の建物はすべて地下通路で互いに連結されており、
その規模は外からの調査では到底把握できないほどに巨大であった。
地下に侵入して捜索を始めようとしたその刹那、
国境部隊のチェ・ジユン大尉から政府の緊急撤退命令が伝えられた。
しかし部隊の現位置を報告すると、チェ大尉の態度が突然変わった。
彼女は上部との通信を終了し、研究所棟での内部捜索に協力し始めた。
このまま捜索を再開するというのは政府の退却命令を無視する形になるところだが、
ここにいる我々の意志は、すでに大尉の協力を受け入れていた。
彼女はいったい何を探そうとしているのか・・・?

               −後続部隊通信兵「フェリックス」の日誌より

特徴

日本語名は「追跡:カオス」である。
最後の糸口の続きとなるステージで、ボスはフォボスIIである。
最短ラウンドは4ラウンドで、最長は7ラウンドだ。
ヒュージゾンビは出現しなくなったものの、元来のゾンビに加えて、ダイモスゾンビが追加出現し、さらに難易度は上がっている。

毎回ゲーム開始時のスタート地点がランダムで違い、その度に難易度が変動する。
ラウンドを移る前、毎回2つの分岐点でルートを選択しなければならず、
の矢印から、過半数以上が選択したルートが次のラウンドとなる。
ちなみに、の矢印は進行方向を表している。
過半数ということについてだが、生存者の過半数であり、10人部屋だから5人必要というわけではない。
選択でルートを誤るとラウンド回数が多くなり、強力なダイモスゾンビが登場するなど危険が高まる。
だがその反対に、ルートが長くなったためゾンビ撃墜数が上がり稼ぎが多くなり、総合的な戦力強化に繋がる事もある。
最大ラウンド数は最後のボス戦含めて7R、最低で4Rだ。ゾンビはラウンド数が増していくごとに自動的に強化されていく。
特に後半のマザーダイモスは、攻撃力MAXのSKULL-7を全弾(120発)撃ちこんでも倒れないほどタフな為、注意が必要だ。
また、3つの雑魚戦エリアの内1つでは、研究所の施設を利用して通路を遮断したり、進行通路を開けたりと仕掛けが存在する。仕掛けの作動方法はアイテム使用キー(デフォルト:Eキー)である。
仕掛けは作動させると、次に作動させるまで時間が掛かるので、タイミングはしっかり見極めよう。

CHAOSクリア後の報酬アイテムは、フォボスの体液か他の4つの報酬ランダムだったが、震災休止後のアップデートで体液に固定されたようだ。

クリアアイテム持ちのガチ速攻部屋だと約30分でクリアできてしまう。

旅の準備

まず、このマップは複数のラウンドがあるのをご存知だろう。
ここで、プレイする前にこれだけは用意してもらいたいものを上げていく。
これを持っていないと、味方に出血を強いることになるし、士気も下がる。チームに貢献するにはこれがあると好ましい。

ベスト&ヘルメット

重要である。必ず買おう。
命と金なら、断然命が大切である。ゾンビの攻撃力は馬鹿に出来ないほど高い。そのため、50まで行ったら即買い換えることだ。
ヘルメットはお好みで被ろう。

マシンガン

重要ではあるが、他の武器種が優れてきたので以前ほどでは無くなった
初期武器がK3にはなったが、この武器で戦い続けるのは少し厳しい。
威力、精度、連射速度が劣るためQBBシリーズはオススメできない。
最低でもPara、HK23Eはほしい。最適武器はM60E4、MG3、SKULL-7 BALROG-VIIなどだ。
SKULL-7は維持に多大な費用がかかるため、注意が必要だ。(カンストに遅れが出る。)
BALROG-VIIは、殲滅力が高すぎて他の人のカンストを遅らせてしまう場合がある。

ショットガン

残念ながら向いていない。
クレジットで買えるショットガンのなかで一番の装弾数を誇るUSAS12でさえ20発撃つ度にリロードしなければいけない為、あまり向いてはいない。
何よりも貫通できない為その大きな火力を発揮できるのは目の前のゾンビ数体が限度、次から次へと湧いてくるCo-opでは効率が悪すぎる為である。
ただし、SK11はある程度押し寄せるゾンビを食い止められBR11はBCSとリロードのタイミングに注意すれば1人でダブルスロープの片方を抑えられる程の火力となるなど、例外は存在する。

サブマシンガン

開始時にK3が支給されるようになったため、わざわざ補正無しのSMGを買う必要性はあまりない。
SK3AモードとBR3は移動速度で優れている為、囮役に向いている。
SK3のBモードは凄まじい殲滅力と対中ボスの攻撃力を誇るため、こいつがいるとぐっと安心感が増す。
また、BR3はMG以上に長時間弾幕を張る事が出来るので、雑魚処理には向いている。

アサルトライフル

30発程度ごとにリロードしなくてはいけないので、一部除きあまり向いた武器ではない。
と言うのも、火力連射力においてMGとほぼ同じな為MG下位互換として見られている点がある。
PlasmaGunだけはMG以上の殲滅力を発揮するが、周りに嫌われないように狩り過ぎに注意しよう。

スナイパーライフル

主にG3/SG1、SG550、SKULL-5等の比較的早く撃てるセミオートだろう。
この3つの武器には適度な連射速度と威力が備わっている。コストパフォーマンスは悪くないし、何より活躍できる幅が大きい。
逆にボルトアクション系のSR全般や連射力にやや難があるVSK、SVDは役に立たないといってよい。
ボス戦のみ、ThunderBoltがとても大きな火力となるが、それ以外の場所で使う必要は無い。
ただし、注意したいのは前に出過ぎないことだ。近距離戦能力が低いため、下手に前線に出ず、マシンガンなど主力火器のリロード中に援護、ゾンビ湧きポイントに集中砲火するのを主とするのが定石だ。

ハンドガン

メイン武器を基本的に使っていくが、復活直後でお金が無かったりするときはこれを使っていくこともある。
オススメは貫通弾のSKULL-1、BALROG-1、DEやインフィブラックだ。
まともなメイン武器を手に入れたら、M79を使うことをオススメする。
HEよりも威力・範囲では劣るが、構えて撃つまでは速いのでゾンビに囲まれた際には足元に撃つとオススメである。
だが、あまりにも周りに集まっていた場合は、1発で処理しきれない事もあるので注意が必要だ。
SKULL-1は、他の武器にはない「ヒットストップ・ノックバック補正」があり、敵を硬直させる事が出来る。
これを生かして、ダイモスマザー出現時には硬直による足止めが可能となった。

手榴弾

何も課金のM24グレネードでなくとも良い。
グレネードはゾンサバでは唯一ゾンビを一瞬で薙ぎ払える、万能な存在である。
・・・が、仕様変更によりグレネードで倒したゾンビからはお金が入らなくなってしまった。
そのため緊急時以外は使用を控えたいところである。
ゾンビの数が限られるカオスでは尚更迷惑な存在になりやすい。
使いすぎると他の人のステータスアップ資金が出来ないため、結果的にダブルスロープかフォボス戦で全滅する事になる。
フォボス戦でブードゥーをすばやく倒す時か、囲まれた時の緊急脱出用に買う程度に考えよう。

装備欄装備

Salamander、Leviathanはマシンガンのような運用が可能だ。
AT4CSはノンスコで運用すればThunderBoltに次ぐ火力となる。
黒竜砲は近距離のゾンビを薙ぎ払える上、壁に対する火力も高い。
M32 MGL/FG-LauncherはM79を連射するような使い方が出来る。

出現マップ

カオスではラウンドごとに異なるマップを攻略していくことになる。
ここではマップごとの攻略を載せていく。
また、フォボスII戦を除いたマップ数は3つだが、正確に分ければ6つになる。

ラッシュ[開始E扉&ミラー]

カオス

ゾンビの攻撃を耐えながら先へと進行していく、ほぼ一本道のマップだ。
種類は1つだが、進み方が逆走になったりする。
一つは最初に壁を壊し進んでいくルートである。
もう一つはEでドアを開けて進むルートがある。
一般的には開始時ドアを開ける方の進行ルートを正道とする。
エリアは大まかに分けて三つある。一つ目はゾンビが上の下水道から落ちてくる場所だ。
二つ目はまるで迷路みたいに鉄格子が立てられている場所だ。
三つ目は後ろに壁があり、ゾンビが前からベルトコンベアに乗って攻め寄せてくるところだ。
一つ目のエリア及び二つ目のエリアは、エリアの奥にあるスイッチを起動させてシャッターを開き、任意のプレイヤーがシャッターの向こう側に足を踏み入れることでクリアとされる。
三つ目のエリアは後ろの壁を壊した時点でクリアと見なされる。
エリアをクリアしたその瞬間、そのエリアでのゾンビ沸きは止まる。そして次のエリアでゾンビが沸き始める。
ちなみにエリアをクリアしなければ、ゾンビは七分間ぐらい延々と出続けるので、それを利用してここで思いっきり稼ぎまくるという手がある。
まあ勿論急いでいるのならゾンビの群れを突破して、シャッターのボタンを押して、シャッターが開くまで二十秒ほど待って即エリア突破というのも出来るが、総じて勿体無い
一般的にはそのエリアのゾンビを枯れるまで殺し続けてから、シャッターを開いて先に進むという方法を使う。
初盤でこのステージに当たったらそれは当たりだと考えていい。時間はかがるが、序盤ではマザーダイモスも出ないし、総合的に死ぬ要素が低い安全なステージだからだ。八分間×3をフル活用して稼ぎまくろう。
一方でほかのマップよりゾンビの湧きが少ないため必然的にゾンビの取り合いになる。
下位の人間は稼ぎ辛く、ろくにアップグレードできないまま20分以上打ち続けることになる。
数人が休んで下位のプレイヤーにゾンビを譲るのが理想的だがせめて壁くらいは譲ってあげたい。
また、破壊できる壁の近くにある鉄格子越しの木箱(2ヶ所)を破壊するとそれぞれ$2000入手できるため、同じく下位のプレイヤーに譲ってあげると◎だ。
稼げないと思ったら撃たないほうがチーム総合的に見てに早く強化できる。

ちなみにここで注意してほしいのだが、一つ目のエリア及び二つ目のエリアはクリアするためにはシャッターを開けてから向こう側に足を踏み入れないといけない。
ただシャッターが開いただけではゾンビは止まらないのだ
なのでだれかが誤作動してスイッチをポチっと押してもシャッターの向こう側に行かなければ、ゾンビは沸き続ける。
最後の壁を壊すエリアも同じく壁を壊したあと、向こう側に行かなければ、湧き続ける。
もし全てのエリアのゾンビを全滅させることを狙っているのなら、注意が必要だ。
終盤のここでの攻略法はいかにゾンビを制圧しダイモスを的確に処理できるかで生死が決まる。
ダイモスを的確に処理できればボーナスラウンドと考えても良いだろう。
一定数までゾンビを倒すと出現が止まるため、この現象が起きるまでゾンビを倒し続けた後に先に進むと言う戦法もある。
総合的には一番簡単なステージなのでカンストしてる人は攻撃を控えてまだカンストしていない人に敵を倒させてあげよう。

ダブルスロープ[ヘビー&ライト、フォークリフトに荷物が載ってる&載っていないの位置が2種類]

カオス

二つの坂からゾンビが湧いてくるマップで構造的にはダブルゲートを縮小してAB地点が坂になったものと捉えてくれれば分かりやすいかもしれない。
最初のラウンドでここが選択されれば、むしろ簡単なのでラッキーと思ってもいいかもしれない。
後半でこのステージに当たると難易度が更に高くなり鬼門とされている。

攻略法としては、各坂下でゾンビが出現した瞬間に射殺しゾンビを中央に上げないようにして戦うのが一般的である。
基本的にショップを開くとき以外は坂の延長戦にいることだ。
そして重要なのは貫通弾と体力と適応力である。

二つのスロープのうち、比較的幅が広いほうは狭いほうよりゾンビが多めに出るので、一般的には6:4人の人員配置を行う。

  • 前衛
    MGやPG、BR11等の火力の高い装備を持って前方を塞ぐ。
    もしくは湧き場のところでSKULL-9やBALROG9などでゾンビの相手をする。
    稼ぎがいいので未カンストなら積極的にこの立ち位置を推奨する。
    ただし、HPが減ったり弾薬が無くなってきたりしたら下がろう。
    なお、崩壊しそうな時やダイモスが出た時は誰か一人でもいいのでラジオで、報告してあげると援護員や向こう側の暇な人が助けに来てくれる・・・はずである。
  • 後衛
    後方から射撃で援護する。稼ぎはあまりよくないのでカンストした人が援護すればいい。
    ただし、前衛が死んだり下がったりでゾンビが流れ込んで来たら前衛と交代すれば安定する。
    崩壊しそうになった時支えられればなお良しである。

    よく塀の上から意味もなく撃ったりHEを投げまくってる人がいるが坂に下りて撃った方が稼げるし安定する。
    特に意味もなくHEを投げる奴は他のプレイヤーが削ったゾンビまで奪ううえに本人も稼げてるわけでもなく金欠に陥る可能性があるためあまりにも適応力のない人がこのポジションにいると非常に鬱陶しい存在となるため注意したい。
  • ダイモスの処理
    2R以降出現するマザーダイモスはHPと攻撃力が高く衝撃波も撃ってくるので複数出現するとピンチに陥りやすい。
    出現した場合は集中砲火を浴びせるかHPの高い人が張り付いて頭を狙うなどしてすばやく倒すことだ。
    同体を狙いつつ貫通弾をゾンビに当てるも重要である。
    SK1持ちが一人いると、足止めとしてもダメージソースとしてもかなり楽に倒せるようになる。
    SK1持ちがダイモスの相手をしている間は他のMG持ちなどはなるべく他の雑魚をSK1持ちに行かせないようにしよう。
    下手にみんなでダイモスに攻撃すると雑魚が押し寄せてきてうまくダイモスを狙えなくなる。
    SK1の対中ボスの攻撃力と足止め力は半端無いので信頼して処理を任せて雑魚処理した方が安定感がます。
    SK3やSK5持ちがいる場合はその人もダイモスの頭に集中攻撃すれば瞬殺できる。
    BR11持ちが居るなら、BCSで出現後すぐに殺すという手段もある。
    ビビって後退するとすぐにほかのゾンビが押し寄せてくるので坂を登られたら誰かが坂に下りて食い止めることだ。
    もし押し切られてゾンビが中央まで来たらHEで凌ぐのではなく、まず坂の上に移動し殴られても上ってくるゾンビを食い止めよう、上ってくるゾンビが少なくなれば中央のソンビはすぐに片づけられる。
  • 注意
    リロード時とマザーダイモス出現時とライトゾンビ出現時の場合に崩壊しやすい。
    いずれの場合も弾幕で抑え切れずゾンビを坂の上に上らせてしまう事が多いからだ。
    対策として、リロードの時間をずらす事が上げられる。
    しかし、ラウンドによっては出現するゾンビも違う。
    ヘビーが湧くかライトが湧くかである。
    ヘビーは足が遅く当たりやすいので火力があればすぐ倒せる相手なのだがライトは足が速く当たり辛い。
    また、透明になり混戦では気づかない事が多いうえに、マシンガンで弾幕攻撃をしても当たらない時がありかなりの難敵だ。
    ライトが集中的に湧いたら可能なら逃げるのでなくその場で留まり殴らせて足止めをする。
    前方のライトを殲滅しつつ横のライトは余裕ができた時かチームメイトに処理をしてもらうようにすることだ。
    前にでて殴られる方が逃げてゾンビに囲まれるよりもダメージが少なくて済むと思われる。
  • 余談
    慣れれば前衛は驚くほど早く金を貯めることができるので、ここで稼げるよう、事前に攻撃力をそれなりに上げておくと良い。
    また後衛も火力が高い装備を持っている場合ライト湧きの時に一気に稼ぐ事ができる。
    それこそ迎撃部隊に武器を配るほど稼げるので新規入場者やリスタートの人に補正付きの強力な武器をを配ってあげて総合戦闘力の上昇をはかりたい。

シャッター[スロープ・シングル&ダブル]

カオス

開閉できる二つのドアがある場所がある。
ステージによって高台へ登れる道が一つか二つになる。
閉鎖スイッチの位置も左か真ん中になる。
比較的簡単なステージでもあるが油断はできない。

ここでのゾンビの湧きを抑える場合だが、坂が一つの場合一人が左奥のフェンスの端に囮として固まると良い。
すると、左から湧いてくるゾンビが端で固まってる人間に反応し出て来なくなる。
すると何故か右から湧いてくるゾンビも左からゾンビ出てくるはずの出口に入ってしまう。
弾が切れたら交代しよう。囮が下がってきたら自分から囮の配置につこう。
もちろんゾンビをある程度倒さないと溢れて囮が襲われてしまうので援護しよう。
囮の位置からBALROG-IXのみ近接武器による攻撃も可能だ。
また、囮にとって天敵なのが投擲ゾンビである。
投擲ゾンビのみフェンス越しに攻撃してくるので囮は投擲だけを集中的に倒すと生存率UPにつながる。

ただしこの囮作戦には二つの注意点があり、囮以外が下段に下りるとその時点でゾンビがそちらに進み始めて囮にも襲い始めるため無知な奴がいると不可能な点と坂が二つの時は囮が居ても抑えることができないのでその場合は囮は置かずに上段から弾幕を素直に張ったほうがよいと言う点である。

ちなみにシャッターの開閉だが、閉まったシャッターはゾンビの攻撃によって開くのではなく、一定時間たつと自動で開いてしまう
つまりシャッターを閉めたらゾンビがいようがいまいが一定時間たてばまた開いてしまうというわけだ。
そして開いてからまた冷却するまで待たないとシャッターのボタンは作動しない。
Kill効率が下がるという話が一般的に広まっているので、崩壊の危険が無ければ閉めない方がいいかもしれない。
くれぐれも筆者みたいにステージ開始直後にシャッターを閉じてしまわないようにしよう

BOSSエリア[フォボスII戦]

カオス

長方形の広いエリアでの戦いとなる。
フォボスIIの行動パターンは『最後の糸口』のフォボスと同じだが、攻撃範囲・攻撃力・突進スピードが上昇している。
一定時間が経つと、ゾンビがフェンス側から出現するようになり、その中にはダイモスマザーも存在する。(ただし、耐久はそこまで高くない。)
また、さらに一定時間が経つとフォボス回復装置なるモノが投入され、もう片方のフェンス側からゾンビ隊が出現する。
フォボス回復装置とはブードゥーマザーゾンビの事で、放置しておくとフォボスの最大HP時の5〜6割も回復するので倒しておかないとものすごく面倒なことになる。
ブードゥーゾンビの出現タイミングは 回復装置 緊急射出 のお知らせ以外にサイコマザーゾンビが湧く場所の逆の位置にほぼ確実にいるので参考にしていただきたい。

このラウンドで重要なのが事前の準備
まず、TB、AT持ちは直前のラウンドで金を稼ぎ、事前にTB、ATを配置しておくことだ。
そしてステータスはそれらの装備が無いなら最低でも半数以上がカンスト、悪くても攻撃力だけは400%以上にしておきたい。
TBがあれば3人が攻撃カンストしていればヘマをしなければすぐに勝ててしまう。

もし死亡してしまった場合、予算があるなら問題ないのだが金欠の場合、急いで角っこに退避した方がいいだろう。
大体復活する場所はど真ん中な事が多いため誰かを追い掛け回して中央付近をうろちょろしているフォボス+ダイモスの攻撃の巻き添えを食らいやすい。
さらに中央のすぐ横には、ゾンビがわらわら沸いてくるフェンスの出入り口があり、確率としてヘビーのトラップがある可能性が一番高い場所でもある。
もしMGなどがない状態でトラップに引っかかるとかなり危険なので注意です。
また、資金に余裕が無いのなら、ゾンビの出現するフェンスの出入り口に入りついて近接武器を振り回していると良いだろう。(攻撃力MAXなら基本シールのセカンダリ1発で沈む。

フォボスハンマーハメ技

仕様変更により現在はハンマーによるノックバックは無くなってしまった。

フォボス戦開始時の縦一列並び

フォボスは出現時、プレイヤーが進路上に立って妨害すると、動きが一定時間ストップする。 よって縦一列に並ぶと、フォボスの狙う対象が誰であれ、まっすぐに進んで来て、 安定した位置でストップさせる事が出来る。
現在はこれをすると止まるには止まるが殴りが来て前方の人はダメージを受けるので注意しよう。

進行ルート

4Rでフォボスに会いに行く為の赤青の選択は以下の2パターンになる。

ラッシュは青ルートに進む。
それ以外は赤ルートに進む。

もしくは

マップを突き進んでいくとゴール(赤と青の分岐点)が現れるマップは青ルートに進む。
時間が経過したらゴール(赤と青の分岐点)が現れるマップは赤ルートに進む。

と覚えておくのもいいかもしれない。

選択する色はラウンドに関係ない。
マップによって進むべき色は決定されているからだ。
※既に検証済みです。

出現ゾンビ

・ノーマルタイプ
ノーマルゾンビだ。攻撃力・耐久力共に他のゾンビほど高くないので金稼ぎには打って付けのゾンビである。
マザーは攻守が飛躍的にアップし、暴走を使ってくるので注意して戦う。

・投擲タイプ
投擲タイプだ。爆弾をなげてくるため仲間と密集してるところに投げられると脅威なので、早めに倒すのが良い。

・ライトタイプ
ライトゾンビだ。移動速度が他のゾンビよりずば抜けて速く、付きまとってくる上攻撃力もそこそこ高い厄介な存在だ。
マザーの使用する透明スキルは、混戦状態などだと気づかない人も多いので、使われる前に倒すことを心がけよう。

・ストーカータイプ
ストーカーゾンビだ。ライトゾンビ同様移動速度が速く、攻撃力もそこそこ高い。
さらに、黒色なので見ずらくて狙いにくく、暴走をつかわれると移動速度があがり当たりにくくなるが、赤くなるため狙いやすくなる。

・ヘビータイプ
ヘビーゾンビだ。移動速度は速くないし、でかいのでMG3などのマシンガンのいい的となる。
ただし攻撃力は高いしHPも高いので、攻撃力がUPされていたり7.62mm以上の威力を持つ武器でないとキルしづらい。
マザーはトラップを使用してくる。引っかかると他の雑魚ゾンビに集られて死にかねないので、対策にHEグレやM79の用意を推奨する。味方も、できれば援護してあげると良いだろう。

・サイコタイプ
サイコゾンビだ。移動速度が速く、HPも高い。
攻撃力はノーマルよりは高いものの、さほど問題になるパワーではない。
マザーはスキルをあまり使わない分、耐久力がかなり高く、撃っても撃っても死なない厄介な壁だ。
通路で弾幕を張るときはともかく、広場のようなところなどは煙幕が厄介である。

・ブードゥータイプ
ブードゥーゾンビだ。移動速度はさほど速くないし、比較的倒しやすい。
マザーは厄介だが、雑魚はほんとに大したことがない。
マザーは回復スキルを使ってくるため、周りのゾンビも回復するので真っ先に倒すべきだろう。
フォボスII戦では回復装置として出現し、フォボスのHPを最大HPの5〜6割も回復させるので絶対に倒そう。

・ダイモスタイプ
ダイモスゾンビだ。攻撃力は高いし、突撃時にデカイので引っかかってやられることもある。
雑魚・マザー問わず衝撃波を使ってくるので、高級武器持ちには厄介な敵だ。
厄介なのに体力が高いので中々死んでくれない。マザーは雑魚に輪をかけて体力があり、MG3×2、M134×1、SKULL-7×3の状況下でも10秒以上生きていた。(筆者体験談である。)
攻撃力も高いので、見つけたら迷わず「支援が必要だ!」とでも言って撤退すべきだろう。
できれば、まともに相手はせず流れ弾で死ぬのを待ちたいところだが、雑魚ラッシュとともに2、3体ほど出てくると大幅に後退せざるを得なくなるので、早々に倒しておきたい。

速攻部屋について

通常なら45分〜1時間かかるカオスも、スピード重視で進めば、わずか30分前後でクリアすることができる。
基本的には
・ラッシュは閉じているシャッターを最速であける。
・ダブルスロープとシャッターは非常口が開いたらすばやく赤に集合する。
最速でいくというそのプレースタイル上、倒せるゾンビはより少なくなるため、アイテム持ち以外の人のカンストは絶望的だ。なので、高級武器持ち&アイテム所有者のみで行われることが多い。アイテム持ちがいない状態ではじめてもダブルスロープやシャッターで全滅しやすい。
武器は、殲滅力が高い物を用意し、死なないことを優先しよう。他のみんなも稼ぐのに必死なので、クレクレをしても応じてくれることはまずないと思ったほうがいい。もし死んでしまった場合はUSPで資金をかせいで上記の武器が買えるまでエコラウンドをする。ハンパな性能のサブマシンガンやショットガンにお金を使うのは無駄である。
体力は500もあれば十分、攻撃力もSKULLなら350%ほどあれば十分なので、無理にカンストしようとする必要はない。仮にカンストせずともフォボスのラウンドでカンストは容易にできる。ただしフォボスおよびブードゥーゾンビへの攻撃は怠らないことだ。

速攻部屋ではゴールが開いたら速やかに移動しよう。いつまでも狩りつづけるのはクリア時間が延びるので周りに迷惑になるのだ。カンストにならないからと焦って狩りつづけてはいけない。 ラッシュは目標2分台でのゴールを目標にし、それ以外のマップは9分にゴールへの扉が開くので、8分50秒になったら扉に向かう事を心がけよう。 ゴールへの移動時間がクリア時間の短縮に繋がる事も肝に銘じておいてほしい。 いつも開始時間を確認して何時にゴールの扉が開くか確認できるスキルも身につけておこう。24分台にクリアするのはそんな難しい事ではない。

速攻部屋開始場所別攻略

ラッシュ

ラッシュ→ダブルスロープ→シャッターという構成だ。
アイテム4つ持ちであれば、途中参加でも容易にカンストが可能である。
ラッシュは壁をいかに早く破壊するかが重要になってくるためBALROG-11推奨する。MG3だとあまり稼げない。
ダブルスロープでカンストした人は早すぎるので迷惑。速攻はバランスよく能力を上げることが重要だ。
人数が少なければ、狭い方は一人でも何とかなるので、は位置決めは重要だ。
ダイモスの処理は攻撃マックスなら、脇差でも簡単に倒せます。
シャッターはダイモスが後半2体の登場を皮切りに、一切出なくなるので、前へ出ても構わない。
逆に囮がいるとこっそりカンスト者も交じって攻撃するので稼ぎにくくなる。

シャッター

シャッター→ラッシュ(逆)→ダブルスロープという構成だ。
シャッターは開始人数によって囮の有無を決める。多いと囮は意味をなさなくなる。
積極的に狩ると攻撃がカンストまで行ってしまうが、後々かなりのゾンビが湧くので問題ない。
ラッシュ(逆)は一枚目の扉以降、グレネード投げしての特攻がいいだろう。
最後の扉前でヘビーの罠を踏んで無駄死にしないようにしよう。
ダブルスロープは2回目のライトゾンビに注意しよう。
ここから狭い方に、体力の多いダイモスマザーが大量に湧くので、かなり崩壊しやすくなっている。
ダイモスマザーを狩るうえで、余計に体力をもっていかれてしまう。カバーをきちんとしてあげよう。
3回目は最初に両方からダイモスが湧くので要注意だ。
その上、ヘビーゾンビがとても固くなっているのに要注意だ。
ダイモスに押されると簡単に崩壊してしまう。体力が多い人はチームプレイを心がけ撃ち漏らさないようにしよう。

ダブルスロープ

ダブルスロープ→ラッシュ→シャッターという構成だ。
ダブルスロープは速攻にとって一番稼ぎどころなのだが、獲得金額の少ないトップに来ているので、非常に稼ぎにくくなっている。
そのため、カンストはあきらめよう。
ラッシュは全員の攻撃力がだいぶ上がっているので、壁でも稼ぎにくい。
シャッターは前半もダイモスが湧くが、簡単に倒せる上にさほど湧かないため、前半のうちに稼いでおこう。
後半は体力の高いダイモスが多く湧くようになるので、稼ぎにくくなる。
・4Rフォボス戦
ルームリーダーに従った戦法にすることである。チームのうちの誰かが勝手な行動をしないことだ。
また、速攻では、無駄に壁際に行かないことだ。フォボスの強力なタックルが乱発してしまう。
武器を落としてしまわない限り、フォボスの周りにいるようにしよう。

お勧め武器

  • Petrol Boomer
    • 序盤の雑魚がりでレベルを上げるのには最適である。
  • Plasma Gun
    • 序盤の雑魚がりでレベルを上げるのには最適である。
  • Gae Bolg
    • ボス戦では特に活躍する。
  • Thunderbolt
    • ボス戦では特に活躍する。

Season1

クリアアイテム

クリアアイテムについてはCo-opモード/クリアアイテムを参照してください。

+  過去のクリアアイテム

獲得可能な最高褒賞

+  2016年02月17日以前の「獲得可能な最高褒賞」の情報を見る。

名誉

20??年?月??日実装:フォボススレイヤー

称号名称取得条件&備考獲得Pt勲章
フォボススレイヤーフォボスを100回討伐
最後の糸口、カオスを合計100回クリア
10フォボススレイヤー
巡礼者ロストシティー・ダブルゲート・トラップ・最後の糸口・カオス・デッドエンドをすべてクリア
[EASY]モードは不可です。
5巡礼者
アンダーティカーゾンビサバイバルで累計100万キルする。
ゾンビサバイバル回復装置付近(ファーストコンタクトなど)で広範囲攻撃武器(斧等)でのKILLが効率的
50アンダーティカー
トレジャーハンターゾンビサバイバルモードのドロップ箱から合計100,000クレジット獲得10トレジャーハンター
キリングマシーンゾンサバで(ヒューマン可)、1ゲーム中に自分が1万Kill到達する。
デッドエンドの箱の上orファースト・コンタクトの回復装置付近がお勧めだ。
回復装置の隣で斧を振り回していればソードマスターも取れるので効率的
10キリングマシーン
シナリオ遠征部隊ファミリー員とCo-opモードプレイ350時間 EASYモードはカウントされない
同一ファミリーのメンバー4人以上のルームでのみ達成可能
20シナリオ遠征部隊
阿修羅(インビジ称号)2013年5月15日〜5月29日限定名誉任務勲章:ゾンビサバイバルSeason1ロストシティーからSeason3パニックルームまで14MAPを順番にクリアする。0阿修羅

動画

フォボス戦(リプレイ動画)

コメント欄について

実装から1ヶ月経った為、コメント欄は閉鎖いたしました。
コメント欄の取り扱いについてはトップページをご確認下さい。

過去ログ

質問は質問箱へ 情報提供・編集依頼はWiki編集相談